運営者 Bitlet 姉妹サービス
1129件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-05 岐阜市議会 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文 さらにですね、これは鶯谷のトンネルのほうへ向かっていくところの道路沿いの小さなお寺ですが、本当に車が通行するところに灯籠があります。万が一倒壊した場合は悲惨な事故になりかねない。さらに、これはまた別の場所ですが、伊奈波神社の入り口にあるお寺のところですが、先日もちょうど写真を撮ろうかなと見とったら、お参りの人がある。もう本当にすぐそばにあるわけであります。 もっと読む
2018-09-13 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月13日−13号 このわかくさトンネルをつくって、市役所の北側まで便利に来られるようにすると。これが交通の利便性を向上させるとともに、市街地の活性化に役に立つだろうということが長年にわたって言われてきましたが、いよいよその効果を確かめるときに差しかかったというふうに、私は受けとめております。   まだ、その効果も確かめない段階で、何をどう調査せないかんのかというのがよく理解できないわけですね。 もっと読む
2018-09-11 瑞浪市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日) それでは、ただ今ご質問がありました標題1、リニア日吉トンネル新設工事における重金属を含む発生土仮置き場計画について、要旨ア、8月の市議会全員協議会でJR東海が説明された、本市クリーンセンター横の発生土仮置き場作業計画(案)について市はどのような対応をしてきたかについてお答えいたします。   もっと読む
2018-09-04 関市議会 平成30年第3回定例会会議録-09月04日−12号 4款衛生費の1項保健衛生費では661万7,000円の補正増で、母子保健衛生費国庫補助金過年度精算金などによるもの、2項清掃費では500万円の補正増で、し尿処理施設修繕によるもの、5款農林水産業費の1項農業費では1,320万円の補正増で、戸田転作促進技術センター改修工事などによるもの、2項林業費では1,446万6,000円の補正増で、深山トンネル剥落対策工事などによるもの、15ページの3項農地費では3,130 もっと読む
2018-06-14 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-06月14日−09号 特に、エですけれども、わかくさトンネルや中心市街地の安全・安心対策ということで、今回は、トンネル内の照明の明るさは歩く人にとって適切か、トンネル内の空気の浄化は大丈夫か、トンネル内に防犯カメラの設置はできないのかについてお尋ねいたします。 ○副議長(鷲見勇君)    三尾基盤整備部長、どうぞ。 ◎基盤整備部長(三尾幸治君)    それでは、お答えをさせていただきます。    もっと読む
2018-06-07 可児市議会 平成30年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-06-07 2019年あるいは2020年には本格的な建設工事、いわゆるトンネルを掘っていくという建設工事の本格化を前にしまして、改めてリニア中央新幹線は本当に必要なのかどうか、今、問われております。  開業の2027年、今は2018年ですので、2027年まであと10年です。あと10年でこのトンネル工事が終わって、駅ができて、500キロのスピードでリニア新幹線が通るというわけであります。 もっと読む
2018-06-04 関市議会 平成30年第2回定例会会議録-目次      1 コンパクトなまちづくり政策について       (1) 中心市街地ゾーンについて          ア 平成17年の市町村合併時と比較して、現在の各地域の人口はど            のように変化してきているか          イ 中心市街地ゾーンにおける今後の人口見通しと高齢化の状況は          ウ 中心市街地の空き家・空き店舗などの増加傾向は          エ わかくさトンネル もっと読む
2018-05-28 可児市議会 平成30年第2回定例会(第1日) 本文 開催日:2018-05-28 このトンネル工事につきましては、平成28年12月22日御議決をいただいたものでございます。その後、平成29年11月9日、平成30年3月28日に、市長の専決処分で工期を変更いたしております。  今回につきましては、契約金額「7億6,680万円」を「7億8,498万8,280円」に変更するもので、1,818万8,280円の増額でございます。   もっと読む
2018-03-14 関市議会 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月14日−03号 安桜山の南側にあります千年町の通りから見上げますと、ちょうどわかくさトンネルの真上あたりに位置することになるかと思います。主たる構造は木造です。昔の山城といいますか、とりで風の形状をイメージし、大きさは、正確ではないですが、東西方向に約4メートル、南北方向には6.6メートルぐらいのもので、高さは、手すりの一番高いところで約10メートルと考えております。   もっと読む
2018-03-13 瑞浪市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月13日) また、リニア中央新幹線日吉トンネル工事が地元ご理解のもと安全に進められていることや、瑞浪恵那道路の工事着手、更に全線の事業化に向けた事務手続に着手されるなど、国レベルの事業も着実に進展しております。  このように、前期基本計画の各分野に位置づけました事業は順調に進んでおり、一定の成果を上げていると評価をさせていただいております。   もっと読む
2018-03-12 関市議会 平成30年  3月 新年度予算特別委員会-03月12日−01号 その下、鉄道軌道安全輸送設備等整備、次の鉄道施設維持修繕、1つ飛んで、鉄道施設老朽化対策の補助金は、いずれも長良川鉄道の枕木取り替えやトンネル、橋りょう修繕、車両設備、信号保安設備など、修繕に関する補助金でございます。  以上です。 ○委員長(市川隆也君)   森川企画政策課長。 ◎企画政策課長(森川哲也君)   続いて、5項統計調査費、1目統計調査総務費をお願いいたします。   もっと読む
2018-03-08 土岐市議会 平成30年第1回 定例会-03月08日−03号 「え」は「煙突に 縁を残す 窯の跡」、「お」は「大カバン 見本携え 売り歩く」、「か」は「亀吉どん 丼のまち 育て上げ」、「し」は「焼成を すれば釉薬 七変化」、「せ」は「青白磁 天下に残す 快示さん」、「た」は「駄知土瓶 能登様の名で 江戸で売れ」、「つ」は「作り手と 描き手と焼き手と 荷作り手」、「て」は「電気・銀行・鉄道と 明治のリーダー 休兵衛さん」、「と」は「トンネルを 抜けて駄知へと 電車来 もっと読む
2018-03-08 岐阜市議会 平成30年第1回(3月)定例会(第8日目) 本文 続いて、東海環状自動車道に関連する予算について確認された上で、(仮称)岐阜山県第一トンネル建設予定地の地質調査において環境基準を超えるヒ素が検出されたことに触れられ、当該事案の現状を尋ねられるとともに、(仮称)御望山トンネル工事も含めた残土処理の慎重な対応方を要望されたのであります。  次に、まちづくり推進部関連の質疑について申し上げます。   もっと読む
2018-02-26 瑞浪市議会 平成30年第1回定例会(第2号 2月26日) この他、市内ではリニア中央新幹線日吉トンネル工事や新丸山ダムの建設といった国家的ビッグプロジェクトが始動し、全国的にも大きな注目を集めております。  これらのことから、平成30年度は、この好機を確実に地域の発展に繋げるための初年度と位置づけ、決意も新たに、地方創生に資する事業を展開してまいります。   もっと読む
2018-02-19 関市議会 平成30年第1回定例会会議録-02月19日−01号 橋りょうについては、橋りょう長寿命化修繕計画に基づく補修工事や耐震工事を進め、トンネルについては点検を行ってまいります。   また、安全確保のため通学路のカラー舗装などの整備を進めるとともに、防犯灯・道路照明灯のLED化を進め、自治会が管理する防犯灯の電気料を補助してまいります。   さらに、山間道路の落石防止対策を進め、安心・安全な環境を整備してまいります。    もっと読む
2017-12-12 関市議会 平成29年第4回定例会会議録-12月12日−18号 また、高架で整備した場合は、平成19年に開業した仙台空港線の建設費が、平野部でトンネルが少ないということから、1キロメートル49億円と伺っておりますが、山間地をトンネルで建設していく場合には、さらに多額の建設費となることが予想されます。 もっと読む
2017-12-07 恵那市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月 7日) JR東海は、今後用地の取得ができ、トンネル掘削など工事施工業者が決まった段階で運搬ルートの具体的な対応を決定し、工事説明会で説明するとしております。しかし、11月9日に開催いたしました第2回恵那市リニア中央新幹線対策協議会で、建設発生土運搬ルート案の地域説明の状況報告を行ったところ、JR東海は、事業者の責任として問題改善に向けて対応が必要であるという趣旨の発言をいただきました。 もっと読む
2017-09-29 可児市議会 平成29年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2017-09-29 春日井市におきましても、例えば亜炭鉱の採掘跡で陥没事故が起きたり、今問題になっている美濃帯、黄鉄鉱を含む鉱床が化学反応を起こして酸性水問題が発生する危険など、トンネル工事を一層複雑にする要素となっております。既に整備新幹線工事におきましても新たな落盤が発生をし、トンネル工事におけるリスクがとまっておりません。 もっと読む
2017-09-28 高山市議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月28日−資料 景観と潤いのあるまちづくり条例における土地区画形質変更について  ①この条例の目的とねらいは何か  ②平成14年4月1日から施行されており、合併時に一部変更、その後平成19年・29年にそれぞれ改正されているがその内容は何か  ③対象行為の土地区画形質変更についてどのような内容で、どのような規定があるのか  ④合併以来この条例に伴い工事残土処理が規制されているが改善方法はあるのか  ⑤国土交通省の宮峠トンネル もっと読む
2017-09-27 各務原市議会 平成29年第 3回定例会-09月27日-04号 中央自動車道笹子トンネル崩落事故を初め、1960年代に建設された首都高速や東海道新幹線などの老朽化が進行し、その対策が喫緊の課題になっています。道路や橋など公共施設の老朽化対策もおくれています。  国土交通省が所管する道路やダムなど、10分野の維持管理、更新費は今後50年で優に2000兆円を超える規模になると言われます。 もっと読む