1352件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第3号12月19日)

避難所の中でご留意していただく点としましては、やはりトイレの使用された後はしっかりと手洗いをする、あるいは、消毒用のアルコールの使用を徹底すること、嘔吐する方が出た場合には、ノロウイルス等の細菌に十分警戒し、医師あるいは専門家がオッケーを出すまでは、その方を隔離するですとか、避難所における衛生状態をしっかりと維持するためには、土足、上履き、それからスリッパ等の使い分けをしっかり徹底する。

可児市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3日) 本文 開催日:2019-12-04

ペット同行避難に関連した話題として、被災した動物に緊急対応する動物医療支援チームの育成東海地方でも始まり、岐阜県医師会などが動物医療支援チームの講習会を企画、開催したとの報道もあります。  可児市は可児医師会や可児歯科医師会と救護活動に関する協定書を交わしていますが、獣医師会との救護活動に関する協定は交わされておりません。

岐阜市議会 2019-11-04 令和元年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文

具体的には、授乳支援に当たっては、子どもの湿疹や食物アレルギー、ぜんそく等のアレルギー疾患の予防のために、妊娠及び授乳中の母親が特定の食品サプリメントを過剰に摂取したり、避けたりすることに関する効果が示されていないため、妊娠及び授乳中の母親が特定の食品を極端に避けたり、過剰に摂取する必要はなく、バランスのよい食事が重要であることや、子どもの食物アレルギーが疑われる場合には、必ず医師の診断に基づいて

岐阜市議会 2019-11-03 令和元年第5回(11月)定例会(第3日目) 本文

友人の歯科医師からお話を聞きますと、口腔内──口ですね──口腔内においても、女性は一生を通してホルモンの影響を受けるものであり、例えば、小学生の高学年から中学生までは思春期性歯肉炎が見られることや、妊娠中は妊娠性歯肉炎や妊娠性エプーリスという妊婦独特の歯茎──この歯ですね──歯茎の炎症を見ることがあるとのことです。

岐阜市議会 2019-11-01 令和元年第5回(11月)定例会(第1日目) 本文

また、岐阜市域においても、39人の弁護士医師、僧侶などが意見書採択への賛同をしており、その声は党派を超えて広がっています。  請願では、1、国は、治安維持法が人道に反する悪法であったことを認めること、2、国は、治安維持法犠牲者に謝罪し、賠償を行うこと、3、国は、治安維持法による犠牲者の実態を調査し、その内容を公表することの意見書を岐阜市議会において国に提出することを求めています。  

可児市議会 2019-09-30 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2019-09-30

医療機器整備助成事業補助金のあり方について、機器整備にかかわらず医師の確保につながるための有効な支援ができるよう適切な対応を講じること。  6.小・中学校のICT整備について。全国的に学校のICT化が進められている。本市においてもおくれることなく、まずは大型モニターの設置や小型端末(タブレット)の購入、また情報通信ネットワークの構築を行い、その後も計画的な推進を適切に図ること。  

恵那市議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会(第2号 9月24日)

この委員会は、いじめの未然防止、早期発見、早期対応等を実効的かつ組織的に行うため、また、重大事態が生じた場合は、その調査を行う組織として保護者代表スクールカウンセラー医師、民生児童委員など、学校職員以外の外部委員も含めて構成されているものです。この委員会によりいじめ問題への対策の点検を行うなど、指導体制の充実に努めているところです。以上です。 ○副議長(町野道明君) 近藤純二君。

瑞浪市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4号 9月20日)

この事業の周知について、県はホームページへの掲載を初め、県内7カ所のがん診療連携拠点病院、県医師会などに情報提供をしております。  また、各保健所を通じて病院にも周知がなされており、市内では東濃厚生病院、大湫病院、瑞浪病院に周知がされています。  市としましては、市民の方々に知っていただくため、制度の内容等についてホームページに掲載をいたしました。

瑞浪市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3号 9月19日)

また、医師確保のための奨学金貸付事業や観光振興など、瑞浪市単独ではなく、東濃地域岐阜県の単位で取り組む広域連携による効率的な事業も推進してまいります。  最後に、「Dまちづくり基本条例に基づき、市民行政協働による夢のある“瑞浪”をつくります」につきましては、夢づくり地域交付金事業や集落支援員制度を継続して実施してまいります。

各務原市議会 2019-09-18 令和 元年 9月18日民生常任委員会−09月18日-01号

次長健康管理課長(永井昭徳君) 予防接種に際しては、医師からの説明はあるはずですので、その上でやってみえるということです。 ◆委員(五十川玲子君) 同じページですけれども、風疹予防接種ですけれども、男女別の人数と、あと男性の対象人数を教えてください。 ◎次長健康管理課長(永井昭徳君) 済みません。後ほど調べてお答えさせていただきます。

各務原市議会 2019-09-12 令和 元年第 3回定例会−09月12日-03号

救急隊の隊員についても、救急自動車1台につき3人とすると定め、ただし、医療機関医師看護師が同乗するときは2人とすることができると定められております。  また、消防白書によれば、5分以内の消火開始が2003年には28%だったのが、2015年には8.5%と急落しています。5分以内だけでなく、5分を超え10分以内も2003年と2015年を比べると53%から48%へと落ちています。

各務原市議会 2019-09-11 令和 元年第 3回定例会-09月11日-02号

眼底検査は、厚生労働省の標準的な健診・保健指導プログラムに示されている血圧や血糖などの基準に該当し、かつ医師が必要と判断した方が対象となっております。  なお、平成30年度は5404名の方が特定健診を受診されました。そのうち、85名の方が眼底検査の対象となり、全員が受診されております。  

大垣市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-09-09

次に、特定健診と肺がん検診の同時受診につきましては、特定健診は、平成30年度の受診者のうち約95%の方が開業医等の医療機関で受診している一方、肺がん検診は、国の指針により、専門医を含む2人以上の医師による判定等が求められており、開業医での実施が難しいため、課題が多いものと考えております。  次に、平成30年度の国保加入者の肺がん検診の受診率は8.9%で、受診率の向上が重要であると考えております。