16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岐阜市議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

本当にこれも表現は適当でないかもしれませんが、スズメの涙ではないかと思います。この程度で終わってはいけないと思いますが、なぜ今回、この程度になったのか、今後の対応とあわせてお尋ねをいたします。  続きまして、岐阜市畜産センター公園のあり方について都市建設部長にお尋ねします。  

各務原市議会 2016-03-09 平成28年第 1回定例会−03月09日-02号

消費税が上がって家計を苦しめている中、若い子育て世帯所得アベノミクスの恩恵などスズメの涙もありません。学校給食が唯一のまともな食事という子もいます。各務原市例外ではありません。  給食費の負担は、子どもが2人いれば月1万円近く、長子が中学生で3人だと年間ほぼ17万円、子どもが多いほど食材費、つまり給食費がふえます。ここは何らかの公的補助で軽減策を考える必要があります。  

大垣市議会 2015-06-11 平成27年経済産業委員会 本文 2015-06-11

24 ◯委員(高畑 正君)  あるのなら、その額がどれだけかということをはっきりとつかんでおかないと、あるあると言ったって本当のスズメの涙ほどでかかれるかといって、そういうことではないですよね。そこのところを詰めてきてください。

岐阜市議会 2013-09-05 平成25年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

南口正面の大きな樹木にはムクドリスズメ等の鳥が大量にとまり、にぎやかなさえずりとともに、樹木の下の歩道上はふんで白く変色している状態です。雨の日には異様なにおいが周囲に漂い、また、ふんで滑りやすくなっているため、足をとられるなど、危険な状態でもあります。また、不衛生さや鳥インフルなどの疫病を心配する声も市民から多く寄せられています。  

岐阜市議会 2012-03-03 平成24年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文

これではスズメの涙というよりアリの足跡程度であります。(笑声)    〔私語する者あり〕  ところで、行政委員の報酬をめぐっては全国の自治体で月額制を日額制に改めたところも多くあり、また、見直しを求める裁判も行われているところであります。  いずれにしても、今回提案されたような内容では市民の皆さんも納得できないのではないかと思います。  

岐阜市議会 2011-06-04 平成23年第3回(6月)定例会(第4日目) 本文

そして、飛んでる鳥もカラスではなくて、かわいいスズメたちがですね、(笑声)まあ確かにえさがありますから、飛んできておりますけれども、いい感じでですね、スズメが出入りしておりました。(笑声)まあ、これを2つを    〔私語する者あり〕 比較してはいけないかもしれませんけれども、素人の私としては比較をしたくなるなあというふうにちょっと思います。

可児市議会 2011-03-09 平成23年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2011-03-09

明治から昭和初期にかけては「廊下スズメ」と呼ばれていたようですが、単に要求を繰り返すだけではモンスターペアレントとは言えません。理不尽な要求を言う、この理不尽な要求が常識の範囲内にあり、かつ、しかるべき理由が明示されている場合は、モンスターペアレントには含まれません。

各務原市議会 2010-06-22 平成22年第 2回定例会−06月22日-03号

スズメの涙ほどです。  日本共産党は、例えば4000億円国庫負担を投入すれば、国保料を1人1万円引き下げることができる、4人家族で4万円の引き下げを提案しています。国保は、制度的に所得の低い人が多く加入しています。国の手厚い支援があって初めて成り立つ医療保険です。  まず1点目にお伺いをいたします。所得が減少する中、2年連続して国保料の引き上げが行われました。

恵那市議会 2004-03-16 平成16年第1回定例会(第3号 3月16日)

カラスのウイルス感染も報じられており、今のところ、ハトスズメ等の野鳥はウイルスは検出されておりません。渡り鳥はウイルスを持っているが、害がないと言われております。東南アジアでは水鳥がウイルスを媒介しているとも報道しており、正確な情報が欲しいものです。鳥の羽毛は処理されるわけですが、ふんは発病があれば移動禁止となると聞いております。

岐阜市議会 2000-03-16 平成12年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2000-03-16

この金額は職員が対応するための人件費にも満たない、まさにスズメの涙に等しい料金と言えます。使用料の算定根拠はどのように算定されたといいますと、社団法人日本下水道協会によるものだという説明であります。  そもそも下水道事業は、絶えず経営が困難という理由で、市民からいつも料金徴収など格段の理解と協力を求めておるところであります。

各務原市議会 1997-03-17 平成 9年第 1回定例会−03月17日-02号

一万円では、スズメの涙と同じですし、一時的に国民の目をくらまそうとするものにしかなりません。よって、この補正が入った予算には反対をするものです。 ○議長(長縄博光君) これをもって討論を終結いたします。         ──────────── ● ───────────── ○議長(長縄博光君) これより採決を行います。  最初におはかりします。

岐阜市議会 1995-09-21 平成7年第4回定例会(第6日目) 本文 開催日:1995-09-21

調べたら1%弱ですよ、スズメの涙も出とらへん、市民病院改築に対して。そりゃそうや、岐阜市病院だから岐阜市はみんなが苦労してつくったんや。岐大の国立病院だで、国全体で考えやいいんだよ、そんなことは、そうでしょう。土地をこんだけ、120億で買わなきゃあかんのやちゅうふうにね、なぜそこまで押しつけてこんならぬの。

岐阜市議会 1992-06-18 平成4年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:1992-06-18

最近、特に工事費が高くなっておりますので、助成金が五〇%ふやして一万五千円にされたと言いましても、工事費の高いことから思ったら本当にスズメの涙のようなことでありますので、ぜひともそういう点も考慮されまして、少しでも工事費が安くなることへ努力をしていただきたいと思います。  

岐阜市議会 1985-09-18 昭和60年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:1985-09-18

それから、一般的にはやっぱりスズメが一番多いんじゃないかと思います。昔のようにですねえ、「雀の子そこのけそこのけお馬が通る」というような、こんな一茶の句もありまするけれども、こんなのどかなものでは、きょう現在ではございません。やっぱり色紙に書かれたような一匹や二匹のスズメと違いまして、集団をなして害を与えるという、まず朝五時ごろになりますると皆様も御存じだろうと思いますが、カラスの第一声が始まる。

岐阜市議会 1982-07-01 昭和57年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日:1982-07-01

その次に、名所づくりをして、そうしてですね、保護することは考えており、そういう名所をつくるために努力されているところへは補助金を、幾らか知りませんけど、スズメの涙のようなことで、ホタルが買えぬような、もとが買えぬようなことではなくって、せいぜいそこの地域の人がボランティアで仕事はするけれども、費用はやっぱり出していただきたいし、交通費ぐらいは出していただかなければなりませんので、そういう点を明らかにしてやはり

関市議会 1970-12-12 12月12日-18号

経済部長(永田千春君)   有害鳥獣の被害の状況についてでございますが、毎年国から調査依頼がございまして、農業共済などから聞き取りをもとに被害の概要を推計しておりますので、御理解をいただきたいと思いますが、直近のデータは27年度の被害の推計でございますが、イノシシ789万3,000円、アライグマ303万4,000円、猿251万6,000円、その他ヌートリアやカラス、シカハクビシンスズメなどの被害

  • 1