964件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津川市議会 2020-12-23 12月23日-04号

また、市有財産運用管理マスタープラン改訂案については、1月にパブリックコメント実施した後、その意見等を反映した完成版についてもタブレットに配信されますので、よろしくお願いをいたします。その際は、最初に出ました改訂案は消去される予定でございますので、よろしくお願いをしたいと思います。 以上で報告を終わります。 ○議長勝彰君) ただいまの委員長報告について、質疑ありませんか。  

土岐市議会 2020-12-10 12月10日-03号

その内容についてはホームページ等で公開というか、情報提供をしておるところでございますので、ある程度の方向づけが決まった段階で、今後例えば説明会、例えば新病院はこういう構想で、こういうふうにしますよということについてやるのか、病院の形状、形式によっては、例えば病院改革プラン推進委員会において議論をした上で、例えばパブリックコメントを求める等々の手法はあろうかと思います。

中津川市議会 2020-12-10 12月10日-03号

その後、環境省は、ことしの10月1日、中央アルプス国定公園(仮称)の指定及び公園計画の決定に関する意見募集――パブリックコメントですね――として意見書提出期間令和元年10月1日から10月30日としてまいりました。長野県の中央アルプス県立公園には、恵那山の長野県側、阿智村も普通地域、第3種特別地域として入っています。

中津川市議会 2020-12-09 12月09日-02号

なお、緩和による周辺環境への大きな影響がないように、パブリックコメント実施して、市民皆様のご意見を伺い、また他の市町の事例も研究しながら規定内容を検討してまいります。 ○議長勝彰君) 11番・牛田敬一君。 ◆11番(牛田敬一君) 特にこの辺は要望が強いと思いますので、ぜひ改善が図られるようにお願いをしたいと思います。 

瑞浪市議会 2020-10-01 令和 2年第3回定例会(第5号10月 1日)

次に、議第71号 瑞浪市市長等損害賠償責任の一部免責に関する条例制定について、主な質疑では、本条例制定にあたり、パブリックコメントを行わなかった理由は何かとの問いに対し、本条例のような裁量の余地のない一般的・画一的な条例について、単なる制定の是非を判断するようなケースについては、政策等形成過程への参画には当たらないと判断し、パブリックコメントを行わなかったとの答弁がありました。  

高山市議会 2020-09-10 09月10日-03号

パブリックコメントについてお聞きをします。 先般も新火葬場候補地(案)に対するパブリックコメントについて公表がされております。しかし、このパブリックコメントの結果公表されたものは、項目分類により抜粋選択した意見が載っております。例えば2人以上、5人以上、7人以上というときは、意見を抽出して載せている。残りは載せていない。なおかつ原文をどれだけ要約されたのかも分からない。 

岐阜市議会 2020-09-07 令和2年第4回(9月)定例会(第7日目) 本文

さて、パブリックコメントでは、第15条、いじめを見逃さない日については市民89名が、いじめを許さない日と変えるべきとの回答を寄せています。しかし、原案どおり修正なしとされました。一方、条文第22条、是正の勧告では、13名の回答市長権限部分がなくされています。なぜ89名の意見は取り上げられず、13名の意見は採用されているのか。何のためのパブコメなのか。

岐阜市議会 2020-09-03 令和2年第4回(9月)定例会(第3日目) 本文

1点目、計画策定に当たってはパブリックコメントがなされ、その後修正を経て市の計画として議会に提示されました。そして、9月下旬から、計画についての地域説明会が開催されます。本来、地域説明会をするのであれば、計画策定前に行うべきであってこそ、計画に反映させるべきと考えますが、いかがでしょうか。地域説明会必要性をお伺いいたします。  

岐阜市議会 2020-09-02 令和2年第4回(9月)定例会(第2日目) 本文

2点目、当該条例改正のプロセスとしてパブリックコメントを行っておられますが、この結果について御所見をお聞かせください。  3点目、条例改正により、今後、いじめに対し、どのように取り組んでいくのかを教えてください。  最後の質問です。新庁舎総合窓口業務委託業者選定在り方についてお尋ねいたします。  

岐阜市議会 2020-09-01 令和2年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

令和2年6月には、市民一人ひとりが、改めて命の尊さを理解するとともに、常に当事者意識を 持ち、いじめの問題の克服に取組んでいくことを明確に示すため、「岐阜いじめ防止等対策推 進条例」の改正に向け、パブリックコメント募集実施しました。  また、教員が生徒と向き合う時間を増やすため、研修校研修在り方等の見直しや、スクール ロイヤーと連携した事案対応研修等実施していきます。

高山市議会 2020-06-19 06月19日-05号

そして、基本設計完了後、パブリックコメントなどで市民意見を集約し、発注する準備ができたところをもって完了となるとの答弁が、また、委員の選任といった論点からの質疑に対し、公募により選出する委員については、7月に2週間ほど公募期間を設け、同月中に決定したい。女性参画についても、できるだけ多様な意見を取り入れていくよう、女性委員の登用を積極的に進めていくとの答弁がありました。 

羽島市議会 2020-06-17 06月17日-04号

また、新たにパブリックコメント実施計画しております。 市民皆さんには、このような取組により、ごみ有料化の背景や必要性有料化制度内容等を丁寧に説明し、ご理解とご協力をいただきながら、家庭系ごみ有料化実施に向けて事務を進めてまいります。 以上でございます。 ○議長山田紘治君) 企画部長 宮川憲人君

高山市議会 2020-06-11 06月11日-04号

そうした中で、市民参加条例について少し改めて触れさせていただきたいと思うんですが、その中に市民参加条例第6条には市民参加方法ということで、これまでパブリックコメント、審議会等、ワークショップ、市民説明会アンケート調査がここに5つ書いてあります。 しかしながら、ここには市民参加方法として、書面による団体要望という項目はないと理解しています。 

岐阜市議会 2020-06-04 令和2年第3回(6月)定例会(第4日目) 本文

寄せられたパブリックコメントが各公民館、岐阜市のホームページにも今月30日まで公表されています。この中の御意見です。技能実習生が増加しているが、自治会などが人数など全く把握できていない。雇用主地域住民に対して責任を果たしているのか。災害など緊急時に確実に取り残されるのではないかという内容でした。  

岐阜市議会 2020-06-02 令和2年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文

このいじめを見逃さない日につきましては、現在、岐阜いじめ防止等対策推進条例において新たな規定により位置づけることを考えており、この改正案について本日からパブリックコメント実施しておりますので、広く市民皆様からも御意見をいただきたいと考えております。  次に、3点目の、いわゆる第三者委員会報告書ホームページに公開されているかという質問でございます。