72件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

多治見市議会 2020-03-17 03月17日-04号

それから駅南の事業の権利変換というのは、原則型で行われているか、地上非設定型か、全員同意型か、いわゆる床をどこがどのように所有するかということになるわけですが、どういうやり方の変換をされたんですか。 ○議長(嶋内九一君) 都市計画部長 細野道仲君。 ◎都市計画部長(細野道仲君) もう一度、最初の質問をお願いします。 ○議長(嶋内九一君) 16番 林 美行君。   

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

これについて、前の市長は、JR東海が地権者を訪問するときは市の職員が同行することを約束されていますが、トンネル工事に関して、特に区分地上についての問題は大変心配であります。  事実、先日、JR東海中津川事務所に行ったとき、ファクスを送ろうと思ったんです。質問項目を書いて。そしたら、ファクス番号がないんです。それで、やむなく携帯にかけた、彼に。

各務原市議会 2018-09-21 平成30年 9月21日建設水道常任委員会−09月21日-01号

部等の長は購入、交換または寄附により公有財産を取得しようとするときは、あらかじめその財産に関し必要な調査をし、物件の設定、今回の場合は境界が判明したことにより地上ということになると思いますが、その他特殊な義務があるときは、所有者または権利者にこれを取り消させ、またはこれに関し必要な措置をしなければならない。これは市が取得する際のことでございます。  

瑞浪市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第3号 3月12日)

今、議員がおっしゃったように、黒の田官行造林地は平成28年6月に国の持ち分を買い取りまして、地上抹消登記も完了し、育った樹木は市の財産となっております。  健全な森林の維持のためには、森林経営計画を立て、補助事業などを活用して間伐などの管理を行うことになりますが、その時期はまだ決まっておりません。  

土岐市議会 2017-12-07 12月07日-02号

3.各町村住民の総意により、将来その町村により提供した山林をもって生産森林組合建設希望したるときは、その山林の広狭に応じて200町歩以内に限り地上を設定し、希望条件認証するものとする。 4として、財産中山林については、鶴里、曽木、泉及びその他必要と認められる旧町村にその住民中より市長の委嘱した管理機関を設け、これが管理運営に当たらしめるものとする。 

可児市議会 2017-09-29 平成29年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2017-09-29

次に、議案第53号 財産の処分について、説明の後、質疑に付したところ、財産区の旧慣による使用を廃止した部分については、その後通行権が設定されるが、この部分については、市の所有であって市が管理することになるのかとの質疑に対して、売り払い部分を除いては、地役権設定をする管理道路の部分と地上を設定する斜坑の部分だが、これについては大森財産区の所有のままとなる。

恵那市議会 2017-09-25 平成29年第3回定例会(第2号 9月25日)

次に、区分地上に関する話ですが、トンネル工事安全性これが問題です。北陸新幹線長野県長野市ではもうできて7年経っておりますが、トンネル地盤沈下、これが発生して、JR東海はもう既に個別に対応していたことが新聞報道で明らかになりました。長島町乗越の地権者の不安で現地を見に行ってみえました。

可児市議会 2017-08-29 平成29年第4回定例会(第1日) 本文 開催日:2017-08-29

財産収入財産売払収入5,909万4,000円の増額は、中央新幹線事業用地として、財産区所有の土地の売り払いと、地上補償等によるものです。  繰越金750万6,000円は、前年度決算の確定に伴い、当初予算額との差額を補正するものでございます。  続いて、歳出です。  総務費の総務管理費6,660万円は、今回の補正の歳入分について基金に積み立てるものでございます。  

恵那市議会 2017-03-17 平成29年第1回定例会(第4号 3月17日)

最後に、JR東海工事着手までに区分地上設定区域より30メートル外側までの範囲の住宅について、既存建物の状況を把握する事前調査を行います。具体的な地盤沈下などへの対応として、現在行っているボーリングデータではピンポイントでの土質調査となり、住宅地全体の土質状況の把握はできないため、トンネル掘削を進め土質状況をその都度確認、把握しながら適切な工法を採用して地盤沈下の抑制を行うこととしております。

岐阜市議会 2017-03-01 平成29年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

第12 下水道事業受益者負担金 1 債権の概要 (1)債権の内容及び根拠 ア 概要  下水道事業受益者負担金とは、下水道は、自然豊かな水環境・水循環を維持 するためになくてはならない都市基盤施設であるところ、その整備により利益 を受けるのは、土地の所有者または地上者、賃借人などの権利者に限定され る。

各務原市議会 2016-09-30 平成28年 9月30日経済教育常任委員会−09月30日-01号

総務課長(横山直樹君) 17款財産収入、1項財産運用収入、1目財産貸付収入、1節土地建物貸付収入収入済額4209万1091円のうち1172万8477円を、市民プール及び少年自然の家敷地内における羽島用水路地上設定に対する対価として収入しております。 ◎次長兼商工振興課長(前田直宏君) 54ページ、55ページの後段をお願いします。  18款寄附金でございます。

恵那市議会 2015-12-14 平成27年第5回定例会(第2号12月14日)

この自然に対して、JR東海が計画し工事認可を受けたリニア中央新幹線は、市の東西10キロメートルトンネルが8割、これは浅いトンネル部分が多く、それだけ、人の居住、生活地域との接点が長いということで、特に恵那市は、区分地上や電磁波、騒音や日照権ウラン含有の建設残土など、リニア建設が及ぼす環境への影響、自然破壊、いわゆる公害の種類も多く深刻で、計画発表以来、想定される路線沿線住民の不安は高まるばかりであります

各務原市議会 2015-09-16 平成27年 9月16日経済教育常任委員会−09月16日-01号

次長総務課長(西森孝治君) 17款財産収入、1項財産運用収入、1目財産貸付収入、1節土地建物貸付収入収入済額3603万3654円のうち、311万9028円につきましては、羽島用水路地上設定対価による土地建物貸付収入でございます。 ◎次長兼商工振興課長(前田直宏君) 54ページ、55ページの後段、下のほうをお願いします。  18款寄附金でございます。

恵那市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会(第3号 6月23日)

建設部長(吉田正人君) トンネル部での中心線測量は、おおむね区分地上が設定される地域測量が行われます。したがって、土被り30メートル以上の部分では測量は行われません。このことから30メートル以上のトンネル部でリニアの軌道がどこを通過していくのかというようなことは、JRの工事事務所で図面で説明をするということを聞いております。以上でございます。 ○議長(堀 誠君) 水野功教君。

中津川市議会 2015-06-11 06月11日-02号

メートル以上30メートル未満の場合は区分地上を設定すると説明されております。また、30メートル以上の場合は区分地上を設定しないという説明をしておるところです。 ○議長(深谷明宏君) 6番・木下律子さん。 ◆6番(木下律子さん) 我々日本共産党衆議院議員本村伸子議員が、土地の所有は地上にも地下にも及ぶと。

可児市議会 2015-03-04 平成27年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2015-03-04

地図を示して、もう一遍具体的に、可児市のどこで問題が起きるかといいますと、先ほども説明しましたが、大萱の1,200メートルの地上走行部分、ここは地上走行ですから地上の問題、土地を売る売らないの問題で、大きな話題となっています。そして、住民の一部の中には対策議会ということで御意見を述べている方もお見えですが、漏れ聞こえるところによれば、地下化はやっぱりやるべきなんだと。