ツイート シェア
  1. 大垣市議会 2019-03-20
    平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-20


    取得元: 大垣市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-07-06
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1              午前10時      開 議 ◯議長(石川まさと君)  ただいまから、本日の会議を開きます。  これより日程に入ります。  会議録署名議員の指名を議題といたします。  本日の会議録署名議員には、6番 長谷川つよし君、7番 中田ゆみこ君の御両君を指名いたします。  本定例会に提出の各議案につきましては、それぞれ担当委員会におきまして御審査願っておりますので、各委員長から御報告願います。  子育て支援日本一対策委員長 山口和昭君。            〔子育て支援日本一対策委員長 山口和昭君 登壇〕 2 ◯子育て支援日本一対策委員長(山口和昭君)  皆さん、おはようございます。議長の御指名をいただきました。子育て支援日本一対策委員会の委員長報告を行います。  去る3月13日、子育て支援日本一対策委員会を開会し、本会議から付託されました諸議案について審査いたしました結果を報告いたします。  議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算中、当委員会関係の民生費、衛生費及び教育費について、理事者から詳細な説明を受け、慎重に審査いたしました結果、原案のとおり承認することに決しました。  議第21号 平成30年度大垣市一般会計補正予算(第4号)中、当委員会関係の教育費、幼稚園費3,400万円の補正は、国の平成30年度補正予算に伴い、児童等の教育環境を改善するため、宇留生幼稚園及び中川幼稚園の外壁改修事業1,800万円を増額するとともに、事業の年度内完了が見込めないため、全額を翌年度に繰り越すもの、及び認定こども園の受け入れ園児数の増加に伴い、施設型給付費1,600万円を増額するものであり、繰越明許費1億5,732万円は、民生費、児童福祉費の民間保育所増改築事業補助金において、はだしっこ保育園の改築について、事業の年度内完了が見込めないため、翌年度に繰り越すものであり、原案のとおり承認することに決しました。  議第29号 大垣市立幼稚園条例等の一部改正については、小野幼稚園と三城保育園を統合した三城幼保園の設置及び南幼稚園と江東幼稚園の廃止に伴い、所要の改正を行うものであり、議第31号 大垣市母子家庭等医療費助成に関する条例の一部改正については、児童扶養手当法の一部改正に伴い、母子家庭等医療費助成の受給資格に係る規定について所要の改正を行うものであり、議第41号 大垣市子育て総合支援センター条例の一部改正については、消費税率等の引き上げに伴い、使用料を改正するものであり、3議案それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  以上、子育て支援日本一対策委員会の報告を終わります。 3 ◯議長(石川まさと君)  市民病院に関する委員長 粥川加奈子君。            〔市民病院に関する委員長 粥川加奈子君 登壇〕 4 ◯市民病院に関する委員長(粥川加奈子君)
     おはようございます。  去る3月13日、市民病院に関する委員会を開会し、本会議から付託されました諸議案について審査いたしました結果を報告いたします。  議第19号 平成31年度大垣市病院事業会計予算については、業務予定量を病床数903床、年間患者数を入院23万4,300人、外来52万4,900人、予算総額376億4,300万円とするもので、そのうち主なものは、薬品等の材料費139億2,380万円、医療情報総合システム及び超高速撮影マルチスライスCT装置を初めとする医療機器等の固定資産購入費14億1,100万円等であり、賛成多数で原案のとおり承認することに決しました。  議第25号 平成30年度大垣市病院事業会計補正予算(第1号)の病院事業費用、病院医業費用1億円の補正は、高額がん治療薬の使用増加による薬品費の不足に伴うものであり、原案のとおり承認することに決しました。  議第40号 大垣市病院事業の設置等に関する条例の一部改正については、消費税率等の引き上げに伴い使用料等を改正するものであり、賛成多数で原案のとおり承認することに決しました。  以上、市民病院に関する委員会の報告を終わります。 5 ◯議長(石川まさと君)  建設環境委員長 川上孝浩君。            〔建設環境委員長 川上孝浩君 登壇〕 6 ◯建設環境委員長(川上孝浩君)  おはようございます。  去る3月14日、建設環境委員会を開会し、本会議から付託されました諸議案について審査いたしました結果を報告いたします。  議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算中、当委員会関係の総務費、衛生費、土木費及び消防費について、議第8号 平成31年度大垣市簡易水道事業会計予算、議第11号 平成31年度大垣市公共下水道事業会計予算、議第12号 平成31年度大垣市特定環境保全公共下水道事業会計予算、議第13号 平成31年度大垣市農業集落排水事業会計予算、議第14号 平成31年度大垣市駐車場事業会計予算及び議第20号 平成31年度大垣市水道事業会計予算について、理事者から詳細な説明を受け、慎重に審査いたしました結果、7議案それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  議第21号 平成30年度大垣市一般会計補正予算(第4号)中、当委員会関係の総務費、交通安全対策費1億4,550万円の補正は、鉄道存続を支援する事業に活用するため、養老鉄道株式会社の利益相当額及び養老線沿線市町への寄附金を養老線支援基金へ積み立てるものであり、土木費、道路橋りょう費4,800万円の減額は、県事業の確定に伴い、県単独道路改良事業負担金において減額するもの、並びに事業の年度内完了が見込めないため、道路安全対策事業において5,220万円、揖斐川橋修復整備事業において5,735万円をそれぞれ翌年度に繰り越すものであり、河川水路費630万円の減額は、県事業の確定に伴い、排水機場改修事業において減額するものであり、都市計画費1億1,130万円の減額は、補助件数等の確定に伴い、木造住宅耐震改修工事費補助金1,560万円、要安全確認計画記載建築物耐震診断費補助金1,210万円、及び事業費の確定に伴い、郭町東西街区事業化推進調査委託料1,200万円、県施行街路事業負担金3,760万円、街路整備関連事業において2,250万円をそれぞれ減額するもの、及び国庫補助の減額に伴い、綾野北公園整備事業において1,150万円を減額するとともに、外渕東公園整備事業において財源更正するものであり、住宅費880万円の減額は、市営住宅解体事業における請負差金により減額するものであり、繰出金2,500万円の減額は、公共下水道事業会計への繰出金を減額するものであり、繰越明許費2,566万円は、災害復旧費、災害復旧費の道路橋りょう災害復旧事業において、事業の年度内完了が見込めないため、翌年度に繰り越すものであり、議第23号 平成30年度大垣市公共下水道事業会計補正予算(第1号)、公共下水道費、公共下水道建設費1億6,500万円の減額は、事業費の確定に伴い、汚水管渠整備事業において9,000万円、雨水管渠整備事業において7,500万円をそれぞれ減額するものであり、議第26号 平成30年度大垣市水道事業会計補正予算(第1号)、収益的支出の水道事業費用、営業費用2,940万円の減額は、下水道事業に係る支障移転仮設配管工事等の減によるもの、及び営業外費用1,900万円の補正は、請負差金などにより、仮払消費税額の減などに伴い、消費税及び地方消費税を増額するものであり、並びに資本的収入の資本的収入、負担金2,900万円の減額は、下水道事業に係る支障移転工事負担金の減によるものであり、3議案それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  議第28号 大垣市手数料徴収条例の一部改正については、建築基準法の一部改正に伴い、用途変更の認定の制限緩和等に係る手数料を規定するものであり、議第34号 大垣市墓地条例の一部改正については、市営墓地の承継に係る要件等を緩和するものであり、議第35号 大垣市営住宅条例の一部改正については、老朽化した市営住宅の入居者等の安全を確保するため、他の市営住宅に住みかえる場合の特例措置を規定するものであり、議第39号 大垣市廃棄物の処理及び清掃に関する条例等の一部改正については、消費税率等の引き上げに伴い、使用料、手数料等を改正するものであり、4議案それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  以上、建設環境委員会の報告を終わります。 7 ◯議長(石川まさと君)  経済産業委員長 石田 仁君。            〔経済産業委員長 石田 仁君 登壇〕 8 ◯経済産業委員長(石田 仁君)  おはようございます。  去る3月15日、経済産業委員会を開会し、本会議から付託されました諸議案について審査いたしました結果を報告いたします。  議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算中、当委員会関係の労働費、農林水産業費、商工費について、議第9号 平成31年度大垣市市行造林事業会計予算、議第10号 平成31年度大垣市公設地方卸売市場事業会計予算及び議第15号 平成31年度大垣市競輪事業会計予算について、理事者から詳細な説明を受け、慎重に審査いたしました結果、議第1号については賛成多数で、議第9号、議第10号及び議第15号の3議案については全会一致で、それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  議第21号 平成30年度大垣市一般会計補正予算(第4号)中、当委員会関係の農林水産業費、農業費440万円の補正は、県の交付単価の増額に伴い、担い手への農地集積を促進するため、農地集積促進事業補助金を増額するもの、及び経営体育成支援事業補助金480万円については、事業の年度内完了が見込めないため、翌年度に繰り越すものであり、土地改良費570万円の補正は、国の平成30年度補正予算に伴う県営かんがい排水事業負担金であり、商工費、商工費480万円の補正は、補助件数の増加に伴う中小企業小口資金信用保証料補助金であり、繰出金380万円の補正は、公設地方卸売市場事業会計へ繰り出すものであり、繰越明許費500万円は、災害復旧費、災害復旧費の林業施設災害復旧事業において、事業の年度内完了が見込めないため、翌年度に繰り越すものであり、議第22号 平成30年度大垣市公設地方卸売市場事業会計補正予算(第1号)は、事業収入の減に伴い、一般会計繰入金との財源更正を行うものであり、議第24号 平成30年度大垣市競輪事業会計補正予算(第1号)は、競輪場施設再整備基本設計委託において、事業の年度内完了が見込めないため、4,860万円を翌年度に繰り越すものであり、3議案それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  議第38号 大垣市勤労者総合福祉センター条例等の一部改正については、消費税率等の引き上げに伴い使用料等を改正するものであり、原案のとおり承認することに決しました。  以上、経済産業委員会の報告を終わります。 9 ◯議長(石川まさと君)  文教厚生委員長 中田ゆみこ君。            〔文教厚生委員長 中田ゆみこ君 登壇〕 10 ◯文教厚生委員長(中田ゆみこ君)  おはようございます。  去る3月18日、文教厚生委員会を開会し、本会議から付託されました諸議案について審査いたしました結果を報告いたします。  議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算中、当委員会関係の総務費、民生費、衛生費及び教育費について、議第4号 平成31年度大垣市国民健康保険事業会計予算、議第5号 平成31年度大垣市国民健康保険直営診療施設事業会計予算、議第6号 平成31年度大垣市後期高齢者医療事業会計予算及び議第7号 平成31年度大垣市介護保険事業会計予算について、理事者から詳細な説明を受け、慎重に審査いたしました結果、議第1号については賛成多数で、議第4号、議第5号、議第6号及び議第7号の4議案については全会一致で、それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  議第21号 平成30年度大垣市一般会計補正予算(第4号)中、人件費を除く、当委員会関係の民生費、社会福祉費2,400万円の補正は、医療費の増加に伴い、心身障害者医療扶助費を増額するとともに財源更正するものであり、老人福祉費740万円の補正は、国の補助採択に伴い、高齢者施設の安全・安心を確保するための地域介護・福祉空間整備等事業補助金を増額するとともに、事業の年度内完了が見込めないため、全額を翌年度に繰り越すものであり、児童福祉費9,000万円の減額は、障害児通所支援事業に係る報酬改定等に伴い、児童発達支援給付費1,000万円、放課後等デイサービス給付費8,000万円をそれぞれ減額するものであり、衛生費、保健衛生費4,330万円の補正は、国の平成30年度補正予算に伴い、全国で流行している風疹の予防のため、風しん抗体検査事業を実施するとともに、事業の年度内完了が見込めないため、全額を翌年度に繰り越すものであり、教育費、小学校費3億6,260万円の補正は、国の平成30年度補正予算に伴い、児童等の教育環境を改善するため、日新小学校など4校のトイレ改修事業1億9,240万円、宇留生小学校及び中川小学校の外壁改修事業1億7,020万円を計上するとともに、事業の年度内完了が見込めないため、それぞれ全額を翌年度に繰り越すもの、並びに小学校空調機整備事業において、国庫補助の減額に伴い財源更正するものであり、中学校費6,840万円の補正は、国の平成30年度補正予算に伴い、生徒等の教育環境を改善するため、江並中学校のトイレ改修事業を実施するとともに、事業の年度内完了が見込めないため、全額を翌年度に繰り越すものであり、原案のとおり承認することに決しました。  議第30号 大垣市障害者福祉年金条例の一部改正については、障害者福祉年金の支給額を見直すものであり、議第32号 大垣市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正については、災害弔慰金の支給等に関する法律等の改正に伴い、災害援護資金に係る保証人等の規定を整備するものであり、議第33号 大垣市国民健康保険条例の一部改正については、国民健康保険法施行令の一部改正に伴い、保険料の負担の適正化を図るため、保険料の基礎賦課限度額の引き上げ等を行うものであり、議第37号 大垣市総合福祉会館条例等の一部改正については、消費税率等の引き上げに伴い、利用料金等を改正するものであり、議第42号 大垣市教育振興基金条例の廃止については、教育振興基金の取り崩しが今年度をもって終了するため、設置条例を廃止するものであり、議第43号 上石津町及び墨俣町の編入に伴う大垣市国民健康保険条例の適用の経過措置に関する条例の廃止については、合併時の国民健康保険税の賦課等に係る経過措置について適用対象者がいなくなったことに伴い、条例を廃止するものであり、議第30号及び議第37号については賛成多数で、議第32号、議第33号、議第42号及び議第43号の4議案については全会一致で、それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  請願第2号 75歳以上の後期高齢者医療自己負担原則2割化に反対する意見書を求める請願については、継続審査とすることに決しました。  以上、文教厚生委員会の報告を終わります。 11 ◯議長(石川まさと君)  企画総務委員長 横山幸司君。            〔企画総務委員長 横山幸司君 登壇〕 12 ◯企画総務委員長(横山幸司君)  昨日、企画総務委員会を開会し、本会議から付託されました諸議案について審査いたしました結果を報告いたします。  議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算中、当委員会関係の議会費、総務費等について、議第2号 平成31年度大垣市物品調達会計予算、議第3号 平成31年度大垣市公共用地先行取得事業会計予算、議第16号 平成31年度大垣市牧田財産区会計予算、議第17号 平成31年度大垣市一之瀬財産区会計予算及び議第18号 平成31年度大垣市時財産区会計予算について、理事者から詳細な説明を受け、慎重に審査いたしました結果、議第1号については賛成多数で、議第2号、議第3号、議第16号、議第17号及び議第18号の5議案については全会一致で、それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  議第21号 平成30年度大垣市一般会計補正予算(第4号)中、総務費、総務管理費中5,640万円及び教育費、教育総務費3,350万円の補正は、随時退職者の退職手当であり、総務費、総務管理費中8億6,930万円の補正は、水の都大垣ふるさと応援寄附金の増加に伴う返礼品等に2,500万円、水都大垣ふるさと応援基金に4,430万円を寄附の趣旨に沿い活用するため積み立てるもの及び将来の財政基盤を強化するほか、公債費負担に適切に対応するため、財政調整基金に6億円、減債基金に2億円をそれぞれ積み立てるものであり、歳入の繰越金8億7,720万円の補正は、一般財源を補正するものであり、原案のとおり承認することに決しました。  議第27号 大垣市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正については、人事院規則の一部改正に準じ、時間外勤務命令ができる時間の上限を規則で定めるため所要の改正を行うものであり、議第36号 大垣市情報工房条例等の一部改正については、消費税率等の引き上げに伴い、使用料、利用料金等を改正するものであり、議第27号については全会一致で、議第36号については賛成多数で、それぞれ原案のとおり承認することに決しました。  請願第1号 国に対し「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める請願書については、賛成少数により不採択とすることに決しました。  以上、企画総務委員会の報告を終わります。 13 ◯議長(石川まさと君)  以上をもって、委員長報告は終わりました。  この際、討論の通告がありますので、発言を許可いたします。  12番 笹田トヨ子君。            〔第12番 笹田トヨ子君 登壇〕 14 ◯第12番(笹田トヨ子君)  まず初めに、消費税増税関連議案について反対討論を行います。  議第1号、議第8号、議第10号、議第11号、議第12号、議第13号、議第14号、議第19号、議第20号は、一般会計を初め特別会計、企業会計の平成31年度予算で、平成31年10月1日から予定されている消費税増税に伴い、大垣市の使用料や利用料、手数料の料金に消費税2%分を転嫁した予算になっています。また、議第36号から議第41号の大垣市情報工房条例等の一部改正についてほか5議案は、消費税率等の引き上げ分について市の収入に転嫁するため、使用料、手数料などを改正するものです。消費税10%の増税は住民の暮らしや地域経済、そして自治体の財政運営にも深刻な打撃を与えます。  以上の理由で、消費税増税関連予算及び条例改正案に反対します。  なお、議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算については、予算審議の中で、今後の本市の財政運営にとって幾つかの厳しい局面が明らかになってきました。1点目は、合併算定がえが平成32年度で終了することに伴い、基準財政需要額の減少で普通地方交付税が減少すること。2点目は、消費税増税分を財源とする幼児教育・保育の無償化に係る費用について、平成31年度は臨時交付金で国費で対応されるが、平成32年度以降は公立保育園など公立の運営経費は自治体の100%負担となります。交付税措置されることになっていますが、本市のように財政指数が0.9前後の自治体はほとんど自前で行わなければならないのではないでしょうか。3点目は、庁舎建設121億円の財源は合併特例債と建設基金ではありますが、この臨時財政対策債の借り入れを基金で積み立てるという、そういった大部分が借金であるため公債費がふえ続けていることです。今後もしばらくふえ続けると予想されます。こうした厳しい財政運営の中で、行革という名のもとで福祉施策を縮小させるという、そういった問題が出てきております。平成31年度予算では、障害者福祉年金支給対象者の見直しで2,889万円の削減を行うなど、市民や弱者にしわ寄せをする予算になっています。  以上の点で、平成31年度の一般会計予算に反対します。  次に、議第30号 大垣市障害者福祉年金条例の一部改正については、大垣市障害者福祉年金の受給者の世帯が市民税課税世帯になる場合は年金が支給されないということになり、大垣市の障がい福祉施策の後退であり反対いたします。  議第15号及び議第24号の平成31年度大垣市競輪事業会計予算と平成30年度競輪事業会計補正予算については、競輪事業は戦後復興のために行われたわけで、その役割は終わっております。ギャンブルの収益を当てにした自治体の財政運営はやめるべきで反対します。  最後に、請願2件の委員会決定について反対討論を行います。  請願第1号 国に対し「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める請願書について、消費税は低所得者ほど負担が大きい悪税です。今回の消費税10%は、8%増税で落ち込んだ消費も回復していない中での増税であり、中小業者が廃業に追い込まれるなど地域経済が落ち込むのは目に見えております。紹介議員である私は、意見書採択を強く求めましたが、審査した企画総務委員会では不採択となりました。この不採択に対して反対いたします。  請願第2号 75歳以上の後期高齢者医療自己負担原則2割化に反対する意見書を求める請願について、後期高齢者医療の自己負担を1割から2割にする負担増が政府の審議会で審議されており、今国会に2割負担の法案が提出されると予想されています。こうした中、2割負担に反対の意見書を求める請願が出されましたが、文教厚生委員会では継続審査となりました。しかし、これは4月の市議会議員選挙により議会解散となり、実質廃案扱いとなります。よって、この継続審査に対して反対をいたします。以上です。 15 ◯議長(石川まさと君)  19番 岡田まさあき君。            〔第19番 岡田まさあき君 登壇〕 16 ◯第19番(岡田まさあき君)  それでは、採決に先立ち、議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算のうち、新市庁舎建設に関する予算に特化して、従来のとおり反対いたします。  新市庁舎建設は、東京オリンピック等を控え、建設資材や人件費が高騰するこの時期を避けること、また、当初の予定は耐震補強による建設であったこと、新市庁舎建設は公共施設等総合管理計画の中で検討し、本市の合併算定がえによる交付税の減少や少子高齢化社会に伴う税収の減少等の財政状況を鑑み、時代に合った財政規模に応じた新市庁舎建設を考えるために、先延ばしすることを提案してきました。以上の経過から反対いたします。また次に、経済部の商工観光課のロボカップジュニア推進事業5,000万円は、NPO法人大垣観光協会の委託事業であり反対いたします。今議会の一般質問で申し上げましたが、平成29年度に実施されましたロボフェスおおがき事業収支の企画運営業務委託費が実質非公開であり、また、NPO法人大垣観光協会に対する補助金を出す大垣市経済部の部長が補助金を受け取るNPO法人大垣観光協会の副会長を兼ねているため、税金の使われ方が不明朗です。今後もNPO法人大垣観光協会の運営がブラックボックスとなるおそれがありますので、NPO法人大垣観光協会への補助金となるこの点について、ロボカップジュニア推進事業予算5,000万円についてと新市庁舎建設に関する予算の2点に特化して、平成31年度大垣市一般会計予算に反対いたします。  次に、請願第2号 75歳以上の後期高齢者医療自己負担原則2割化に反対する意見書を求める請願は、75歳以上の後期高齢者にさらなる負担を求めることになり、高齢者に対する福祉の後退となり反対いたします。御存じのように、ことし4月に市議会議員の選挙があります。4月で今期の市議会議員の任期は終了いたします。よって、継続審査にしても実質廃案となります。よって、今議会で75歳以上の後期高齢者医療自己負担原則2割化には、福祉の観点から反対する重要性、緊急性があり、継続審査に対して反対をいたします。 17 ◯議長(石川まさと君)  以上をもって、討論を終了いたします。  これより各議案の採決に入ります。  議第1号 平成31年度大垣市一般会計予算を挙手により採決いたします。  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 18 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議第2号 平成31年度大垣市物品調達会計予算から議第7号 平成31年度大垣市介護保険事業会計予算に至る6議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  6議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 19 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、6議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第8号 平成31年度大垣市簡易水道事業会計予算を挙手により採決いたします。  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 20 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議第9号 平成31年度大垣市市行造林事業会計予算を採決いたします。  お諮りいたします。  本案は原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 21 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議第10号 平成31年度大垣市公設地方卸売市場事業会計予算から議第15号 平成31年度大垣市競輪事業会計予算に至る6議案を挙手により一括採決いたします。  6議案それぞれ原案のとおり賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 22 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、6議案それぞれ原案のとおり可決されました。
     次に、議第16号 平成31年度大垣市牧田財産区会計予算から議第18号 平成31年度大垣市時財産区会計予算に至る3議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  3議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 23 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、3議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第19号 平成31年度大垣市病院事業会計予算及び議第20号 平成31年度大垣市水道事業会計予算の両議案を挙手により一括採決いたします。  両議案それぞれ原案のとおり賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 24 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、両議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第21号 平成30年度大垣市一般会計補正予算(第4号)から議第23号 平成30年度大垣市公共下水道事業会計補正予算(第1号)に至る3議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  3議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 25 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、3議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第24号 平成30年度大垣市競輪事業会計補正予算(第1号)を挙手により採決いたします。  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 26 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議第25号 平成30年度大垣市病院事業会計補正予算(第1号)及び議第26号 平成30年度大垣市水道事業会計補正予算(第1号)の両議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  両議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 27 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、両議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第27号 大垣市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についてから議第29号 大垣市立幼稚園条例等の一部改正についてに至る3議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  3議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 28 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、3議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第30号 大垣市障害者福祉年金条例の一部改正についてを挙手により採決いたします。  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 29 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、議第31号 大垣市母子家庭等医療費助成に関する条例の一部改正についてから議第35号 大垣市営住宅条例の一部改正についてに至る5議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  5議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 30 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、5議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第36号 大垣市情報工房条例等の一部改正についてから議第41号 大垣市子育て総合支援センター条例の一部改正についてに至る6議案を挙手により一括採決いたします。  6議案それぞれ原案のとおり賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 31 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、6議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、議第42号 大垣市教育振興基金条例の廃止について及び議第43号 上石津町及び墨俣町の編入に伴う大垣市国民健康保険条例の適用の経過措置に関する条例の廃止についての両議案を一括採決いたします。  お諮りいたします。  両議案それぞれ原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 32 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、両議案それぞれ原案のとおり可決されました。  次に、請願第1号 国に対し「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める請願書を挙手により採決いたします。  本請願の委員長報告は不採択であります。  本請願は委員長報告のとおり不採択とすることに賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 33 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、本請願は委員長報告のとおり不採択とすることに決しました。  次に、請願第2号 75歳以上の後期高齢者医療自己負担原則2割化に反対する意見書を求める請願を挙手により採決いたします。  本請願の委員長報告は継続審査であります。  本請願は委員長報告のとおり継続審査とすることに賛成の諸君の挙手を求めます。            〔挙手多数〕 34 ◯議長(石川まさと君)  挙手多数であります。よって、本請願は委員長報告のとおり継続審査とすることに決しました。  お諮りいたします。  この際、日比野芳幸君外6名から市議第1号 大垣市議会委員会条例の一部改正について及び市議第2号 食品ロス削減に向けてのさらなる取り組みを進める意見書の両議案が提出されました。  両議案を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 35 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、両議案を日程に追加し、直ちに議題とすることに決定いたしました。  これより採決に入ります。  市議第1号 大垣市議会委員会条例の一部改正についてを採決いたします。  お諮りいたします。  本案は原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 36 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  次に、市議第2号 食品ロス削減に向けてのさらなる取り組みを進める意見書を採決いたします。  お諮りいたします。  本案は原案のとおり決するに御異議ありませんか。            〔「異議なし」と言う者あり〕 37 ◯議長(石川まさと君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。  以上で、議事日程を全て終了いたしました。            ──────────────────            〔議長 石川まさと君 壇側にて〕 38 ◯議長(石川まさと君) 挨拶  平成31年第1回定例会がこうして無事に終了する運びになりました。これも議員各位の情熱の入った議会の御意見を求めながらこうして今日に至ったと思っております。本当にありがとうございました。  また、この議会を最後に3名の方が御勇退されます。長い間、私たちとともに議会でお世話になり、御意見を交わしながら今日まで来たことに、本当に3人の皆様には厚く御礼申し上げます。また、勇退された後も健康には十分留意され、議会運営に御指導を賜ればと思っております。  そして私たち議員は、4月21日に新たな選挙を迎え、新たな議会を進めていくわけでございますが、再度ここで会えることを皆さんとともに御祈念申し上げ、頑張ってまいりたいと思いますので、ぜひここで会えることを楽しみに頑張りましょう。  理事者の皆様には市民のためにいろいろ御意見等もいただきながらこうしてきましたが、これからもさらなる御意見をいただきながら私たちも頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします。  終わりになりますが、一番大事なのはやっぱり健康だと思います。健康には十分留意され、さらなる活躍を皆さんに御期待し、ともに頑張ってまいりたいと思いますので、どうか今後とも健康、御多幸をお祈りし、甚だ簡単でございますが、私の御挨拶とさせていただきます。どうもありがとうございました。 (拍 手)            〔議長 石川まさと君 着席〕            ────────────────── 39 ◯議長(石川まさと君)  この際、市長から御挨拶があります。
               ──────────────────            〔市長 小川 敏君 壇側にて 理事者起立〕 40 ◯市長(小川 敏君) 挨拶  平成31年第1回定例会閉会に当たりまして、一言御礼の御挨拶を申し上げます。  去る3月4日以来、17日間にわたりまして、平成31年度予算案、各条例案検討につきまして、慎重なる審議の上、適切なる御議決をいただきましたことを厚く御礼を申し上げます。  またこの間、本会議、あるいはまた各委員会等を通じまして、議員各位より賜りました御意見、御提言につきましては市政に反映させていきたいと考えております。  今年度は、市政100周年でございまして、100周年を記念し各種事業を開催させていただきましたが、市内外の皆様方に多数御参加をいただき、大いに盛り上がりました。これも議員各位の御支援、御協力のたまものと厚く御礼を申し上げます。また、この100周年を契機として新たなまちづくりに向けてスタートを切りたいと考えております。これからも議員各位の皆様方には継続的な御支援、御協力をよろしくお願いしたいと思います。  そしてまた、来月、市議会議員選挙が行われますが、立候補をされます皆様方にはぜひ御健闘をいただきまして、そして再びこの議場で再会できることを御期待申し上げます。そしてまた、今期限りで勇退されます議員の皆様方には、長年にわたりまして議員活動をしていただきました。その御労苦に対しまして深く敬意を表しますと同時に、また御家族の皆様方に感謝申し上げたいと思います。勇退されました後も、今までの知識、経験をもとにして大所高所から市政発展のために御指導賜りますようよろしくお願い申し上げます。  甚だ簡単ではございますが、平成31年第1回定例会閉会に当たりまして、一言御礼の御挨拶とさせていただきます。どうもありがとうございました。 (拍 手)            ────────────────── 41 ◯議長(石川まさと君)  これをもって、平成31年第1回大垣市議会定例会を閉会いたします。              午前10時57分   閉 会            ──────────────────  以上、会議の次第を記載し、その相違ないことを証するため、ここに署名する。                  議   長    石   川   ま さ と                  議   員    長 谷 川   つ よ し                  議   員    中   田   ゆ み こ Copyright © Ogaki City Assembly Minutes, All Rights Reserved. ↑ ページの先頭へ...