ツイート シェア
  1. 大垣市議会 2020-03-17
    令和2年議会運営委員会 本文 2020-03-17


    取得元: 大垣市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-22
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1              午前 9時      開 会 ◯委員長(田中孝典君)  ただいまから、議会運営委員会を開会いたします。  議長から発言があります。 2 ◯議長(日比野芳幸君)  まず、各委員会における付託議案の審査結果についてですが、上程中の各議案については全て承認との報告をいただいておりますので、御報告いたします。  次に、委員会条例の一部改正についてですが、配付しております改正案のとおり、本日、議会運営委員会委員全員により議案提出を願いたいと思います。  次に、さきに各会派に御検討をお願いしておりました意見書についてですが、中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書につきましては、各会派で御賛同が得られておりますので、委員会資料にございます意見書文案のとおり、議会運営委員会委員全員により意見書提出を願いたいと思います。  次に、議案の採決方法についてですが、議第1号 令和2年度大垣市一般会計予算、議第11号 令和2年度大垣市競輪事業会計予算、議第23号 令和元年度大垣市競輪事業会計補正予算(第1号)、議第35号 大垣市出産祝金支給条例の一部改正について、議第36号 大垣市老人医療費助成金条例の一部改正についてに、日本共産党さん、市民ネットワークさんが反対ということでありますので、それぞれ挙手採決でお願いしたいと思います。なお、はんざわ議員から、議第1号、第35号及び議第36号について、また、岡田議員から、議第1号、議第11号、議第23号及び議第36号について、それぞれ討論の申し出がありましたので、許可いたしたいと思います。発言につきましては、議案採決に入る前に、簡潔に行っていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 3 ◯委員長(田中孝典君)  ただいま、議案の審査結果並びに採決方法及び討論について、議長から発言がありましたが、御発言はありませんか。─── 御意見もないようですので、それでは、議案の採決方法及び討論につきましては、議長から発言がありましたとおり取り扱うことで、御異議ありませんか。            (異議なし) 4 ◯委員長(田中孝典君)  御異議ありませんので、さよう決定いたします。  本会議の議事日程等について、事務局長から発言があります。 5 ◯議会事務局長(平松善幸君)  先ほどの委員会条例の一部改正及び意見書の議案につきましては、本日、配付させていただきますので、よろしくお願いいたします。  それでは、本日の議事日程につきまして御説明させていただきます。  開会後、会議録署名議員の指名の後、市民病院に関する委員会建設産業委員会教育福祉委員会総務環境委員会の順に委員長報告をお願いいたします。  次に、議案の採決方法についてですが、委員会資料1ページの採決方法を御覧ください。
     議第1号を挙手採決で、議第2号から議第10号に至る9議案を一括簡易採決で、議第11号を挙手採決で、議第12号から議第20号に至る9議案を一括簡易採決で、議第21号及び議第22号の両議案を一括簡易採決で、議第23号を挙手採決で、2ページをお願いします、議第24号から議第26号に至る3議案を一括簡易採決で、議第27号から議第34号に至る8議案を一括簡易採決で、議第35号及び議第36号の両議案を一括挙手採決で、議第37号から議第40号に至る4議案を一括簡易採決で、議第41号及び議第42号の両議案を一括簡易採決で、議第43号を簡易採決でお願いいたします。なお、議第41号及び議第42号 財産の取得についての議案採決に際しまして、土地開発公社理事の各常任委員長さん並びに土地開発公社監事の監査委員さんは、地方自治法の規定により除斥対象となりますので、議題に供された時点で退席をお願いいたします。  次に、市議第1号 大垣市議会委員会条例の一部改正について及び市議第2号 中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書の両議案を日程に追加し、まず、市議第1号を簡易採決で、次に、市議第2号を簡易採決でお願いいたします。  最後に、議長、市長に御挨拶をいただき、閉会ということで願いいたします。  本会議については、このような順序でお願いいたしたいと思います。また、本会議閉会後、市長が各会派へお礼の御挨拶に伺いたいとのことでありますので、各会派控室でお受けいただきたいと思います。以上でございます。 6 ◯委員長(田中孝典君)  ただいま本会議の運営について、事務局長から発言がありましたが、御発言はありませんか。─── 御意見もないようでありますので、それでは、本会議の運営については、事務局長から説明がありましたとおり進めるということで御異議ありませんか。            (異議なし) 7 ◯委員長(田中孝典君)  御異議ありませんので、さよう決定いたします。  議長から発言があります。 8 ◯議長(日比野芳幸君)  さきに各会派に御検討をお願いしておりました委員会の開会時間等についてですが、各会派で御賛同が得られておりますので、開会時間は原則10時とし、審査案件の多い場合、例えば3月議会、あるいは長時間の審査を要すると思われる場合は繰上げることができることとし、1日1委員会の開催とします。また、特別委員会の開会予定がない場合においても日程を詰めないものとしますので、よろしくお願いいたします。 9 ◯委員長(田中孝典君)  ただいま委員会の開会時間等について、議長から発言がありましたが、御発言はありませんか。─── 御意見もないようですので、委員会の開会時間等につきましては、議長から発言がありましたとおり取り扱うことで、御異議ありませんか。            (異議なし) 10 ◯委員長(田中孝典君)  御異議ありませんので、さよう決定いたします。  議長から発言があります。 11 ◯議長(日比野芳幸君)  さきに各会派に御検討をお願いしておりました、「議場において、資料等を提示するときは、議長許可を得る。」こととする申し合わせ事項についてですが、各会派の御意見をお伺いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 12 ◯委員長(田中孝典君)  それでは、各会派の御意見をお伺いしたいと思います。  自民党緑風会さん。 13 ◯委員(石田 仁君)  いろいろと論議をさせていただきました。この案件というのは、12月議会、市議会公明党の梅崎議員がポケトークを実物提示されたというところに端を発して、御提言されたのかなと聞いておりますけれども、実際見ておりましても別にスイッチを入れてしゃべったわけでもないですし、あのような物だと分かったということで、かえって私的には非常によい話であり、それのどこに気が障られたのか、何でこんな話になったのかということでちょっと皆さんの理解が得られないと。私も12月議会ハザードマップを提示しましたし、過去を振り返りますと本や資料をたくさん提示しておりますし、各務原キムチのカルビーポテトチップスの箱を出してみたり、なかなか作ってもらえなかったので、無理を言ってサンリオにハローキティの芭蕉バージョンのキーホルダーを作ってもらったので、それも議場でこんな物を作ってもらいましたと提示したこともありますし、そうやって考えますと今まで大垣市議会というのは、配付資料とか国会のようなああいう提示するボード以外は議員自由に、ある程度分かりやすい説明をするということで、慣例的にオーケーを出していただいて我々ずっとやってきたと思っております、それに何ら問題はないのではないかと。議員のモラルや倫理といったものがしっかり守られればよいというふうに思っておりますので、今までもこれからも何も問題はないのではないかなといったいろいろな意見が出ましたので、我々自民党緑風会といたしましては、今までどおり、あえて言うなら配付物であったり掲示するような場合には議長許可を得るということですけれども、そのほかについては議員のモラルと議長の差配に任せるということでよいのではないかと。ですから、全部を議長許可を得るという今回の案件については、賛成いたしかねるという話でございます。 14 ◯委員長(田中孝典君)  続いて、自民クラブさん、いかがですか。 15 ◯委員(岡本敏美君)  従来どおり、議長許可を得ればよいと思っております。従来どおりで結構です。 16 ◯委員長(田中孝典君)  民主クラブさん。 17 ◯副委員長(丸山新吾君)  説明のために何か資料なり実物を提示して一般質問で説明するということは、大変視覚的にも分かりやすいし理解も得やすいので、私は決して否定するものでもないし、これまでどおり提示は認めてもよいと思うのですが、これまででも物ではないですが、発言の中でも不適切な発言があったりとか、中にはプライバシーを侵害するようなこともあって、議運の中でもいろいろ議論がなされたこともあると思うんですけれども、今回の場合は物ですから、中には危険な物があるかもしれない、そういったところを全然制限するわけではないんですが、一度議長のフィルターを通して問題がないということを確認した上で資料の提示をしたほうがよいのではないかと思っておりましたが、特に私も強くこだわるわけではありませんけれども、そういったある意味不測の事態が起こらないような、議長の判断を一度仰いだほうがいいのではないかと思ったので、先ほど議長許可を得たほうがよいということを言わせていただきましたが、皆さんが議員のモラルもしっかりしているから問題ないということであれば、特に議長許可を得る必要もないのかなというふうに思いますので、これまでどおりということになるのかな、いいのではないのかなと思います。 18 ◯委員長(田中孝典君)  市議会公明党さん。 19 ◯委員(中田ゆみこ君)  私どもも従来どおりでよいと思います。私も過去にオレンジポットを見せたり、この前もバッジをということで提示しましたので、資料をお配りするときはやはり議長許可を得る必要があると思いますが、後はそれぞれ御自身のモラルにのっとってやっていただければ何ら問題ないと思いますので、従来どおりでよいと思います。 20 ◯委員長(田中孝典君)  市民ネットワークさん。 21 ◯委員(岡田まさあき君)  12月議会の議運でも申し上げましたように、皆さんと同じで従来どおりで。そうがちがちにやらなくても、議長さんの許可を得るのは配付物とかというふうに決まっている、私はまだボードぐらいは国会並みに見せてもよいと思っているんですけれども、それも議長さんの許可を得ればよいと思っているのですが、今回のようなことは割と今までずっと慣例的に行われてきましたし、私もこの間一般質問で、わざわざこういう議論があったので議長許可を得ましたけれども、その程度の範囲であればあえて議長許可を得なくてもよいと思いますので、今のほとんどの委員さんの御意見に賛成です。 22 ◯委員長(田中孝典君)  慣例上、会派がございますので、日本共産党さんにもこういった件についてはお聞きしておりますが、日本共産党さんも市民ネットワークさんと同じ意見ということで確認させていただいてよろしいですか。 23 ◯委員外議員(はんざわ多美君)  はい。 24 ◯委員長(田中孝典君)  それでは、この件につきましては、全ての会派が従前どおりでよいという御意見ですので、議長から御提案がありましたけれども、従前どおり資料等の提示については議員のモラルに任せるということで、皆さんよろしいですか。            〔「はい」と言う者あり〕 25 ◯委員長(田中孝典君)  ありがとうございました。  本日の予定は以上のとおりでありますが、そのほか御発言はありませんか。 26 ◯委員(岡本敏美君)  発言の機会を委員長から得られましたので、ちょっと私の思っていることを皆さんにお伝えしたいと思っております。  昨年4月に改選をして、今期ずっと6月定例会から来ているんですけれども、各委員会での発言が目に余ることがちょっと多いように思われます。それは、各委員会での委員外の傍聴議員からの発言のことであります。委員外の発言では、平成24年8月27日の議運で「委員会開会時点で出席していない委員外の議員の発言は認めない。」、そして平成29年6月19日の議運で「審査中の議案についての発言は認めない。」、そしてもう一つ、平成29年9月20日の議運で「委員会における発言については簡潔明瞭に心掛けるものとする。」という申し合わせがなされてきましたが、その中でも簡潔明瞭に発言されない議員が私はおられるというふうに感じております。それで、議運で申し合わせた事項については守っていただきたいというふうに私は思っております。そこで、本市議会だけでなく、議会事務局を通じまして他市議会の状況をちょっと調べていただいたものですから、資料を配っていただきたいと思います。 27 ◯委員長(田中孝典君)  この資料につきましては、事前に御相談があり許可しておりますので、事務局にて配付させていただきます。            (資料配付) 28 ◯委員(岡本敏美君)  この資料を見ていただいて、今後これで議運でどうこうとは私は思っていないんですけれども、現状を見ていただいて、これから委員会の運営がスムーズに行くことを私は望んでおりますので、参考に見ていただければと思っております。以上です、ありがとうございました。 29 ◯委員(岡田まさあき君)  私のことだと思うんですけれども、今、岡本委員がおっしゃいましたように平成24年、29年の申し合わせ事項の、例えば議案に関しては代表の人を送っているので発言できないというルールはお守りしておりますし、それから実際前も申し上げたと思うんですが、当日に報告事項があるので、昔は報告事項も前もって各議員に配られていたわけですけど、現在は当日しか、またアップされるのも瞬間でしかないわけですので、そういった意味では会派の中で打合せとかお願いができないということと、それからその他の事項に関しましても、やはり市民代表として年4回しかない定例会の中で御意見を申し上げて、議事録に載せていただくというのはとても大事なことだと思いますので、そういった点ではできる限り簡潔にやっているつもりではございますし、岡本委員の発言の時間と私の実際に委員外で発言した時間を計っていただければ分かると思いますけれども、ぜひそういった点は守りながら私としてはできる限り短くやっている、まだまだ言いたいことはたくさんありますけれども努力していきますので、先ほどの話と一緒であまりがちがちにされずに意見が言えるようにだけ、やはり言論の自由とかあるいは市民代表でありますので、その場はきちんと保障していただくと。それがまた大垣市議会のよいところであったと思いますので、できる限り守りながらやっていきますので、その点を御理解いただきたいと思います。 30 ◯委員長(田中孝典君)  岡田委員、念のための確認ですけれども、それは申し合わせ事項を今後とも遵守するという趣旨の御発言ととりましたが、よろしいですか。 31 ◯委員(岡田まさあき君)  ですから、私は今回の議会の中での委員外発言はルールを守った範囲でやっているつもりですので、その辺りは御理解をいただきたいと。できる限り努力はしますけれども、実際に今議会で委員外で発言したことは、今までどおりの慣例にのっとった形でやったつもりですので、私は先ほどおっしゃった24年、29年の申し合わせ事項の、議案に関しては一切言っておりませんし、その点も御理解いただきたいと思います。 32 ◯委員長(田中孝典君)  それでは今、岡本委員から出されたことだけ確認をさせていただきます、要望事項ですので。まず、出席要件の申し合わせ、それから審査中議案については不可であるという申し合わせ、そして簡潔明瞭に行うという申し合わせをきちんと守るようにという御意見ですので、それを承って今回の議会運営委員会閉会したいと思いますが、よろしいですか。 33 ◯委員(岡田まさあき君)  今の件に関しては私の意見だけは先ほど申し上げたので、これ以上申し上げませんが、一応議事録に残してください。  この間、一般質問で一応理事者側といつも打合せをするんですが、いくつかの事項で当日になっても、打合せをしておいても答弁いただけないことが多うございますので、例えば市長の、私の質問なんかの、観光協会のことなんかでの処分はされたかというようなこととか、いくつかありますのでここで細々と申し上げませんけれども、少なくともヒアリングをされて打合せしてお願いした案件に関しては、できるできないということはありますけどスルーしないということで、できるならできる、できないならできない、検討するなら検討するということで、一切答弁がないものがありますので、私が突然言っているわけではない、打合せをした事項に関していくつかありますので、その点について強く要望したいと思いますが、理事者側のお考えをお聞かせください。 34 ◯委員長(田中孝典君)  議会運営の、議員の内部協議の話とは若干離れますが、要望とおっしゃったので要望として今同席しておりますので伝わってますが、この件の協議という場ではないと思いますがいかがですか。 35 ◯委員(岡田まさあき君)  見解、それこそ聞いていただけたのかどうかということだけでも、検討していただくようにお願いしたいと思います。 36 ◯委員長(田中孝典君)  要望として処理させていただくということでよろしいですか。正式に同席を求めないといけないような形になってきますが。 37 ◯委員(岡田まさあき君)  同席、市長のですか。 38 ◯委員長(田中孝典君)  いやいや、要望ではいけないんですか。 39 ◯委員(岡田まさあき君)  ひとまずじゃあ今回は要望ということで、ぜひせっかく打合せの時間をとって具体的な項目まで示しておりますので、必ず答弁していただくようにお願いします。 40 ◯委員長(田中孝典君)  では、その旨きちんと伝えていただくようによろしくお願いします。  そのほか御発言はありませんか。─── 御発言もないようでありますので、以上で議会運営委員会閉会いたします。              午前 9時24分   閉 会            ────────────────── ○傍聴議員9名 梅崎げんいち はんざわ多美 不破光司 近沢 正 空 英明 北野ひ         とし 長谷川つよし 川上孝浩 Copyright © Ogaki City Assembly Minutes, All Rights Reserved. ↑ ページの先頭へ...