17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

各務原市議会 2021-06-17 令和 3年第 3回定例会-06月17日-03号

議長川嶋一生君) 都市建設部長 中村俊夫君。   (都市建設部長 中村俊夫登壇) ◎都市建設部長(中村俊夫君) 波多野議員より市民公園リニューアル整備について3点質問をいただいておりますので、順次お答えいたします。  1点目、市はなぜ評価委員を辞退してもらわないのかについてです。  評価委員におきましては、会議の中で委員応募者との間に利害関係がないことを確認しております。

各務原市議会 2021-06-16 令和 3年第 3回定例会−06月16日-02号

○副議長黒田昌弘君) 都市建設部長 中村俊夫君。   (都市建設部長 中村俊夫登壇) ◎都市建設部長(中村俊夫君) 私からは、池戸議員からの3点の質問についてお答えいたします。  1点目、グリーンインフラ活用型都市構築支援事業を活用して行う予定の事業、2点目、その事業防災面における効果について、併せてお答えいたします。  

各務原市議会 2021-03-25 令和 3年 3月25日建設水道常任委員会-03月25日-01号

次長道路課長(中村俊夫君) 来年度の当初予算分をこなしますと、大体おおむね7割から8割の工事の進捗が見込めるというところになっております。 ◆委員杉山元則君) 令和4年度完成という見込みでよろしいかと思うんですが、その見込みでよろしいですか。 ◎次長道路課長(中村俊夫君) はい、そのように見込んでおります。

各務原市議会 2020-09-17 令和 2年 9月17日建設水道常任委員会−09月17日-01号

次長道路課長(中村俊夫君) はい、そういうことであります。 ◆委員波多野こうめ君) 費用も県ですか。 ◎次長道路課長(中村俊夫君) はい。費用も県のほうで支払っていただいております。 ◆委員波多野こうめ君) 今後の維持管理についてはどうですか。 ◎次長道路課長(中村俊夫君) 維持管理のほうは、協定を結びまして市が緑化の管理をしていくこととなります。

各務原市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日建設水道常任委員会−09月20日-01号

次長道路課長(中村俊夫君) 事業認可をとっていなかったという経緯ということだと思うんですが、まずもって都市計画決定でされた道路幅での事業ではないというところと、あと市街化調整区域というところの2点で、結果的にそういった議論もなかったというのが答えとなります。以上です。

各務原市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日建設水道常任委員会−06月25日-01号

次長道路課長(中村俊夫君) 2月5日に行いました道路のほうの説明会のほうなんですが、ここにつきましては、まず新設道路のルートを示しております。その整備目的と、それから周辺道路との接続によって得られるであろう整備効果について御説明をさせていただいております。  

各務原市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日建設水道常任委員会-03月19日-01号

道路課長(中村俊夫君) 効果といいますと、メリットになってくるかと思うんですが、今後、道路用地を取得する際には、地権者租税特別措置法第33条の4に規定されます5000万円の控除の適用が受けられますように、市道の認定をすることで区域決定の手続が可能になるということです。以上です。 ◆委員杉山元則君) 議第30号のほうです。

各務原市議会 2018-06-26 平成30年 6月26日建設水道常任委員会-06月26日-01号

道路課長(中村俊夫君) 多分、各務原スポーツ広場のところのタッチだと思うんですけれども、ここにつきましては、恐らく県道江南関線信号がございまして、非常に隣接するところにありますので、もちろん公安委員会と協議は行いますけれども、ちょっと信号設置という実現性は低いのかなあというふうに考えております。以上です。

各務原市議会 2018-03-19 平成30年 3月19日建設水道常任委員会−03月19日-01号

道路課長(中村俊夫君) この区間につきましては、12月議会でも質問があったんですけれども、飲食店などが昔は建ち並んで活気のある町並みでした。現在では当時のにぎわいがなくなっているということで、道路整備に合わせて中心市街地としてのにぎわいの創出ということも念頭に置く必要があるのかなというふうに考えております。

各務原市議会 2017-12-19 平成29年12月19日建設水道常任委員会−12月19日-01号

道路課長(中村俊夫君) これまでは新年度に入ってから工事に関する契約をすることで、その後に、例えば資材調達とか人材調達を行うことで、結果6月ぐらいからしか工事のほうの現場に入れませんでした。そういったことを、今回、債務負担をすることで、前年度中に工事契約を締結しておけば、前年度中に資材調達とか人材の確保ということが進められますので、4月以降に円滑に工事現場を進めることができます。

各務原市議会 2017-06-21 平成29年 6月21日建設水道常任委員会−06月21日-01号

道路課長(中村俊夫君) 今回の迂回路の設定につきましては、南北に旧国道の21号、それからいちょう通り、そして東西には県道岐阜各務原線県道岐阜環状線という非常に大きな迂回路を設定しておりますので、工事が9月中盤から始まるということを考慮しまして、その1月前に当たる8月中旬には広報で明示をしたいと思っております。

  • 1