31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

恵那市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2号 3月11日)

○農林部長農業委員会事務局長(林 雅樹君) 排水路などの管につきましては、ほ場整備事業により既存の用水や排水、道路といった公共施設の区域に編入して整備する場合には、事前に管理者である県や市に承認を得て事業を行い、事業完了後、換地処分により用排水路や道路を従前の管理者である県や市に帰属し、管理移管を行うことが土地改良で定められております。  

瑞浪市議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会(第1号11月27日)

今回の改正は、土地改良の改正により、ため池等農業用用排水施設耐震化に関し、急施の場合の事業については分担金を徴収しないこととするための所要の改正です。  議案資料の6ページ、新旧対照表をご覧ください。  第3条は、分担金の額に関する規定で、別表で事業区分と分担率を規定しています。

恵那市議会 2018-08-28 平成30年第3回定例会(第1号 8月28日)

議第64号・恵那市分担金等徴収条例の一部改正は、土地改良等の一部を改正する法律施行に伴い、特別徴収金などの改正を行うものです。  議第65号・恵那市農業集落排水事業分担金徴収条例及び恵那市特定環境保全公共下水道受益者負担に関する条例の一部改正は、不正競争防止法等の一部を改正する法律公布に伴い所要の改正を行うものです。  

可児市議会 2018-08-22 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 開催日:2018-08-22

改正の趣旨、内容につきましては、土地改良が改正されることに伴い、引用条項を改めるというものでございます。  施行日は、平成31年4月1日でございます。  続きまして、議案書18ページをお願いいたします。  あわせて提出議案説明書3ページをお願いいたします。  また、別途配付してございます15番の位置図もあわせてお願いをいたします。  

各務原市議会 2017-09-27 平成29年第 3回定例会-09月27日-04号

条例は、条ずれの改正ですが、条ずれの原因は土地改良の一部改正によるものです。農地中間管理機構が借り入れた農地について、都道府県土地所有者の申請によらず、同意や費用負担を求めずに基盤整備を実施できるとするもので、問題です。条件が不利な土地ほど機構は借り受けないという問題があります。所有者を無視した国、機構による一方的な土地の集積策に反対します。  なお、議第57号 工事委託契約の変更です。

各務原市議会 2017-09-20 平成29年 9月20日経済教育常任委員会−09月20日-01号

条例は、土地改良の一部改正に伴い、引用条文の条ずれが生ずるため、当該引用規定の整備を行うものです。  第1条では土地改良事業分担金徴収条例を、第2条では岐阜中流用水使用料徴収条例の該当部分となります。  なお、条例施行日は公布の日、または土地改良等の一部を改正する法律施行の日のいずれか遅い日からとなります。 ○委員長(仙石浅善君) 以上で説明は終わりました。  

各務原市議会 2017-08-29 平成29年 8月29日議会運営委員会−08月29日-01号

こちらは、土地改良の一部改正に伴い、関係規定を整備するもので、引用条項の移動に伴うものでございます。  議第56号 工事請負契約締結についてでございます。こちらは、雄飛ケ丘第2住宅B棟耐震補強工事建築)の工事請負契約締結しようとするもので、天龍・大竹特定建設工事共同企業体と2億1891万6000円で締結するものでございます。  続きまして、5ページをごらんください。  

瑞浪市議会 2017-08-29 平成29年第4回定例会(第1号 8月29日)

この条例は、土地改良等の一部を改正する法律公布に伴い、引用する土地改良の条文の項ずれが生ずるため所要の改正を行うもので、第4条中の「第113条の2第2項」を「第113条の3第2項」に改めるものです。  また、附則でこの条例施行日を「土地改良等の一部を改正する法律附則第1条本文に規定する日から」としております。  以上、議第59号の説明とさせていただきます。  

恵那市議会 2017-03-17 平成29年第1回定例会(第4号 3月17日)

どちらの候補地も保安林砂防指定地の指定はなく、関連する法令としましては土地改良のみであることから、今後事業認可の手続に着手される山岡町の候補地については、1年から2年程度で認可されるものと思われます。  今後、三郷町、山岡町への残土受入時期ですが、現在リニア工事に伴う発生土の搬出については、工事着工が平成31年度以降に予定されていることから、それまでには間に合うものと思われます。

岐阜市議会 2013-06-04 平成25年第3回(6月)定例会(第4日目) 本文

土地改良事業は、土地改良に基づき、農用地の改良、開発、保全及び集団化を行う事業で、土地改良区という土地改良事業を実施することを目的として地域の関係農業者により組織された団体施行する場合や、国、都道府県市町村施行する場合などがあります。この事案は土地改良区施行した事案に関連するものでございます。  

岐阜市議会 2011-05-01 平成23年第2回(5月)臨時会(第1日目) 本文

                 │中央法規出版 株式会社       │ ├──┼───────────────────────────┼──────────────────┤ │ 9 │土地改良関係例規集追録                │東京法令出版 株式会社       │ ├──┼───────────────────────────┼──────────────────┤ │ 10 │判例土地法 土地改良

恵那市議会 2009-06-05 平成21年第3回定例会(第1号 6月 5日)

提案の理由ですが、地方税法等の一部を改正する法律、そのほか関係法令平成21年3月31日、それぞれ公布されたことにより、恵那市税条例の一部改正が必要となったもので、主な改正点は、個人住民税における住宅借入金等特別税額控除の創設及び土地改良の改正に伴う条項の整備でございます。  別冊の参考資料の恵那市改正条例議案の概要1ページをお願いいたします。  

可児市議会 2008-06-17 平成20年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2008-06-17

それぞれの地区で土地改良53条の3第1項、これは共同減歩について書かれているとこですけれども、または土地改良53条3の2の第1項、これは特別減歩及び不換地のことについて定められておるわけですけれども、こうした二つの条項の規定で定められた土地は、地区の総計表によれば、西帷子工区では4万6,841平米、東帷子工区では2万1,559平米となっております。

岐阜市議会 2007-03-14 平成19年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2007-03-14

そこで、市内の土地改良事業の実施状況に目を転じますと、昭和24年に土地改良が制定された後、昭和25年に事業認可された石谷土地改良区圃場整備から始まり、昭和47年をピークとして、昭和62年度末までには大小合わせて40以上の土地改良区が設立され、市内の土地改良実施可能地区の整備はほぼ完了いたしました。

  • 1
  • 2