1186件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2023-06-14 06月14日-03号

国別上位5カ国を申し上げますと、ベトナム453名、中国345名、フィリピン229名、タイ213名、ブラジル146名、その他におきましては26カ国に及び、284名となっております。以上です。 ○議長(勝彰君) 1番・糸魚川伸一君。 ◆1番(糸魚川伸一君) ありがとうございました。 レスリング関連のサポーターの方を含め、いつごろ何名の方がいらっしゃるとご想定でいらっしゃいますでしょうか。

関市議会 2020-12-11 12月11日-20号

平成30年には中国地方、そして四国、近畿、東海、平成28年度には熊本、大分での地震におきましても228名もの尊い命が奪われ、最近ですと、千葉から、いわゆる関東、東北、近くでは長野県の大きな災害が発生をいたしております。この5年間だけでもこれだけの多くの災害が出ておるわけであります。  

土岐市議会 2020-12-10 12月10日-03号

地域振興部長渡辺章弘君) 外国人住民国籍の内訳といたしましては、ことしの10月末現在におきまして、多い順で申し上げますと、フィリピンが709人、韓国・朝鮮が239人、中国233人、ベトナム242人、ブラジル171人、その他が260人でございます。 議員おっしゃいますとおり、傾向といたしまして、約2年前からベトナム国籍の方の外国人が特にふえているように思われます。

高山市議会 2020-12-09 12月09日-02号

中国産も経済発展を背景に生産量が減って、価格上昇傾向にあります。 漆は、現在1キロ当たりで国産が約5万2,000円、中国産が約1万円で取引されています。プロジェクトは10年以内に収穫4.5トンを目指し、価格国産中国産の間の価格帯で販売し、漆の供給増に貢献したい、このような意気込みです。 市には伝統工芸品飛騨春慶があります。誇るべき私たちブランド漆器です。

関市議会 2020-10-09 10月09日-17号

政府は、有効利用率は高いといっておりますが、少なくない量を中国東南アジア各国輸出をし、処理を委ねてきました。  ところが、これらの国は廃プラ管理を厳しくして、輸出輸入禁止に踏み出しており、安易な輸出に頼ることが困難になってきました。国内処理業者のもとに滞留しています。日本には世界各地で取り組まれている使い捨てプラスチック生産を禁止するような規制はありません。

高山市議会 2020-09-12 09月12日-03号

トップはフランス、そしてアメリカ、スペイン、中国、イタリア、トルコ、イギリス、ドイツ、メキシコ、タイと続きます。 高山市でも市長中心としてインバウンド促進に力を入れています。年々海外からの観光客が増加していますが、冬場はどうでしょうか。通年を通してのインバウンドを図るならば冬の魅力をつくり出さなければなりません。 そこで、冬の集客の目玉であるべきスキー場について質問させていただきます。 

瑞浪市議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第3号 6月23日)

今回の新型コロナウイルスは、2019年11月17日に中国湖北省出身の男性が最初に発症して以来、自らも感染した中国の医師が、12月30日に新種コロナウイルスであることを投稿いたしました。  これをきっかけに、2020年1月7日には新種コロナウイルスであることが確認され、日本でも1月16日に初めての感染者が出ました。  

恵那市議会 2020-06-18 令和 2年第4回定例会(第2号 6月18日)

2016年の世界二酸化炭素排出量は、中国28%、アメリカ15%、インドが6.4%、上位3国で総排出量の約2分の1を占めている。日本は3.5%であり、大気中の30%の二酸化炭素、メタン、フロンを長期的目標として2050年までに80%の温室効果ガス排出削減を目指すものです。  これに対して、地球温暖化は、人為的ではなく自然現象だから、また、二酸化炭素よりも水蒸気のほうの影響が大きい。

関市議会 2020-06-17 06月17日-10号

登録後、平成28年度は19団体423名の方が視察されており、そのうち外国人お客様は7団体49名、国別では中国、ベトナム、インドネシア、フィリピン、シンガポール、タイといったアジアの方々が中心でございます。  また、平成29年度は17団体478名、平成30年度は13団体で350名の方に視察に来ていただいております。外国お客様は、おられませんでした。  

土岐市議会 2020-06-14 06月14日-02号

おととし、中国廃プラスチック輸入を禁止した影響で、国内に大量の廃プラスチックがたまったため、環境省は5月20日に全国の市町村の焼却施設廃プラスチックを積極的に受け入れるよう要請する通知を各都道府県に出したということが報道されています。 そこで、発言要旨3のアで、廃ペットボトルの現状について質問させていただきます。 

高山市議会 2020-06-13 06月13日-02号

さらに、これまで高山市は、海外中国雲南省麗江市など数か所と都市提携されまして、その活動生かされて、国際観光都市として大きく海外から観光客人たちが、高山市の歴史文化観光及び研修するためにも見える多くの人々高山市へ訪問されていまして、日本本州の中でも、山間地で交通的にも時間と費用がかかりますが、高山市に毎年、外国人日本人の多くの人々が来ていただき、高山市の歴史文化や古い町並と自然豊かな地形の宮川

高山市議会 2020-05-23 06月04日-01号

4月15日には、中国雲南省より李ジエさんに国際交流員として着任していただきました。高山市と中国との友好交流を推進する活動を今後行っていただく予定でございます。 また、4月25日から28日にかけて西倉副市長のほか、渋草柳造窯戸田鉄人さんなどがベトナム社会主義共和国フエ市を訪問し、フエ伝統工芸祭に参加していただきました。

多治見市議会 2020-03-23 03月23日-05号

仕事をしたくても、建設に必要な資材が中国から入ってこないので困っている、予定していた契約もキャンセルが続いている、こんな地元事業者の声を聞いてまいりました。緊急財政措置を国に大幅に求め、地域経済雇用確保のための無担保・無利子融資など早急に支援が求められます。駅南再開発事業は身の丈に合った予算の抑制・節約をしていただきたいと思います。 

高山市議会 2020-03-19 03月19日-05号

昨年12月末に、新型コロナウイルス感染症中国本土で発症し、世界中で感染が拡大している。 我が国においても、2月に国内初感染者が確認され増加の一途にある。その後の経過を見れば、ヨーロッパでの感染者数が激増し、中国以外の感染者数中国本土感染者数を上回るなどパンデミックの様相を呈している。そのことは、世界全面株安を招くなど、世界経済並びに金融面での動揺を引き起こしている。