瑞浪市議会 > 2019-05-08 >
令和元年第2回臨時会(第1号 5月 8日)

ツイート シェア
  1. 瑞浪市議会 2019-05-08
    令和元年第2回臨時会(第1号 5月 8日)


    取得元: 瑞浪市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-02-25
    令和元年第2回臨時会(第1号 5月 8日) 令和元年5月8日 第2回瑞浪市議会臨時会会議録(第1号)   議 事 日 程 (第1号) 令和元年5月8日(水曜日)午前9時 開議  日程第1 諸般の報告          1 例月現金出納検査結果の報告          2 提出議案受理報告          3 説明員報告          4 報第5号 専決処分報告について(平成30年度専第17号 平成30年度瑞浪一般会計補正予算(第9号))          5 報第6号 専決処分報告について(平成30年度専第18号 和解及び損害賠償の額を定めることについて)          6 報第7号 専決処分報告について(平成30年度専第21号 権利放棄について)          7 報第8号 専決処分報告について(平成30度専第22号 権利放棄について)  日程第2 会議録署名議員の指名  日程第3 会期の決定  日程第4 承第1号 専決処分承認について(平成30年度専第19号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例制定について)  日程第5 承第2号 専決処分承認について(平成30年度専第20号 瑞浪都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)  日程第6 議第35号 工事請負契約締結について
      ================================================================ 本日の会議に付した事件  第1 諸般の報告        1 例月現金出納検査結果の報告        2 提出議案受理報告        3 説明員報告        4 報第5号 専決処分報告について(平成30年度専第17号 平成30年度瑞浪一般会計補正予算(第9号))        5 報第6号 専決処分報告について(平成30年度専第18号 和解及び損害賠償の額を定めることについて)        6 報第7号 専決処分報告について(平成30年度専第21号 権利放棄について)        7 報第8号 専決処分報告について(平成30度専第22号 権利放棄について)  第2 会議録署名議員の指名  第3 会期の決定  第4 承第1号 専決処分承認について(平成30年度専第19号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例制定について)  第5 承第2号 専決処分承認について(平成30年度専第20号 瑞浪都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)  第6 議第35号 工事請負契約締結について   ================================================================ 出席議員(16名)        1番  奥 村 一 仁          2番  山 下 千 尋        3番  棚 町   潤          4番  柴 田 幸一郎        5番  三輪田 幸 泰          6番  辻   正 之        7番  樋 田 翔 太          8番  渡 邉 康 弘        9番  大久保 京 子          10番  小木曽 光佐子        11番  成 瀬 徳 夫          12番  榛 葉 利 広        13番  熊 谷 隆 男          14番  加 藤 輔 之        15番  舘 林 辰 郎          16番  柴 田 増 三   ================================================================ 欠席議員なし)   ================================================================ 説明のため出席した者の職、氏名 市長            水 野 光 二     副市長         勝   康 弘 理事            石 田 智 久     総務部長        正 村 和 英 まちづくり推進部長     景 山 博 之     民生部長        加 藤 誠 二 民生部次長         成 瀬 良 美     経済部長        鈴 木 創 造 経済部次長         工 藤 将 哉     建設部長        金 森   悟 会計管理者         日比野 茂 雄     消防長         小 倉 秀 亀 総務課長          正 木 英 二     秘書課長        近 藤 正 史 教育長           平 林 道 博     教育委員会事務局長   南 波   昇 教育委員会事務局次長    工 藤 仁 士     企画政策課長      梅 村 修 司 税務課長          小 川 恭 司     市民課長        和 田 真奈美 市民協働課長        工 藤 嘉 高     生活安全課長      三 浦 正二郎 社会福祉課長        兼 松 美 昭     高齢福祉課長      藤 本 敏 子 保険年金課長        林   恵 治     農林課長        渡 辺 芳 夫 農林課主幹         水 野 義 康     家畜診療所長      棚 橋 武 己 商工課長          小木曽 昌 弘     クリーンセンター所長      中 村 恵 嗣 土木課長          市 原   憲     都市計画課長      安 藤 洋 一 上下水道課長        山 内 雅 彦     教育総務課長      酒 井 浩 二 社会教育課長        大 山 雅 喜     スポーツ文化課長    和 田 光 浩 選挙管理委員会書記長補佐  加 納 宏 樹     消防総務課長      森 本 英 樹 警防課長          足 立 博 隆     予防課長        宮 地 政 司 消防署長          鵜 飼 豊 輝   ================================================================ 職務のため出席した事務局職員 議会事務局長  奥 村 勝 彦     事務局総務課長  加 藤 百合子 書    記  隅 田 一 弘     書     記  渡 邉 美 月   ================================================================                                    午前9時00分 開議 ○議長熊谷隆男君)  皆さん、おはようございます。  ゴールデンウイークも終わり、また今日はクールビズということで、始まりのときとなりました。  定例会もあと2週間とちょっとで始まるというようなときに、この臨時会ということであります。けじめとして、いいときに臨時会が入ったなというような思いもあります。  気を引き締めてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  それでは、ただ今から令和元年第2回瑞浪市議会臨時会を開会いたします。  これより、本日の会議を開きます。  ここで、市長の挨拶をお願いします。  市長 水野光二君。 ○市長水野光二君)  おはようございます。  今、議長からもお話がありましたように、令和元年第2回瑞浪市議会臨時会を開催いたしましたところ、議員の皆さんにおかれましては全員ご出席を賜りまして、まことにありがとうございました。  いよいよ5月1日から令和の時代がスタートいたしました。市といたしましても、5月1日、婚姻届ですとか、様々な届け出があるのかなということで準備をしておりましたけれども、5月1日に15組の婚姻届の受理があったと、そんな報告を受けております。  たまたまあるお店で食事をしておりましたら、私を見つけられた方が、「市長、今日、うちの長男が婚姻届を出させてもらったよ」ということで、そのお父さん、お母さんと若いご夫婦が一緒に4人で食事をしてみえましたけれども、紹介をいただいて、お祝いを早速言わせていただきましたけど、写真もしっかり撮らせてもらったという話でした。  各地でいろいろな令和のスタートに対するイベントもあったかと思いますけども、順調に新しい時代がスタートしたのかなというふうに思います。  令和の時代の初めての市議会ということでございまして、今議会に上程させていただきますのは、承認案件2件と議決案件が1件でございますので、慎重審議を賜りまして、ご承認、ご議決をいただきますことをお願い申し上げ、私の挨拶といたします。  よろしくお願いします。 ○議長熊谷隆男君)  ありがとうございました。  本日の日程につきましては、お手元に配付してあります議事日程のとおりでございます。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  日程第1、諸般の報告を行います。  1、例月現金出納検査結果の報告、2、提出議案受理報告、3、説明員報告、4、報第5号 専決処分報告について(平成30年度専第17号 平成30年度瑞浪一般会計補正予算(第9号))、5、報第6号 専決処分報告について(平成30年度専第18号 和解及び損害賠償の額を定めることについて)、6、報第7号 専決処分報告について(平成30年度専第21号 権利放棄について)、7、報第8号 専決処分報告について(平成30年度専第22号 権利放棄について)までにつきましては、お手元に配付してあります報告のとおりでございます。  以上で、諸般の報告を終わります。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  本日の会議録署名議員は、議長において1番 奥村一仁君と2番 山下千尋君の2名を指名いたします。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  次に、日程第3、会期の決定を議題といたします。  お諮りします。  本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。  これに、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認めます。  したがって、本臨時会の会期は、本日1日とすることに決しました。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  次に、日程第4、承第1号 専決処分承認について(平成30年度専第19号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例制定について)及び日程第5、承第2号 専決処分承認について(平成30年度専第20号 瑞浪都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)を議題といたします。  本2議案については、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由説明を求めます。  総務部長 正村和英君。
    総務部長(正村和英君)  おはようございます。それでは、承認案件2件について説明させていただきます。  議案集の1ページ、議案資料の1ページをお願いいたします。  最初に、承第1号 専決処分承認についてでございますが、平成30年度専第19号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例制定についてでございます。  これは、平成31年3月29日に公布されました地方税法等の一部を改正する法律(平成31年法律第2号)の中で、同年4月1日から施行されるものなどについて、専決で市税条例等の一部改正を行ったものでございます。  今回の改正の概要は、寄附金税額控除制度見直しによる改正住宅借入金特別税額控除の期間の拡充の改正、大法人の申告に関する改正などでございます。  改正する条例施行期日の関係から、3つの条建て改正しております。  それでは、議案資料の1ページ、新旧対照表をご覧ください。  引用規定の変更や文言の整理、訂正などにつきましては省略させていただき、主な改正内容説明させていただきます。  第1条は瑞浪税条例の一部改正で、第35条では寄附金税額控除、いわゆる「ふるさと納税」について、国により控除対象基準が整備され、その名称を「特例控除対象寄附金」とするものでございます。  2ページの附則第7条の3の2は、所得税住宅借入金特別控除控除期間の延長に伴い、これまでと同様に所得税から控除し切れない額について、限度額の範囲内で市民税から控除するための改正でございます。  4ページからの附則第10条の2第4項から第17項までは、それぞれ項ずれが生じております。その項ずれによる改正となります。  5ページの附則第10条の3第6項は、河川法による高規格堤防の整備に伴う建てかえ家屋に係る税額の減額措置の適用を受けようとする者がすべき申告についての規定の追加でございます。これにより、旧の第6項から第12項までは1項ずつ繰り下がります。  6ページ、下段の附則第16条第1項から8ページの第4項までは、軽自動車税の税率の特例に関するもので、グリーン化特例環境性能の悪い車の重課の規定平成31年度に限定し、平成29年度分の軽課の規定である第2項から第4項を削除し、以下、平成30年度分の規定の項を繰り上げ、それぞれに表を追加いたします。  9ページ、中段の第2条でございます。瑞浪市税条例等の一部を改正する条例平成29年条例第5号)の一部改正でございます。軽自動車税にかかる過去の改正がうまくつながっていくようにするための改正で、税率の適用面においての影響はございません。  第2条における、附則第15条の6第2項は、軽自動車税環境性能割の税率の特例で、適用を「当分の間」とし、環境性能の悪い車の重課について平成32年度以降も適用できるように改正するものでございます。  次に、第3条、瑞浪市税条例等の一部を改正する条例平成30年条例第20号)の一部改正でございます。第1条における法人市民税申告書及び添付書類改正規定を、一部改正するものでございます。  資本金が1億円を超える大法人は、電子情報処理組織による申告等が義務づけられておりますが、電子通信回線の故障、災害その他の理由により電子情報処理組織を使用することが困難であると認められる場合の措置として、第49条に第13項から第17項までを追加いたします。  議案集に戻っていただきまして、6ページをお願いいたします。  附則で、本条例施行日は、平成31年4月1日でございます。  ただし、第1条中、瑞浪税条例第35条の改正規定並びに同条例附則第7条の4、第9条及び第9条の2の改正規定並びに、第3項から第5項までの規定平成31年6月1日とし、第2項以降では経過措置を定めております。  続きまして、議案集9ページ、議案資料12ページをお願いいたします。  承第2号 専決処分承認についてでございます。平成30年度専第20号 瑞浪都市計画税条例の一部を改正する条例制定についてです。  この条例は、地方税法等の一部を改正する条例の公布による項ずれに対応するため所要の改正を行うもので、内容に変更はございません。  議案資料12ページの新旧対照表をご覧ください。  附則第2項では、参照条項について法附則「第15条第43項」を「第44項」に、附則第3項では、同じく法附則「第15条第44項」を「第45項」に改めます。  附則第13項では、参照条文のうち、法附則「第15条第17項、第18項、第20項から第24項」まで、「第26項、第31項、第39項、第42項、第43項、第44項若しくは第47項」を、「第18項、第19項、第21項から第25項」まで、「第27項、第32項、第40項、第43項から第45項、第48項若しくは第50項」に改めます。  議案集の10ページをお願いいたします。  附則で、本条例施行日平成31年4月1日としております。あわせて経過措置を定めております。  以上、承認案件2件の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長熊谷隆男君)  ご苦労様でした。  これより、本2議案について質疑を行います。  質疑はありませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕  別段発言もないようですので、質疑を終結いたします。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  これより、本2議案について討論を行います。  討論はありませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕  別段発言もないようですので、討論を終結いたします。  これより採決を行います。  お諮りします。  承第1号 専決処分承認について(平成30年度専第19号 瑞浪市税条例等の一部を改正する条例制定について)及び承第2号 専決処分承認について(平成30年度専第20号 瑞浪都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)は、原案のとおり承認することにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認めます。  したがって、承第1号及び承第2号は、原案のとおり承認することに決しました。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  次に、日程第6、議第35号 工事請負契約締結についてを議題とします。  本議案につきましては、議案の朗読を省略し、直ちに提案理由説明を求めます。  経済部長 鈴木創造君。 ○経済部長鈴木創造君)  おはようございます。それでは、議第35号 工事請負契約締結についてご説明申し上げます。  議案集の11ページ、議案資料13ページをご覧ください。  本案件は、「瑞浪市の議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例」第2条の規定により議会の議決を求めるもので、契約の目的は、農畜産物加工施設新築工事です。  契約の方法は、一般競争入札によるもので、契約金額は2億900万円。工期は、本契約締結の日から令和2年3月20日まで。契約の相手方は、中津川市加子母1005番地、株式会社中島工務店代表取締役 中島紀于氏です。  本案件につきましては、国の補正予算を財源として平成30年度一般会計補正予算(第7号)において繰り越しをした事業でございまして、今年度内の事業完了を必要としますので、早期に議決をお願いしているものでございます。  以上、議第35号 工事請負契約締結についての説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長熊谷隆男君)  ただ今説明に対して、質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕  別段発言がないようですので、質疑を終結いたします。  ただ今、議題となっております議第35号については、お手元に配付してあります審査付託表のとおり、所管の常任委員会へ付託いたします。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  ここで、暫時休憩をいたします。  休憩中に経済建設委員会を開催しますので、委員の方は第1委員会室にお集まりください。  なお、休憩時間は、ブザーが鳴るまでといたします。                                   午前9時16分 休憩    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------                                   午前10時12分 再開 ○議長熊谷隆男君)  休憩前に引き続き、会議を開きます。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  ただ今、議題となっております議第35号につきましては、所管の常任委員会に付託してありますので、その審査の経過及び結果の報告を求めます。  経済建設委員長 小木曽光佐子君。 ○経済建設委員長小木曽光佐子君)  本日、経済建設委員会を開催し、本委員会に付託されましたその他の案件1件について、慎重に審査をしましたので、その結果をご報告いたします。  農畜産物加工施設新築工事にかかる、議第35号 工事請負契約締結について、主な質疑では、建築規模からみると工期が長いのではないかとの問いに対し、国内ではここ数年、建築の物件が多く、鉄骨需要が旺盛な状況が続いており、高力ボルトなどの調達に時間を要すことから、不測の事態に備え10カ月の工期を設定したとの答弁がありました。  また、入札の結果はどのようかとの問いに対し、12者が応札し、最高額税抜きで2億300万円、最低額は1億9,000万円であったとの答弁がありました。  また、建築単価が高いのはなぜかとの問いに対し、新しい食品衛生基準であるハサップに対応するためであるとの答弁がありました。  本議案については討論はなく、採決の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上、本委員会に付託されましたその他の案件1件についての審査結果報告といたします。 ○議長熊谷隆男君)  ご苦労様でした。  ただ今報告に対して、質疑はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕  別段発言がないようですので、質疑を終結いたします。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  これより、日程第6、議第35号 工事請負契約締結について討論を行います。  討論はありませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕  別段発言もないようですので、討論を終結いたします。  これより採決を行います。  お諮りします。  議第35号に対する委員長報告は可決であります。
     本議案は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕  異議なしと認めます。  したがって、議第35号は、原案のとおり可決しました。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  以上で、本臨時会に提出されました議案の審議は終了いたしました。  ここで、市長から挨拶の申し出がありますので、これを許可いたします。  市長 水野光二君。 ○市長水野光二君)  ただ今、本臨時会に上程させていただきました承認案件2件、そして、議決案件1件に対しまして、慎重審議を賜り、全てご承認、ご議決をいただきまして、まことにありがとうございました。  特に、農産品等加工施設に関しましては、瑞浪市の今後の農業振興に対する大きな施設にもなっていくわけでございますので、ご議決いただきました予算をしっかり執行させていただきまして、設計どおり施設をつくり、今後、その施設をどのように有効に使っていくのか、また、きなぁた瑞浪との相乗効果をどのように図っていくのか、そのところもしっかり考えていかないといけないんではないのかなと思っております。  しっかり計画を立てながら、その後の販路開拓に尽力していきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。  本日の臨時会、まことにありがとうございました。 ○議長熊谷隆男君)  ご苦労様でした。    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------議長熊谷隆男君)  これで、本日の日程は全て終了いたしました。  以上をもちまして、令和元年第2回瑞浪市議会臨時会を閉会いたします。  ご協力ありがとうございました。                                   午前10時16分 閉会    地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。 議     長     熊 谷 隆 男 署 名 議 員     奥 村 一 仁 署 名 議 員     山 下 千 尋...