143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2020-03-18 令和 2年第1回定例会(第4号 3月18日)

その市の成り立ちから、13地域がそれぞれの地域計画を立て、総合計画と連動しながら地域振興のために、地域役員の皆様をはじめ、市民の皆さんそれぞれの努力で地域を守ってきていただいたという歴史があります。  今後も、人口減少対策をはじめ、地域を持続するための事業が、それぞれの地域に課題としてあると思われます。その取り組みに対する行政としての支援や地域振興の取り組みについてお聞きをしたいと思います。  

恵那市議会 2020-03-17 令和 2年第1回定例会(第3号 3月17日)

1点目は、現在、恵那市国土強靭化地域計画の策定が行われ、この3月にまとめられる予定ですが、特に重点化すべき施策の中に、道路施設の維持、長寿命化対策を考え、リニアまちづくり基盤整備とリンクしてどのような計画をこの国土強靭化地域計画に取り込んでいるのか、お尋ねします。 ○議長(後藤康司君) 建設部長・光岡伸康君。

可児市議会 2020-02-21 令和2年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2020-02-21

頻発する集中豪雨大地震などの大規模な自然災害に備え、地域の状況に応じた施策を実施するための国土強靭化地域計画を策定いたします。  災害対策では、災害備蓄品を充実するとともに防災情報の適切な発信、防災訓練の実施、避難行動要支援者名簿の更新などを行います。また、土砂災害洪水農業用ため池のハザードマップの作成や急傾斜地崩壊対策河川改修を引き続き実施してまいります。  

各務原市議会 2019-09-27 令和 元年第 3回定例会−09月27日-04号

さらに、北清掃センター、クリーンセンターについては、前者が循環型社会形成推進地域計画の策定、後者が基幹的設備改良事業を行うなど、市民安全・安心で快適な暮らしを実現するために必要不可欠な事業であり、事業予算有効使用されていると判断します。その他の事業についても、いずれも市民生活に必要な事業であり賛成します」との賛成討論がありました。  

恵那市議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会(第2号 9月24日)

今回は懇談テーマも地域計画少子高齢化、移住定住、地域の魅力アップ、高齢者の移動手段等多岐にわたっています。地域が直面する課題が全面に出てきていると感じました。意見や提案等で特徴的なこと並びに提案等に対して今後の対応・対策をお聞きします。 ○副議長(町野道明君) まちづくり企画部長・服部紀史君。

各務原市議会 2019-09-18 令和 元年 9月18日民生常任委員会−09月18日-01号

清掃センター基幹的設備改良事業の中で、循環型社会形成推進地域計画を作成したとのことですが、この内容を御説明ください。 ◎北清掃センター所長(安藤信明君) この計画は、その名のとおり廃棄物の循環型社会形成を推進していくために必要となる施策とか、処理施設の整備計画などを作成するものです。

岐阜市議会 2019-03-06 平成31年第1回(3月)定例会(第6日目) 本文

加えて、文化財保存活用地域計画策定では、具体的な事業内容を尋ねられた次第であります。  また、長良川流域の文化景観保存調査事業に関連して、昨年の台風21号により被害を受けた正法寺大仏殿が、市の重要文化財に指定されていることに言及され、被災した文化財の修復に関する補助制度の有無を確認されたところであります。  

岐阜市議会 2019-03-01 平成31年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

この計画の国土強靭化に関する部分は、強くしなやかな国民生     活の実現を図るための防災減災等に資する国土強靭化基本法     (平成25年法律第95号)に基づき作成する、国土強靭化地域     計画を指針とするものとする。このため、国土強靭化に関する部     分については、国土強靭化地域計画基本目標を踏まえ、防災対     策の推進を図る。      

岐阜市議会 2018-09-07 平成30年第4回(9月)定例会(第7日目) 本文

また、国土強靱化地域計画策定では、今後のアクションプラン策定に係るスケジュールを尋ねられるとともに、近年の災害を踏まえた対策を問われたところであります。  加えて、家具固定器具設置普及促進事業では、当該事業における対象者を確認されたのであります。  次に、競輪事業特別会計では、ナイター競輪における場外車券発売の目標額及び売上額を尋ねられた次第であります。  

岐阜市議会 2018-09-02 平成30年第4回(9月)定例会(第2日目) 本文

2点目、岐阜市国土強靱化地域計画がことし3月に策定され、この計画に基づき地域の強靱化に資する取り組みを計画的に進めていくと伺っておりますが、このたびの豪雨災害を教訓として、本市が重点的に行う対策をお聞かせください。  3点目、膨大な時間と費用を要する、いわゆるハード対策について、どうお考えでしょうか。御所見を伺います。  

各務原市議会 2018-03-26 平成30年第 1回定例会−03月26日-05号

衛生面においては、クリーンセンターの基幹的設備改良工事が始まり、北清掃センター基幹的設備改良工事に向けた循環型社会形成推進地域計画の策定も行われている。課題解決型予算と評価できるものであり、賛成する」との賛成の討論がありました。  討論を終結し、採決の結果、賛成多数で議第1号中、当委員会に所管する事項は原案のとおり可決すべきものと決しました。