7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

各務原市議会 2013-03-18 平成25年第 1回定例会−03月18日-02号

その結果、管理者である国営公園のほうと協議をしてまいりました結果、現在9時半の開園時間を4月から8時半と1時間早くしていただいたということであります。  今後、また管理方法、開園時間等については、そういうお声があるということは国営側にお伝えしていきたいというふうに思っております。以上です。   (「議長、再質疑」と呼ぶ者あり) ○議長(神谷卓男君) 8番 波多野こうめ君。

各務原市議会 2009-03-23 平成21年 3月23日建設水道常任委員会-03月23日-01号

その他、国営公園1カ所と岐阜県の県営公園1カ所ございます。 ◆委員(今尾泰造君) もう一度、橋梁費の問題ですが、どんどん内容も変わってきたんですけど、具体的にこの間変わった内容というのを1つ2つ、ちょっと報告してください。 ◎次長道路課長(柘植藤和君) 例えば木曽川堤防を開削して、橋台をつくるわけでございますけれども、その場合、仮堤防をつくる工事がございます。

各務原市議会 2008-06-20 平成20年第 2回定例会−06月20日-03号

時間は国営公園閉園後から23時までとなります。  効果でございますが、19年度は全体で386万人の方に御利用いただき、前年対比0.63%増という集客増大の効果が出ております。以上でございます。   (「議長、再質問」と呼ぶ者あり) ○議長(三丸文也君) 3番 波多野こうめ君。 ◆3番(波多野こうめ君) それでは、再質問をさせていただきます。  

各務原市議会 1996-06-21 平成 8年第 2回定例会−06月21日-03号

そこで、国の計画を待つばかりでなく、市が積極的に当事業に取り組んではどうかという御質問でございますけれども、国営公園内は当然国の事業予定地でございますので、市が先行して事業を進めていくわけにはまいりません。しかしながら、この事業計画については、国と十分協議をし、市の意向が反映されるものとなるよう、要望していかなければならないと考えております。  

各務原市議会 1994-03-14 平成 6年第 1回定例会−03月14日-02号

そこで、御質問の広域的、対外的にどんな課題があり、それに対してどう対処しているかということでございますが、御指摘のような、新犬山橋の架橋計画であるとか、あるいは木曽川右岸流域下水道事業計画、また木曽三川国営公園計画、さらに東海北陸高速自動車道計画、岩坂トンネルなどは長期的なビジョンのもとに、広域的な観点から事業の推進、実現に向けて努力をしてきたところでございます。  

各務原市議会 1993-03-26 平成 5年第 1回定例会−03月26日-04号

公園ならすぐお隣の木曽三川国営公園事業の大きな計画もございます。この三川公園事業を急がせることによって、その目的の達成も可能だと私は考えるわけであります。また、今後多額の財政投資、それに対する効果の点からも疑問でございます。用地取得については、全体計画のないまま、十五ヘクタール土地を取得するのでなく、十ヘクタール、あるいは現状でも終止符を打ってはどうか、こう考えるものであります。  

  • 1