982件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岐阜市議会 2019-06-02 令和元年第3回(6月)定例会(第2日目) 本文

そこを通りますと、金華山トンネルを渡ることがなく、ずうっと山際の道を歩いていけば、ロープウエーに最短距離で行けるんです。普通はですね、さっきの第1駐車場のところのらせん型の階段がありますね。ここから渡っていくんですが、真ん中にコンクリートのスロープがありますが、自転車を引いていくぐらいしかできません。

可児市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019-03-22

その後、トンネルの本坑の掘削残土の搬出がいずれ始まることになります。早ければ2019年度、2020年の3月度に搬出が始まるものと見込まれます。  リニア工事は、さまざまな問題点から中止すべきものと、私どもはこれまで一貫して主張をしてまいりました。この立場から、リニア建設促進期成同盟会分担金などの関係予算に反対をするものであります。

大垣市議会 2019-03-19 平成31年企画総務委員会 本文 2019-03-19

しかも一方で、健康長寿で地場産材を使った調理を一生懸命やりなさいとか、あるいは今度は明智光秀がきて、「麒麟がくる」で、地元の特産品を使った地元オリジナルの弁当とか調理をつくってくれと言われて、そこがあいているにもかかわらず、トンネルを越えて隣の施設、トンネルを越えてまで行って、そこの隣の公民館の調理室を使ってつくってくれと。そんなばかな行政をこの時期にやるようなところがあるのかと。

各務原市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-03号

また、走行路線に沿った運転手の視線を誘導する視線誘導や、トンネル・覆道出入り口部の明暗差を緩和する明暗順応、対向車などのライトから眩光を防止する遮光、中央分離帯や歩道と車道などの交通を分離し、安全を図ること、防風林や防雪林による安全確保などの交通の安全性を高める効果があることや、風致美観の向上、沿道景観との調和、風土性の演出、道路の指標や景観の象徴、つまりランドマークとなるなどの修景効果、そのほか、

岐阜市議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

底地には50センチの粘土、側面に2ミリのシート、天井に1.2メートルの盛り土で囲ってあるということなんですが、場所は、この156号のバイパス、日野からですと、バイパスを北東の方向へ走っていってトンネルになります、トンネルを抜けて岩田地区に入ると、ぐっとこの道路が下がっていって、T字路に当たります。

岐阜市議会 2019-03-01 平成31年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

【意見21】  9.トンネルの長寿命化   (1) 概要       トンネルの長寿命化については、「岐阜市地域防災計画(一般      対策計画)」第2章第26節 道路災害対策において、以下の方      針及び実施内容が定められている。

瑞浪市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号 2月26日)

本市に目を向ければ、国道19号瑞浪恵那道路、リニア中央新幹線日吉トンネルや新丸山ダムの建設といった国家的事業が始動し、「株式会社エィ・ダブリュ瑞浪」が操業を開始するなど、未来の礎となる大型事業が本格的に動き出しました。  計画を実効性のあるものとするためには、変わりゆく社会情勢と地域情勢をしっかり捉え、的確に対応することが重要となります。  

中津川市議会 2018-12-21 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月21日−04号

86%がトンネルで、中央構造線を直通する大変危険なものです。9兆円もの莫大な予算は、今後膨らむことも予想され、民間企業のJR東海1社だけで建設するのは無謀なものであると指摘する有識者が多くおられます。  中津川市は、そのようなリニア新幹線に夢を託し、莫大な金額をつぎ込むリニアのまちづくりは無謀です。この補正は、まちづくりの主要な大型事業であるリニア駅土地区画整理事業の補正予算です。  

岐阜市議会 2018-11-05 平成30年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文

さらにですね、これは鶯谷のトンネルのほうへ向かっていくところの道路沿いの小さなお寺ですが、本当に車が通行するところに灯籠があります。万が一倒壊した場合は悲惨な事故になりかねない。さらに、これはまた別の場所ですが、伊奈波神社の入り口にあるお寺のところですが、先日もちょうど写真を撮ろうかなと見とったら、お参りの人がある。もう本当にすぐそばにあるわけであります。

可児市議会 2018-09-27 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 開催日:2018-09-27

また、南部の丘陵を横断し、産業振興に寄与する市道56号線、二野大森線ですが、このトンネルが貫通するなど、着々と開通に向け工事が進められています。  平成29年度は、住みごこち一番・可児の実現に向けて、高齢者の安気づくり、子育て世代の安心づくり、地域・経済の元気づくり、まちの安全づくりの4つの重点方針のもとに各事業が着実に実施されました。  

関市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会会議録-09月13日−13号

このわかくさトンネルをつくって、市役所の北側まで便利に来られるようにすると。これが交通の利便性を向上させるとともに、市街地の活性化に役に立つだろうということが長年にわたって言われてきましたが、いよいよその効果を確かめるときに差しかかったというふうに、私は受けとめております。   まだ、その効果も確かめない段階で、何をどう調査せないかんのかというのがよく理解できないわけですね。

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

塾の送迎もあり、1日に3回はトンネルを超えて送迎してくたくたになるとか、子供の送迎だけで1日が終わってしまうとか、こういった声があります。高校生ともなれば、子供たちだけで公共交通を使って出かけるのが普通ですけど、それができない環境になっているのではないか、親がいないとどこにも行けないというのはおかしいという、こういった御意見です。

関市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会会議録-09月04日−12号

4款衛生費の1項保健衛生費では661万7,000円の補正増で、母子保健衛生費国庫補助金過年度精算金などによるもの、2項清掃費では500万円の補正増で、し尿処理施設修繕によるもの、5款農林水産業費の1項農業費では1,320万円の補正増で、戸田転作促進技術センター改修工事などによるもの、2項林業費では1,446万6,000円の補正増で、深山トンネル剥落対策工事などによるもの、15ページの3項農地費では3,130

岐阜市議会 2018-09-04 平成30年第4回(9月)定例会(第4日目) 本文

暗闇のトンネルの先に一条の光が見えるとき、人々は前に向かって進むことができます。  岐阜市職員のやる気、モチベーションアップのために、若手が考えた政策、新しい政策の導入が必要で、しっかりとした予算をつけていく必要があります。本気度は予算にあらわれるを実現しようではありませんか。  そこで、企画部長にお尋ねいたします。  

可児市議会 2018-08-30 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-08-30

特にこれはトンネル水路になっておりますので、岐阜県のマニュアルなんかも見せていただいたら、トンネル水路は特にひっかかるものがあると躯体に影響を及ぼしかねないということもありますので、そういったものですから伐採する時期が来ているんではないかというふうに思いましたが、いかがでしょうか。

多治見市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月20日−03号

可児市の久々利では、上流に東海環状自動車道のトンネル掘削工事の残土のストックヤードがあり、水処理プラントで処理をされ、処理水は調整池下流に放流されています。2003年4月26日、久々利川水系新滝ケ洞池に放流されたマス、アマゴ約 1,000匹が死んでしまうという事件が発生をし、池の水は透明度の比較的高い異様な青白い色を呈したということです。

関市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会会議録-06月14日−09号

特に、エですけれども、わかくさトンネルや中心市街地の安全・安心対策ということで、今回は、トンネル内の照明の明るさは歩く人にとって適切か、トンネル内の空気の浄化は大丈夫か、トンネル内に防犯カメラの設置はできないのかについてお尋ねいたします。 ○副議長(鷲見勇君)    三尾基盤整備部長、どうぞ。 ◎基盤整備部長(三尾幸治君)    それでは、お答えをさせていただきます。   

瑞浪市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第3号 6月12日)

要旨ウですけども、これから瑞浪市の環境の変化で一番何が変わるかと言えば、やはり今までは地上のごみとか何とか言ってたわけですけども、リニア中央新幹線が、日吉の中でトンネル工事がいよいよ2月27日から開始されたわけです。  このリニアに対する問題で、環境の変化が、私は大きいと思っています。

瑞浪市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2号 6月11日)

残り4カ所は、土岐町の市道市原・桜堂線、市道虫塚・天徳線、明世町の市道戸狩・月吉線の月吉トンネル北側、稲津町の興徳寺バス停付近の対策です。いずれも上下水道管布設替や亜炭鉱跡対策等の他事業とあわせた整備を予定しており、引き続き計画調整を行い、できるだけ早い時期に対策が完了できるよう取り組んでまいります。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(熊澤清和君)  3番 渡邉康弘君。