2508件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵那市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第3号12月19日)

中学校で56名。同じく、市内中学生全体の約4.29%に当たる数字となっております。  これに対しまして、全国の不登校者数は、小学校で4万4,841名。これは、小学生全体の約0.70%。中学校では11万9,687名。中学生全体の約3.65%。また、岐阜県不登校者数は、小学校で844名、小学生全体の約0.78%。

可児市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-12-03

私のこの背中には地元の中学校保護者、そしてもちろん子供たち、中学校の生徒、それからわずかではございますが、現場の先生、顧問の先生や、そういった方々のお話も聞いた上で今回の一般質問に臨ませていただきますので、どうか教育長も私に答えるのではなくて、可児市の中学校の生徒たちに、そして保護者の方にお答えしていただければというふうに思いますので、よろしくお願いしたいと思います。  

瑞浪市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第5号 9月25日)

一方、瑞浪北中学校建設に係る起債の影響で、後年、数値が数パーセントふえると想定しているが、財政の健全性に影響を与えるほどではないとの答弁がありました。  歳出の主な質疑は、総務費の超深地層研究計画推進事業について、埋め戻し後も水質分析業務を実施するのかとの問いに対し、埋め戻し後は地下水が外に排出することがないため、実施しないとの答弁がありました。  

恵那市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第3号 9月25日)

平成29年3月31日に文部科学省は、新しい学習指導要領の実施を、小学校は2020年、中学校は2021年、高校は2022年に行うと発表しました。  今回の学習指導要領の目玉は、アクティブラーニングです。「主体的・対話的で深い学び」として、何を学ぶかだけでなく、どのように学ぶかが重視されます。カリキュラムマネジメントを確立して教育活動の質を向上させ、学習効果の最大限を図る。

瑞浪市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4号 9月20日)

質疑応答の際に、「施設に通級していた生徒たちの中学校卒業後の生活状況を把握しているか」について質問をしたところ、「こぶし教室ではそうした調査はしておらず、高校に通うようになって生徒自身がこぶし教室へ顔を出し、現状を話してくれる場合でしか状況を把握できていない」ということでした。  

各務原市議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日建設水道常任委員会−09月20日-01号

繰越分では北山雨水幹線築造工事と稲羽中学校貯留施設整備工事などを行っております。  続きまして、2項流域下水道費、1目流域下水道費7億3851万8000円は、岐阜県が行っている木曽川右岸流域下水道事業に各種負担金を支出することにより事業を円滑に進め、木曽川伊勢湾などの公共水域の水環境の向上を図っております。  

瑞浪市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3号 9月19日)

標題4、本市の教育行政について、要旨ア、中学校統合の総括はどのようか。 ○議長(熊谷隆男君)  教育長 平林道博君。 ○教育長(平林道博君)  標題4、本市の教育行政について、要旨ア、中学校統合の総括はどのようかについてお答えします。  平成28年4月の瑞浪南中学校の開校に続いて、今年4月には瑞浪北中学校が開校しました。

大垣市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-09-09

私の考えは、先ほど申し上げたとおり、保育教育に必要なため無償化すべきだというふうな考えですので、保育園・幼稚園給食に限らず、これからは小学校中学校でも、給食無償化について引き続き要望してまいりたいというふうに思っております。  保育無償化に伴う需要増にどう対応するかについては、変動を注視して対応していきたいと言った御答弁でした。

岐阜市議会 2019-09-06 令和元年第4回(9月)定例会(第6日目) 本文

続きまして、3点目、市内中学校における教員の適正な労働時間管理について教育長にお尋ねいたします。  今般の市内中学校における中3男子が亡くなった事案に関して、二度とこうしたことが起きないようにするには何をすべきかを考えたときに、私は真っ先に教員の働き過ぎの状況が思い浮かびました。  

岐阜市議会 2019-09-05 令和元年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

当日、私が応援団としてお越しいただいた市民の方へ声をおかけしたところ、孫と一緒に来れて「岐阜市デー」がいい思い出になった、また、中学校の生徒さんからは、岐阜城がPRされていてうれしく思ったとの感想を聞くことができまして、シビックプライドの醸成にもつながったのではないかと感じております。  次に2点目の、フリーペーパーの活用についてお答えいたします。  

岐阜市議会 2019-09-04 令和元年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

今年度、全国学力・学習状況調査で初めて実施されました中学校3年生の英語においても、目をみはるような成果が示されました。  ICT機器の更新やクラウドの活用など、今後推進すべき点もありますが、本市の子どもたちの将来の幸せのために、提供できる教育コンテンツの充実を見誤ることなく進めていかなければなりません。