23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

岐阜市議会 2014-06-03 平成26年第3回(6月)定例会(第3日目) 本文

心の豊かさを追求する観点から、地域の豊かな自然、歴史文化や人との触れ合いを目的としたスローライフ運動や、生きがいを持って暮らせるような生涯学習の推進のほか、健康寿命の延伸に向けて、「歩く」をキーワードとしたまちづくりであるスマートウエルネスぎふの推進も重要であると考えております。  

岐阜市議会 2013-09-01 平成25年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

スマートウエルネスぎふの推進」(歩きやジョギング等 を日常生活に取り入れたまちづくり)、「市民スポーツ・レクリエーション活動の推進」(気軽にスポー ツに参加できる機会の確保)、「競技スポーツの推進」(競技スポーツ団体の支援やアスリート等との 連携等による競技力向上)、「スポーツ環境の整備・充実・利用」(スポーツ活動を支える担い手づく りや施設・機能の充実)等のスポーツ振興策を内容とするスポーツ推進計画

岐阜市議会 2013-03-04 平成25年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

つくばウエルネスからあれやこれやと手足のように使われているのが現実で、一体誰のための調査であるのか苦しむところです。  決して安くない、つくばウエルネスへ払っている支払いですけども、平成22年度から平成25年度までの新しい年度の想定される事業で、これがざっと2億2,700万円余ですが、このうち、つくばウエルネスに払われる金額が1億2,900万円ですから。

岐阜市議会 2013-03-02 平成25年第1回(3月)定例会(第2日目) 本文

まず、重点政策の柱であるスマートウエルネスぎふの推進施策についてであります。  歩きたくなる環境の創出をするために、ウォーキング環境のハード整備として、金華橋通り3.6キロ、長良橋と金華橋の周回3.4キロに路面表示設置をするという事業。2つ目に、道路にベンチを3年間で300基設置、新年度は1,500万円という予算で100基ということの事業であります。

岐阜市議会 2012-09-03 平成24年第4回(9月)定例会(第3日目) 本文

そうした中で2010年度の売り上げは──このつくばウエルネスですよ──5億3千万円と初年度の9倍に成長した。」ここから先、「主な収入源は自治体からのプログラム利用料──市が払っとるもんですよ。──主な収入源は自治体からのプログラム利用料と、国の補助を受けた自治体事業。」、これは平成23年度から打ち切られるんですけども、「支払いは確実で、契約期間も比較的長い。

岐阜市議会 2011-06-01 平成23年第3回(6月)定例会(第1日目) 本文

また、本市では本年度スマート・ウエルネス・シティの実現に向け、「歩く」をキーワードとした健康寿命の延伸など、健康なまちづくりに積極的に取り組んでいるところであります。このような状況の中、ぎふ清流マラソンが来年以降も引き継がれ、岐阜のすばらしさを全国に発信し続けてくれるものと大いに期待をしているところであります。  

岐阜市議会 2011-03-03 平成23年第1回(3月)定例会(第3日目) 本文

確かに健康スマート・ウエルネス・シティというテーマは理解するところではありますけれども、果たして柳ケ瀬のまちというのがそういうまちであったかどうかということは非常に疑問に思うところであります。いま一度この点についてお答えいただければと思っております。    〔私語する者あり〕  3点目の、大きな3点目になります。教育行政について教育長にお尋ねいたします。    

岐阜市議会 2011-03-02 平成23年第1回(3月)定例会(第2日目) 本文

具体的に申し上げますと、「健康(幸)への投資」、この「健康(幸)」といいますのは、心身の健康だけではなくて、人々がその健康によって幸せを感ずる状態を言っているわけでありますが、「健康(幸)への投資」といたしまして、健康づくりによる病気の予防、さらには、病気や要介護になってしまった場合の医療の充実についてソフト、ハード両面で施策を展開するために、スマート・ウエルネス・シティ岐阜の実現に取り組んでまいりたいと

岐阜市議会 2011-03-01 平成23年第1回(3月)定例会(第1日目) 本文

まず、予防医学健康増進につきましては、これまでにも地域の皆様と一体となって、さまざまな健康づくり施策を実施してまいりましたが、本年度から、快適で健幸なまちづくりを進めるスマート・ウエルネス・シティの考えのもと、健康に関心のある方だけではなくて、すべての市民、皆様が主体的、積極的に健康増進に取り組むことができるよう、さまざまな施策を通じた新しい都市モデルの構築に取り組んでいるところであります。  

岐阜市議会 2010-11-05 平成22年第5回(11月)定例会(第5日目) 本文

伝統工芸品についてでありますが、ICTを利活用して岐阜市民の健康を管理し、福祉のためのインフラ整備をするスマート・ウエルネス・シティ事業など、岐阜市は最先端の施策を取り入れ、市民ニーズにこたえております。今、通信技術コンピューター、情報管理、自動化などの進歩により、私たちは多くの情報を得て、非常にスピード感のある便利な生活を送ることができます。  

岐阜市議会 2010-11-04 平成22年第5回(11月)定例会(第4日目) 本文

岐阜市健康都市宣言としてスマート・ウエルネス・シティ構想も発表されております。データベース構築を含めたレセプトの分析が健康増進や疾病予防にも効果的に活用できるのではないかと考えますが、国民健康保険データの活用の現状も含めて、御所見を健康部長にお尋ねをいたします。  続いて、廃家電の不法投棄対策についてお尋ねをいたします。  全国的に見ますと、不法投棄される廃家電が依然として後を絶ちません。

岐阜市議会 2010-11-02 平成22年第5回(11月)定例会(第2日目) 本文

健康につきましては、スマート・ウエルネス・シティを標榜しておりますが、歩くこと、スポーツをすること、食、正しい食をとることによって市民健康づくりを進める、これによりまして、平均寿命のみならず、健康寿命の延伸を図ってまいりたいと、それによりまして、岐阜市民の皆様方の元気と活力を高めてまいりたいというふうに考えております。  

岐阜市議会 2010-09-06 平成22年第4回(9月)定例会(第6日目) 本文

また、今回提案をさせていただきました予防医学あるいは健康づくりなど、多面的な健康政策を展開するスマート・ウエルネス・シティ関連事業を推進いたしまして、市民の皆様方の健康寿命の延伸を図り、暮らしの安心を実感できる社会を築いてまいりたいと存じますので、御支援を賜りますようお願い申し上げます。  最後になりますが、ようやく朝夕に秋の気配が    〔私語する者あり〕 感じられるようになりました。    

岐阜市議会 2010-09-05 平成22年第4回(9月)定例会(第5日目) 本文

岐阜市自転車道の整備も進めつつあると同時に、まちなか歩き構想とかですね、今議会でもスマート・ウエルネス・シティの計画が発表されるなど、外へ出て歩いていただこうとかですね、自転車に乗ってまちなかを移動していただこうと、こういうふうな取り組みを今後も進めていくと思われるんですけれども、いずれにしても、そのインフラであります道路がですね、大変熱いと。

岐阜市議会 2010-09-01 平成22年第4回(9月)定例会(第1日目) 本文

そのため市民全体に浸透する多面的な健康政策の展開により、快適で健幸なまちづくりを進めるスマート・ウエルネス・シティという新しい都市モデルの構築を目指す運動を進めていこうとしているところであります。  このスマート・ウエルネス・シティに関連する取り組みといたしまして、国の委託を受け、情報通信技術利活用事業を実施してまいります。

  • 1
  • 2