2677件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

各務原市議会 2019-06-24 令和 元年 6月24日民生常任委員会−06月24日-01号

4款衛生費、1項保健衛生費、3目母子保健費、補正額99万円は、令和2年6月から運用が開始されるマイナンバーを活用した乳幼児健診等、母子保健情報市町村間の情報連携やマイナポータルでの健康情報の閲覧に対応するため、健康管理システムの改修に要する経費を補正しようとするものでございます。

恵那市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第2号 6月20日)

それでは、標題1のICT活用推進計画と情報推進システムについてでありますが、まずは、恵那市ICT活用推進計画策定委員会についての当該計画を策定することに至ったこれまでの経緯と、また策定を進められた要因に対してお聞きいたしたいと思います。お願いします。 ○議長(後藤康司君) 総務部長・安藤克典君。 ○総務部長(安藤克典君) よろしくお願いいたします。  

各務原市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-02号

RPAもその1つであり、先般、国において、システムやAI等の技術を駆使し、効果的・効率的に行政サービスを提供するスマート自治体への転換に向けたロードマップが取りまとめられたところであります。  自治体経営に目を向けますと、今後、税収の減少や、扶助費、公共施設の維持管理経費の増大など、さまざまな問題が顕在化してくると考えられます。

大垣市議会 2019-06-17 令和元年市民病院に関する委員会 本文 2019-06-17

引き続き短期債務の状況を見極めながら計画的に資金運用を行い、高額な医療機器システムを導入する際は一時的な債務超過にならないよう注意いたしてまいります。  以上、平成30年度実績評価について御報告させていただきました。  続きまして、大垣市病院改革プラン令和元年度実施計画について説明させていただきます。資料No.1-2、大垣市病院改革プラン令和元年度実施計画をお開きください。

大垣市議会 2019-06-13 令和元年総務環境委員会 本文 2019-06-13

1の総合戦略の評価趣旨につきましては、PDCAサイクルを活用したマネジメントシステムに基づき、継続的な見直しや改善に取り組むものでございます。次に、2の総合戦略の実績報告でございますが、施策体系図に基づく15の具体的施策、41の施策のもと、平成30年度は表のとおり全体事業数としては129事業を実施し事業費合計は116億6,200万円となっております。

各務原市議会 2019-06-05 令和 元年第 1回定例会−06月05日-01号

議第2号は、令和元年度介護保険事業特別会計補正予算(第1号)を定めようとするもので、消費税率引き上げに合わせ、介護報酬が改定されることによるシステム改修に伴い、歳入歳出予算にそれぞれ73万5000円を追加し、補正後の予算総額を109億2241万7000円とするものです。  次に、議第3号から議第7号までの5案件は、条例の改正に関するものであります。  

可児市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2019-06-04

2つ目として、運行車両にGPS車載端末による運行管理システムを設置し、これに注意喚起マップ情報を登録することにより、走行注意箇所への接近や先行車両との接近を警告します。また、このシステムにより運行速度を監視するとともに、システムに記録された運転履歴を用いて運転手への教育を行います。  3つ目として、巡回車による巡視を行い、交通状況や路面の異状の有無を確認します。  

恵那市議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1号 6月 3日)

14款2項3目衛生国庫補助金は、風疹抗体検査に係る補助で、6目土木国庫補助金は、それぞれの交付金の内示に伴う増減で、9目消防国庫補助金は、消防団の資機材充実に係る補助金で、15款2項2目民生費県補助金は、幼児教育無償化に要するシステム改修費補助で、4目農林水産業費県補助金は、国の2次補正に関連した経営支援強化事業費補助及び豚コレラの被害を受けた養豚農家の経営再建に向けた支援補助金であります。

各務原市議会 2019-05-31 令和 元年 5月31日議会運営委員会−05月31日-01号

4款衛生費、母子保健費99万円の増額につきましては、マイナンバー制度を活用した他市町村間の乳幼児健診等の母子保健情報連携及びマイナポータルでの自己の健康情報の閲覧開始に伴う、母子保健情報連携システムの改修に係る経費でございます。補助率3分の2の補助事業でありまして、国庫支出金を歳入で計上しております。  

可児市議会 2019-05-28 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日:2019-05-28

県支出金330万円の増額は、幼児教育無償化に伴うシステム改修費に対する交付金を補正するものでございます。  繰入金の804万3,000円の減額は、今回の補正予算の歳入歳出の財源調整を財政調整基金の繰入金で相殺するものでございます。  諸収入850万円の増額は、コミュニティ助成金及び多文化共生のまちづくり促進事業助成金の交付決定に伴い補正するものでございます。  3ページをごらんください。  

各務原市議会 2019-03-28 平成31年 3月28日議会運営委員会−03月28日-01号

◆委員(池戸一成君) そもそも、タブレット端末は道具であって、このシステムというのは手段であるので、議会でどのような取り組みをしようとか、どのようにわかりやすいものにしていこうか、こういうことをやっていこうかということに必要であれば導入する必要がありますし、タブレットがあるからこういう資料をつけることというのは、全く逆の発想だと思うので、例えば一般質問質問者が少しでも皆さんに質問の意図を理解してもらうために

可児市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019-03-22

現在、可児市の介護保険事業については、第7期の可児市後期高齢者福祉計画及び介護保険事業計画に基づき進められておりますが、計画では、地域包括ケアシステムの構築並びに推進をうたい、地域における支え合い活動と高齢者社会参加を促す介護予防活動や、医療介護の連携、認知症対策といった各種事業に取り組んでいただいております。  

各務原市議会 2019-03-20 平成31年 3月20日総務常任委員会−03月20日-01号

また、社会保障・税番号制度システム整備費補助金303万4000円は、地方公共団体情報システム機構が社会保障・税番号制度の運用に必要な機器を更新することに伴い、市が負担することになる経費に対する国からの補助金でございます。  1枚おめくりいただきまして、74、75ページをごらんください。