512件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日民生常任委員会−03月15日-01号

民生委員費806万6000円は、民生委員児童委員地域福祉活動を支援する補助金や3年に1度の改選に伴う経費でございます。  行旅死病人取扱費39万5000円は、行旅中に病気等で倒れたり亡くなられた方への措置に関する経費でございます。  生活困窮者自立支援事業費2485万6000円は、生活保護に至る前の生活に困窮した方を対象とする相談窓口の設置や就労に向けた支援などに要する経費でございます。  

各務原市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会−03月13日-04号

また、これら市の機関を初め、児童相談所や警察等の県の機関保育所幼稚園学校民生委員児童委員議会など、16の機関で要保護児童対策地域議会を構成しております。  協議会において、支援が必要な家庭の把握や情報共有、支援方針、役割分担等について協議し、包括的な支援に努めております。  2点目の人的組織の連携の一層の強化という点でございます。  

可児市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019-02-26

そして、高齢者行政地域とつながりを持つことで孤立感を減らし、安心していつまでも住みなれた地域で生活できるまちづくりを、民生児童委員の皆様を初め、支え合いに協力していただいている多くの市民の皆様とともに進めてまいります。  次に、子育て世代の安心づくりの取り組みでございます。  

可児市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第3日) 本文 開催日:2018-12-05

本市においては、自治会、民生児童委員、PTA、交通安全協会地域安全指導員、交通安全女性や地域見守り協力活動に御協力をいただいている事業者など、さまざまな団体の人の目による見守りシステムが構築されています。今後も本市の事情に応じた見守り活動を推進してまいります。  

可児市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-12-04

帷子の特徴としては、例えば民生児童委員、青少年育成市民会議、交通指導員など非常に公共活動が盛んですし、ごみ出し、安否確認、見守り活動、送迎といったサービスをみずから行っている方がたくさんおられますし、生涯学習も盛ん、自治会加入率も高い等々さまざまな活動をしていただいておりますし、帷子花火大会に代表されるような地域の一体感というのも私はすばらしいと思います。

高山市議会 2018-09-25 平成30年 予算決算特別委員会-09月25日−05号

この目は福祉に係る総合的な事務事業となっておりまして、女性保護事業や224名の民生児童委員活動の支援、福祉サービス総合相談支援センターを中核としましたさまざまな相談支援の強化、市内に10か所あった心配ごと相談員を実情に合わせて総合福祉センターに集約したところでございます。また、東日本大震災に係ります被災地児童生徒受け入れ2団体57名に対する支援を行ったところでございます。  

各務原市議会 2018-09-19 平成30年 9月19日民生常任委員会−09月19日-01号

続きまして、中ほど少し下の民生委員費853万3000円は、民生委員児童委員地域福祉活動を支援するための経費で、民生児童委員議会活動や民生委員制度創設100周年記念事業に対して補助金を交付しております。  23ページに参りまして、行旅死病人取扱費8000円は、居所が明らかではなく、費用弁償が得られない行旅病人の救護に要した経費でございます。  

関市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会会議録-09月18日−15号

昨年の9月の第3回定例会においても質問させていただいたんですが、その折、浅野健康福祉部長さんより、民生委員児童委員議会において、10月から11月にかけて実態調査を行われますよと、その結果についてはまた御報告しますというような話をちょっとお伺いをしておりました。それで、その結果を私自身も正式にお聞きしておりませんので、この場でお聞きしたいと思います。   

高山市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月13日−03号

高山市社会福祉議会、民生児童委員町内会自主防災組織消防団、こういう方々を支援する人と位置づけると、もうこれは計画に書かれています。  それで、避難行動要支援者を名簿化するということで範囲が4つ書かれております。今、この4つのそれぞれの条件に合った方々は何人おみえになるのかをまず伺います。 ○議長(溝端甚一郎君) 下畑福祉部長。    

各務原市議会 2018-06-20 平成30年第 2回定例会−06月20日-02号

また、福祉事務所では、地域住民の実態を把握している民生委員児童委員の皆さんと密接に連携・協力して、潜在化している要保護者の早期発見に努めており、相談窓口においても相談者の生活保護申請権を侵害することなく、常に寄り添った適切な相談支援を行っております。以上でございます。   (「議長、再質問」と呼ぶ者あり) ○副議長(池戸一成君) 8番 永冶明子君。

高山市議会 2018-06-19 平成30年 福祉文教委員会-06月19日−08号

◎石腰高年介護課長 年1回、民生児童委員の皆さんにお願いをして、各地域高齢者の確認ということもやらせていただいております。そこでお顔を見ることができなかった方につきましては、随時近くを訪問した際に包括支援センターの地域担当が訪問するなどして、なるべく定期的にお顔を見て声かけをしながら、困ってみえる方については支援につなげていきたい、そんなふうに考えております。

高山市議会 2018-05-22 平成30年 福祉文教委員会-05月22日−06号

高齢者が安心して暮らせる見守り体制の構築、高齢者の安心見守り事業ですが、民生児童委員による高齢者の見守りに使用する台帳の作成費用を予算計上しているほか、高齢者の皆さんが住みなれた地域で安心して暮らしていただけるよう、地域の中で訪問などを行っている事業者の皆さんの協力をいただき、訪問中に高齢者宅で異変を感じた場合に市に連絡をいただくルールをつくり、御協力をいただける体制をつくっていきたいと考えております

高山市議会 2018-03-16 平成30年 予算決算特別委員会-03月16日−01号

この目では、これまでどおり、女性保護事業、民生児童委員活動への助成、社会福祉議会委託します福祉サービス総合相談支援センター事業のうち、生活困窮者自立支援業務、障がい児者に対する相談業務、一般相談等に係る分を計上しております。  次に、予算書70ページをごらんください。資料は同じく18ページでございます。  第2目障がい者福祉費に19億9,728万円を計上しております。

各務原市議会 2018-03-15 平成30年 3月15日民生消防常任委員会−03月15日-01号

民生委員費707万9000円は、民生委員児童委員地域福祉活動を支援する補助金でございます。  また、行旅死病人取扱費36万円は、個人が特定できず、引き取り手がいらっしゃらない亡くなられた方に関する遺体の措置等への経費でございます。  生活困窮者自立支援事業費2452万3000円は、生活保護に至る前の生活困窮者に対する相談窓口の設置や就労に向けた支援等に要する経費でございます。