356件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2021-06-22 令和 3年 6月22日民生常任委員会−06月22日-01号

市民税課長奥村謙司君) 住宅ローン控除に関しましても、期間が延長になるということで、こちらの減収分については、地方特例交付により全額国費で補填されるということになっております。 ○委員長仙石浅善君) そのほかありますか。   (挙手する者なし) ○委員長仙石浅善君) 暫時休憩します。

各務原市議会 2021-03-30 令和 3年第 2回定例会−03月30日-04号

それを補うために地方特例交付を3億6700万円、財政調整基金繰入れを6億円、臨時財政対策債を8億5000万円それぞれ増額し、合わせて約18億円増額して減収分を穴埋めしましたが、不足分は歳出抑制することになりました。  コロナ禍終息にはワクチンに期待するところでありますが、いつどれだけ日本に割り当てられ、各務原市にも配分があるのかはっきりした見通しが立っていません。

各務原市議会 2021-03-26 令和 3年 3月26日総務常任委員会−03月26日-01号

款地方譲与税のうち、1項地方揮発油譲与税9000万円と2項自動車重量譲与税3億円、そして54、55ページの10款国有提供施設等所在市町村助成交付金3億8000万円、56ページ、57ページの11款地方特例交付5億1200万円は、いずれも国からの交付金です。  この地方特例交付については、こちらに記載のとおり令和年度新型コロナウイルス感染症対策地方税減収補填特別交付金を計上しております。  

高山市議会 2021-03-23 03月23日-04号

全体を見ますと、歳入においては、新型コロナウイルス感染症影響を受け、前年度に比べ、市税は10%の減、国からの各種交付金減額となっていますが、国や県の補助金基金からの繰入金、そして、市債の発行を始め、地方税減収に対して国から交付される地方特例交付などの活用により、施策の推進に必要な財源が確保されているところであります。 

各務原市議会 2021-03-18 令和 3年第 2回定例会-03月18日-02号

具体的には、新年度予算案を編成する上で市税の大幅な減収に対応するため、国から交付される地方特例交付普通交付税臨時財政対策債などでも足りない部分については、市の財政調整基金から14億5000万円を繰り入れました。これは、対前年度当初比6億円増という非常に大きな額になりますが、コロナ禍という緊急事態に対応すべく臨機応変に財政出動を行ったものであります。

瑞浪市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第2号 2月26日)

10款、1項 地方特例交付は、通常分4,000万円と、9ページになります、新たに2項 新型コロナウイルス感染症対策地方税減収補填特別交付金6,000万円を計上いたしました。  次の11款、1項 地方交付税は、前年度比10.3%減の26億円を計上いたしました。令和年度市税修正申告があった関係で、令和年度当該増収分の75%相当分減少を見込み、計上しておるところです。  

土岐市議会 2021-02-25 02月25日-01号

次に、10款1項地方特例交付は、住宅借入金等特別税額控除に加え、環境性能割臨時的軽減による減収分を補填するものとして、6,910万円、49.6%の増で計上いたしました。 11款1項地方交付税は、地方財政計画を踏まえ、実績等も勘案して普通交付税を34億500万円、特別交付税を6億2,600万円、合計で40億3,100万円、3.2%の増で計上をいたしました。 

関市議会 2021-02-16 02月16日-02号

これらの歳入のほか、地方特例交付では、新型コロナウイルス感染症影響による固定資産税等軽減措置に伴う減収補填分として2億6,000万円を見込んでおり、371.4%の増加となっております。  寄附金では、ふるさと納税を20億円計上しており、前年度から11.1%の増加となっております。  市債では、市民球場学習情報館改修事業などにより、前年度から20.5%の増加となっております。  

恵那市議会 2020-09-30 令和 2年第5回定例会(第4号 9月30日)

歳入では、人口減少高齢化などによる市税減少は予想される中、法人市民税増額子育て支援臨時交付金により地方特例交付増額の一方、市債や諸収入分担金及び負担金減額となり非常に厳しい財政状況の中でも、合併特例債などの有利な市債病院施設等整備基金人口減少対策基金などの基金を活用して、財源を確保し、積極的に課題に取り組んでいます。  

各務原市議会 2020-09-25 令和 2年第 5回定例会−09月25日-04号

       │ │     │    1項 地方揮発油譲与税            │       │ │     │    2項 自動車重量譲与税            │       │ │     │    3項 地方道路譲与税             │       │ │     │   10款 国有提供施設等所在市町村助成交付金    │       │ │     │   11款 地方特例交付

各務原市議会 2020-09-18 令和 2年 9月18日総務常任委員会−09月18日-01号

11款地方特例交付1項地方特例交付1目地方特例交付、収入済額1億7137万8000円は、個人住民税における住宅ローン控除に係る減収補填分消費税率引上げに伴う自動車税軽自動車税環境性能割臨時的軽減に係る減収補填分として交付されたものです。  1枚おめくりいただきまして、42、43ページを御覧ください。  

各務原市議会 2020-09-15 令和 2年 9月15日民生常任委員会−09月15日-01号

福祉総務課長宮田伸彦君) 続きまして、ページの下のほう、11款地方特例交付でございます。  1枚おめくりいただきまして、42、43ページを御覧ください。  2項子ども子育て支援臨時交付金収入済額1億7844万2000円は、幼児教育・保育の無償化に伴う地方特例交付でございます。  続きまして、中ほどになりますが、14款分担金及び負担金でございます。  

瑞浪市議会 2020-09-01 令和 2年第3回定例会(第1号 9月 1日)

10款、1項 地方特例交付を1,477万円増額する補正は、国からの交付額決定によるものであります。  13款 分担金及び負担金、1項 分担金を1,872万円増額する補正は、現年農業施設災害復旧費分担金などの増額でございます。  4ページをお願いします。  15款 国庫支出金、1項 国庫負担金を1億5,604万8,000円増額する補正は、現年土木施設災害復旧費負担金などの増額によるものです。  

関市議会 2020-09-01 09月01日-13号

年度決算額と比較して、増減率の大きいものとしましては、地方特例交付が232.9%の増加市債が47.8%の増加繰越金が44.2%の増加、一方、繰入金が65.4%の減少利子割交付金が55%の減少自動車取得税交付金が47.8%の減少などとなっています。  増減額では、市債繰越金が大きく増加し、繰入金が大きく減少しています。増減の主な内容は、5ページに記載のとおりです。  

恵那市議会 2020-08-27 令和 2年第5回定例会(第1号 8月27日)

次に、2款地方譲与税は3億1,825万9,028円、3款利子割交付金は680万9,000円、4款配当割交付金は2,713万8,000円、5款株式等譲渡所得割交付金は1,444万8,000円、6款地方消費税交付金は9億4,510万4,000円、7款ゴルフ場利用税交付金は1億1,696万9,069円、8款自動車取得税交付金は6,223万5,000円、9款地方特例交付は1億6,825万7,000円、10