293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岐阜市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

中部地方政令市、中核市においては、静岡市浜松市富山市福井市長野市で助成が行われています。  就労条件の改善や不合理な待遇格差をなくすことを積極的に進めるため、新規加入の事業所や非正規雇用者などへの対象者拡大を行った事業所への掛金補助制度の創設を求めますが、商工観光部長の考えをお尋ねします。  以上で1回目の質問を終わります。

各務原市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号

岐阜各務原インターチェンジ周辺には、大型商業施設や川島オアシスパークを含む河川環境楽園など、中部地方でも有数の大規模集客施設が立地しております。いずれも東海北陸自動車道の高い交通利便性を生かした拠点となる施設であり、その有効活用は新たな産業育成や交流人口の拡大による地域活力の創出につながります。  

岐阜市議会 2019-03-02 平成31年第1回(3月)定例会(第2日目) 本文

日ごろから、災害時応急行動マニュアルに基づく、迅速な行動はもちろんのこと、公益社団法人日本水道協会中部地方部長都市である名古屋市など、他都市の事業体と速やかに連絡が取り合える体制を構築することが大切であるというふうに考えております。  続きまして、3点目の指令・指示体制及び人材育成に関する御質問にお答えいたします。  

岐阜市議会 2019-03-01 平成31年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

岐阜市防災会議委員及び幹事      a  会長        岐阜市長      b  1号委員        中部地方整備局木曽川上流河川事務所長、防災情報課長       (幹事)、中部地方整備局岐阜国道事務所長、管理第一課保全       対策官(幹事)、岐阜森林管理署長、地域統括森林官(幹事)、       中部運輸局岐阜運輸支局長、運輸企画専門官(幹事)、岐阜地       方気象台長、

中津川市議会 2018-10-04 平成30年  9月 定例会(第4回)-10月04日−05号

また、昨日行われた三市一村議会委員会合同会議については、冒頭、国土交通省中部地方整備局岐阜国道事務所長・依田秀則氏の講話をいただき、その後、要望活動の報告及び次期開催地について協議がなされ、次期開催地として中津川市で行われることが決定しました。  以上で報告を終わります。 ○議長(大堀寿延君) ただいまの副委員長の報告について質疑ありませんか。   

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

この中部地方は大体1t当たり30万円で最近35万円になったといいますが、東京は50万円、トン当たりですよ、鉄が。北海道へ行くとトン当たり70万円だそうです。地震と何かホテルラッシュだそうで、オーストラリアからどんどんホテル進出が来てると。もうあっと言う間にこの地震とか災害があったので、鉄の値段が大きく上がっていきます。ということは、エアコンの値段も上がってくるんですよ。  

瑞浪市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2号 9月10日)

現在は9月20日、21日に予定されている災害査定に向け、橋梁災害復旧の適正かつ迅速な申請ができるよう、県庁砂防課及び国土交通省中部地方整備局と綿密に打ち合わせを行っているところであります。  今後は災害査定で申請が認められ、更に今回の議会災害復旧事業費の補正予算議決されましたら、直ちに工事発注を行い、次期出水期前までの復旧完了に万全を期してまいります。  

岐阜市議会 2018-09-04 平成30年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

このような場合に備え、現在、環境省中部地方環境事務所が策定する災害廃棄物中部ブロック広域連携計画に基づき、迅速かつ円滑な支援、受援体制の構築に向け、県単位を基本とする連絡体制の整備に取り組んでおります。  しかしながら、いざ災害時にこれらの計画が効果を発揮するためには具体的な行動要領、とりわけ初動体制に関するマニュアルが重要と認識するところであります。  

可児市議会 2018-08-30 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-08-30

中部地方運輸局海事振興部のモーターボート担当にも確認しましたが、場外舟券売り場の設置等の許可の取り扱いについては、自治会等の同意市町村長同意及び市町村議会が反対を議決していないことが要件となっております。  市では、この件について相談を含め何の話も聞いておらず、内容も承知しておりません。したがいまして、現段階では何もお答えできることはございません。  

羽島市議会 2018-06-18 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月18日−02号

その他、防災施設といたしましては、国土交通省中部地方整備局木曽川上流河川事務所により竹鼻町駒塚地先において、災害対応車両による資機材の搬入により迅速な復旧が可能となるよう、木曽川右岸堤防名神高速道路をつなぐ緊急開口部が30年3月に設置されたところでございます。このような緊急開口部は全国的にも珍しい施設であり、5月には国、ネクスコ中日本陸上自衛隊による合同訓練が開催されました。  

中津川市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月13日−02号

国交省中部地方整備局主催第2回観光地域づくりに関する意見交換会が、去る5月21日に当市において開催され、今後の観光行政を進める上で大変参考になる助言等がいただけたと伺っています。  今回は2回目ということでありますが、第1回目は、いつ、どのような内容で開催されていますか、お伺いをいたします。 ○議長(大堀寿延君) リニア都市政策部長・山本高志君。

各務原市議会 2018-03-19 平成30年 3月19日建設水道常任委員会−03月19日-01号

平成28年度から平成29年度までの債務負担行為により、平成28年6月27日付国土交通省中部地方整備局と工事委託契約をしています木曽川小網樋管改築工事につきまして、工事内容に変更が生じたため、契約金額「3億1708万8073円」を「3億1091万1198円」に変更しようとするものでございます。  説明は以上でございます。 ○委員長(大竹大輔君) 以上で説明は終わりました。  

瑞浪市議会 2018-03-13 平成30年第1回定例会(第4号 3月13日)

その後、10月30日に国土交通省住宅局長及び市街地建築課長、11月27日に中部地方整備局長及び建設部長、また、岐阜県庁を訪れられるたびに、都市建築部長に瑞浪駅周辺再開発事業の支援を訴えてきたところです。  今後、更に権利関係者の不安を払拭すべく、再開発実現に向けて、私を含めて全力を傾注していく所存でございます。  以上、答弁とします。 ○議長(熊澤清和君)  16番 成重隆志君。

羽島市議会 2018-03-12 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月12日−03号

この正木小学校のESD教育の取り組みの模様は、環境省中部地方環境事務所ホームページで、地域版ESD環境教育についての動画としても公開されております。  初めに、こうしたすばらしい取り組みをされています正木小学校のESD教育の取り組みについて、市のご所見をお聞かせください。  次に、子ども・子育て支援についてお尋ねをいたします。  

各務原市議会 2017-09-21 平成29年 9月21日建設水道常任委員会-09月21日-01号

平成28年度から29年度までの債務負担行為により、平成28年6月27日付にて、国土交通省中部地方整備局と工事委託契約をしております木曽川小網樋管改築工事につきまして、工事内容に変更が生じたため、契約金額2億7208万5124円を3億1708万8073円に変更しようとするものでございます。  説明は以上でございます。 ○委員長(岩田紀正君) 以上で説明は終わりました。