1937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会−03月26日-05号

質疑を終結し、討論を許したところ、「新年度予算案は、課税や保険料負担の支払いに加え、暮らしも営業も直撃する消費税10%増税について、社会保障のためと新たな負担増を見込んで編成される予算案となっている。新庁舎建設事業は、基本計画段階で8億5000万円も引き上がり、88億7000万円。さらに、さきの補正で解体費用が1727万円追加され、増額された。

大垣市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-20

の年度内完了が見込めないため、翌年度に繰り越すものであり、議第23号 平成30年度大垣市公共下水道事業会計補正予算(第1号)、公共下水道費、公共下水道建設費1億6,500万円の減額は、事業費の確定に伴い、汚水管渠整備事業において9,000万円、雨水管渠整備事業において7,500万円をそれぞれ減額するものであり、議第26号 平成30年度大垣市水道事業会計補正予算(第1号)、収益的支出の水道事業費用、営業費用

各務原市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号

昨年の2月に入札を行い、現在、新庁舎の建設が進む岐阜市では、発注方式は、建築、電気、空調、衛生設備ごとの分割発注、入札参加者は共同企業体のみ、建築工事についての請負方式は、代表企業は岐阜市内に本店、支店、または営業所があり、その他の構成企業は岐阜市内に本店を置く3から4者の共同企業体、入札・落札方式は一般競争入札・総合評価落札方式でありました。  

可児市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-03-06

一部金融機関では営業をするよというところも出てきているようではありますけれども、特に月末の手形はどうやって落とすのとか、30日、1日に給料日なんだけど、銀行はやっていないけどどうしようとか、いろんなことが出てくる。特に、ずうっとATMしかやっていないもんですから、ATMの補充なんかもこれは大変だよねということが出てきます。  

可児市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019-02-26

昨年夏の猛暑により水需要がふえまして、営業収益が伸びるとともに県からの受水費もふえることとなったため、収益的収入及び支出について必要額を補正するものでございます。  続きまして、議案第19号について御説明申し上げます。  議案書は10ページでございます。  平成30年度可児市下水道事業会計補正予算(第3号)でございます。  内容につきましては、同じく資料番号4、39ページをお願いいたします。  

瑞浪市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号 2月26日)

収入の1款 水道事業収益、第1項 営業収益を1,500万円増額し、第2項 営業外収益を1,500万円減額するものであります。  第3条では、資本的収入及び支出の補正額を定めています。  収入の1款 資本的収入を720万円増額して1億7,630万円とし、支出の1款 資本的支出を1,160万円減額して5億400万円に補正するものであります。  

各務原市議会 2018-12-21 平成30年第 4回定例会−12月21日-04号

次に、請願第2号を議題とし、代表紹介議員の補足説明の後、質疑を許したところ、「インボイス制度が導入されれば、白色申告業者は廃業に追い込まれますとあるが、インボイス制度と税の申告制度との間に、どのような因果関係があるのか」との質疑に、「小さい規模の業者にとっては、納税負担と事務負担が重くのしかかり、営業を続けることができず、廃業に追い込まれる可能性がある」との答弁。  

各務原市議会 2018-12-18 平成30年12月18日経済教育常任委員会−12月18日-01号

11月1日に一般競争入札を実施しました結果に基づきまして、本工事請負契約につきましては、契約金額1億5120万円、契約の相手方は丸茂電機株式会社名古屋営業所と契約を締結しようとするものでございます。  なお、入札参加者は全部で2者ありまして、落札率は93.70%となっております。  以上で説明を終わります。 ○委員長(水野盛俊君) 以上で説明は終わりました。  これより委員の質疑を許します。  

各務原市議会 2018-12-18 平成30年12月18日民生常任委員会−12月18日-01号

以降、消費税増税について、国民の多くの皆さん、そして業者の皆さんから、とても10%の増税で生活、営業を続けることができないという本当に切実な悲鳴が上がっています。十分な御審議をいただきたいと思います。よろしくお願いします。 ○委員長(津田忠孝君) 以上で説明は終わりました。  これより委員の質疑を許します。  質疑はありませんか。

瑞浪市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2号12月10日)

2027年に営業が開始されるということで、これらが整備されますと、私たちの創造以上に、この瑞浪、東濃、我々は今、東美濃というような地名を使わせていただいていますけども、この地域に本当に大きな経済効果、そして、地域活性化の効果が訪れることは間違いないと思うんですね。  

恵那市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第4号12月 7日)

これは、行政が宅地分譲を行うことについては、ノウハウや営業面においてなかなか難しく限界があるのではないかと思います。つまり、住宅対策についてはしっかりと民間でやっていただくことが重要であると考えます。民間の宅地開発や住宅建設を促すような施策がありますか。お聞きいたします。 ○議長(後藤康司君) 建設部次長・平林剛寿君。

高山市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月03日−01号

契約の相手方は、名古屋市西区名駅2丁目27番8号、メタウォーター株式会社、営業本部中日本営業部部長、中野順でございます。  変更の理由は、基礎地盤に混在する玉石が大粒径であったため、地盤改良工法の変更を行ったことによるものであります。  仮契約は本年11月5日に締結しております。  次に、議第96号 宮川終末処理場汚泥焼却炉長寿命化工事(電気)請負契約の変更についてを御説明申し上げます。  

恵那市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第2号11月29日)

第2条の収益的収入及び支出の補正は、収入では、1款2項の営業外収益を8万4,000円増額し、水道事業収益の合計を18億887万円とし、支出の第1款1項営業費用を110万3,000円を増額し、水道事業費用の合計を19億1,070万3,000円とするものでございます。  

各務原市議会 2018-11-29 平成30年第 4回定例会-11月29日-01号

議第88号は、市民会館空調設備改修工事を2億3976万円で川崎・石田特定建設工事共同企業体と、議第89号は、市民会館舞台照明設備改修工事を1億5120万円で丸茂電機株式会社名古屋営業所と、それぞれ一般競争入札の結果に基づき工事請負契約を締結するものです。  

各務原市議会 2018-11-26 平成30年11月26日議会運営委員会-11月26日-01号

また、議第89号は、市民会館舞台照明設備改修工事の工事請負契約を締結しようとするもので、一般競争入札にて1億5120万円で、相手方は丸茂電機株式会社名古屋営業所でございます。  議第90号は、財産の無償譲渡についてでございます。  こちらは、認定こども園各務保育園の建物、工作物・立木一式を、学校法人長屋学園に無償譲渡するものでございます。