215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大垣市議会 2019-06-12 令和元年教育福祉委員会 本文 2019-06-12

61 ◯委員外議員(岡田まさあき君)  今までも質問をしてまいりましたので、ぜひそのあたり密にしていただいたり、あるいはキャッチしていただく。大垣市の場合はいろいろなシステムを利用されながらやっていらっしゃいますので、ぜひさらに前進して大垣でそういったことがないように少しでも努力していただくよう、これも要望しておきます。  

各務原市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会−03月13日-04号

1番目に、子どものSOSを目ざとく、耳ざとくキャッチするということができるのは、子どもがかかわっている学校地域で見守るネットワーク、子どもを取り巻いているつながり、ここでSOSを見逃さない手だてとして対策する、行政として、また一方で働きかけをするということを検討するべきだと思います。虐待の予防から、地域社会で見守る目、手が大事です。

各務原市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-02号

「24時間戦えますか」というキャッチコピーがはやった時代は遠く過ぎ去り、多くの仕事をAI技術を活用したロボット化にすべく研究が加速をしています。今ある仕事の半分近くは、人間が行うのではなくロボット化するのではという予測もされています。戦後の変遷で申しますと、洗濯板を使って手洗いしていた洗濯作業も、今は全自動洗濯機が普通ですし、食器洗い機を利用されている御家庭もあろうかと思います。

大垣市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 2019-03-11

そういった意味では本当に市の役割、例えば母子手帳をしっかりもらっているのか、乳幼児健診をしっかり受けているのか、そういったようなきちんと情報キャッチしながら、私たちは虐待の問題を考えていく必要があると思います。そういった意味では、むしろ児童相談所は、県の言葉をかりるならば重篤な大きな問題となってくる。

高山市議会 2018-09-25 平成30年 予算決算特別委員会-09月25日−05号

海外戦略推進費、実績報告書の22ページですが、(1)の職員戦略派遣というところで、誘客、地場産品の海外展開等における情報収集・分析とありますけれども、平成29年度は職員の方がマーケットへ入られて、どういう市場の動きというか、情報キャッチされ、今こう動いているというものをつかまれ、そして分析され、それを平成29年度どう利用されたか、そのあたりを聞かせていただきたいと思います。

大垣市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-09-10

今回の文科省が全国の教育委員会に出す通知は、公明党がことし4月から実施した100万人訪問・調査運動の中で、子供の荷物の重さを訴え保護者の声をキャッチし、国と地方ネットワークの力で推進したものです。本市の教育委員会では、既に通学時の荷物を軽くするため、家庭学習で使わない教科書や副教材学習用具の保管などの工夫をしていただいているということでしたが、それでもまだかなり荷物は重いと考えます。

可児市議会 2018-08-08 平成30年第3回臨時会(第1日) 本文 開催日:2018-08-08

先ほど申しましたとおり、観光に力を入れてみえる、そして産業育成に力を入れてみえる若い方々との意見交換を大切にされてみえるという、そういった情報キャッチして、議員の皆さん、常任委員会の皆さんに、こういった方が視察に来るということを、情報を水平展開させていただくことで、そこには自分が議員個人として、テーマとして日ごろ一般質問等で、そして各種団体のほうから皆さん御意見を背負ってみえるかと思います。

羽島市議会 2018-03-12 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月12日−03号

特に、貧困やさまざまな悩みなど、外にあらわれにくい、孤立してしまっている親子へのSOSをキャッチすることの対策が重要であり、安心できる場と関係づくりの大切さを強調しておりました。  4月より開設される羽島市版子育て世代包括支援センターにおかれましても、どうか日々、子供の最善の利益とは何かを問い続け、安心できる場と地域の関係づくりの構築を強固にし、子育て支援に進まれることをお願い申し上げます。  

可児市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018-03-02

ただ、くれよん1カ所が親子さんへの支援ということを考えるわけでなく、今申し上げましたように、保健センターでも1歳半、3歳児の後のすぐの事後指導教室、まだ疑いの時点、お母さんの不安がすごく高まっているような時点でキャッチして、健診事後指導教室という名前で、契約して入所を勧めるという段階まで行くのではないプレの段階で、親子さんへ6回コースで事後指導教室を始めております。

土岐市議会 2017-12-08 平成29年第5回 定例会-12月08日−03号

全国区は、うちは情報キャッチする専門家が私の会派にはおりますから、どんどん入れてくれます。世界や全国の情報なら提示したいと思いますけど、土岐市の情報を聞かせてください。 ○議長(加藤辰亥君) 市民部長 酒井幸昌君。 ◎市民部長(酒井幸昌君) 子供貧困でございますが、今年度、土岐市子供調査を実施しました。

中津川市議会 2017-12-08 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月08日−02号

◆15番(三浦八郎君) 職員というのは、やっぱり地域住民の意見や不満など広くキャッチし、それを行政に生かしていくことが求められると思うんです。どんな意見も素直に耳を傾ける誠実さや、正しいと思ったことはすぐに実行に移す行動力が必要だと思うんです。  地方の時代と言われる中で、この地域住民からの要望を住民からの提案という捉え方で、地域振興に役立つものを自分たちでプランとして考え上げてやってやる。

中津川市議会 2017-09-08 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月08日−02号

対策については、宣言の登録はこの5項目のみを岐阜労働局に登録することとなりますが、職員組合との協議の中で宣言を登録するだけではなく、宣言がキャッチコピーにならないように具体的な目標値を定めることとしました。その結果、5つの全ての項目につきまして、現状の把握と数値化した目標、その目標達成手段を定めて職員全員で取り組むこととしております。以上です。 ○議長(大堀寿延君) 7番・牛田敬一君。

可児市議会 2017-09-07 平成29年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2017-09-07

そこで、行政から発信する情報の中からそれぞれが必要とする情報キャッチした上で、自分自身の行動に生かしていただきたいというふうに考えております。  このことから、今年度の自治会長研修会では、地震、風水害土砂災害を想定した自治会ごとのタイムラインを自主的に作成していただきました。  

大垣市議会 2017-06-14 平成29年子育て支援日本一対策委員会 本文 2017-06-14

はないのかということと、それと、今までに第三者評価なんかも受けた中で、保育園の駐車場が足りないというような評価も出ているんですが、大垣市全般の保育園の、今は特に働くお母さん方が多いので、お子さんを保育園に送り出して、その後すぐ車でお仕事に向かわれるという点では、確実に駐車場の確保と、それから、本当に朝の時間とか帰りの時間にお母さん方の要望とか、あるいは子供さんの状況をつかみながら、立ち話をしながらでも情報キャッチ

各務原市議会 2017-03-21 平成29年第 1回定例会−03月21日-02号

認知症高齢者や、その家族を支援するためには、早期に適切な対応ができる体制とともに、これからの高齢者の置かれた状況をキャッチする地域住民など見守りネットワークの強化や場づくり、人材発掘、育成などの努力が求められます。課題を乗り越え前進していくためには、行政だけでなく、医療介護などの専門家以外にも、自治会ボランティアなど、社会を挙げた協力体制の構築が重要です。  

高山市議会 2017-03-09 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月09日−03号

「ミート」と「キャッチ」を間違えて覚えていた。  ホールデンが言うんです。アイドジャストビーザキャッチャーインザライアンドオール。ライ麦畑のキャッチャー、僕はただそういうものになりたいんだというところから、『ザキャッチャーインザライ』という題名になったと。  短い時間ではありましたが、ブックトークをさせていただきました。  最後の質問は、ICTについてであります。  

土岐市議会 2016-12-08 平成28年第5回 定例会-12月08日−03号

土岐へ来たら半日はショッピング、半日は森の散策ということで、リラックスというキャッチコピーを使って陶史の森へ人々の誘導を図ってはどうかというふうに思います。陶史の森の遊具も更新をされました。健康づくりということで陶史の森にウオーキング、散策に出かける人がふえてきたように思います。

羽島市議会 2016-09-12 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月12日−02号

最近市長の動向を拝見させていただきますと、東京へ行かれたり、県外へ行かれたりということで、陳情も相当行われ、前と比べると相当陳情を行われているんですけれども、ぜひ国のほうの情報、当然行ってみえると思いますが、国のほうでどういう予算が、いろいろなメニューが提供されて、こういうものがありますよということを情報を素早くキャッチしていただきまして、国の金、それから県の金、市の金、それから最近文化センターで冠

高山市議会 2016-09-09 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月09日−04号

こうした中で、児童虐待を未然に防ぐためには、子育てに苦しむ親を早期にキャッチし、援助の手を差し伸べることが鍵となります。さらには、各関係機関の連携も重要となります。  こうした児童虐待を未然に防ぐために、市はこれまでどのような取り組みを進めてこられたのか、御見解を伺います。 ○議長水門義昭君) 下畑福祉部長。