482件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会議-03月10日-04号

デザインには、また出しますが、三河台小学校の4年生の児童が関わったということでございまして、私もPTA会長として式典に参加をさせていただきました。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会福島市アクション&レガシープラン2019のにぎわいづくりの推進事業として整備したもので、福島地区管工事協同組合水道局が官民一体となり取り組まれました。

喜多方市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年03月03日

そして、前もありましたが、豊川小学校ではPTAの皆さんに1,000円の負担をお願いしたと。聞きますと、関柴小学校でも1,200円をお願いしている。また、数十年前には、私もあれでしたけれども、学級費というものをやはり教材費とかいろいろな形でそれぞれ負担していると。本来ならば、義務教育は無償にすると、国が財政責任を負うというのが憲法でもまた法律でもなっていますが、それがなし崩しにされてきている。

喜多方市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年03月02日

成果としましては、今年度のモデル校からは、「地域住民が、学校運営や児童像について、学校との共通認識をもち、地域子供を育てる機運が高まった」、「PTA総会や保護者会への出席者数がふえた」などの意見もあり、保護者地域の方々の学校への関心が高まっていると強い手応えを感じているところであります。  

喜多方市議会 2019-12-02 令和元年第7回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年12月02日

それで、豊川小学校では10月に、このままでは今年度の学校運営ができないからと、PTA協力金を1児童1,000円いただきたいということで、やむなくPTAも了承したと。ほかも、多少違うでしょうけれども、同じようことが多分あるはずです。これは市民議会の意見交換会で出されました。  こんなことを行っている教育委員会、市の当局に対して不信感しかないと。

須賀川市議会 2019-10-10 令和 元年  9月 定例会−10月10日-05号

安全確保の取組といたしまして、交通教育専門員が登校時に通学路の横断歩道にて車両をとめて安全に横断できる取組や、PTAや老人クラブにはスクールガードを組織してもらい、児童、生徒の登下校を見守っていただいております。  また、本市と市内金融機関との間で、共同まちづくり協定等を締結し、児童、生徒の安全、安心への取組として、外回り時における見守りを実施していただいております。  

須賀川市議会 2019-10-08 令和 元年  9月 定例会−10月08日-03号

また、中学校区ごとの合同学校評議員会や合同PTA活動などの活性化を図るとともに、小中学校の積極的な地域行事への参加などにより、学校保護者地域が一体となった教育活動を展開してまいります。 ◆8番(深谷政憲) ただいま3つの型のそれぞれのメリット、成果を生かした第U期の取組について御答弁をいただきました。

福島市議会 2019-09-18 令和元年9月18日決算特別委員会経済民生分科会-09月18日-01号

◆山岸清 委員  いただいた資料の7ページで、国際交流費、国際交流推進費500万円、あと国際交流協会運営費等補助金が、補助金のほうが3倍くらいになっているのだけれども、これはどういう交流したのかとか、あと運営等補助金、私もいろいろPTAなんかで補助金だのもらっているのだけれども、事業費補助はするけれども、運営費補助はできるだけ削られてきているのだよな。

喜多方市議会 2019-09-13 令和元年第6回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年09月13日

また、市町村教育委員会代表者ということで教育長の出席、さらには中学校PTA代表者、関係高等学校代表者ということで、これは高校の校長が出席をしております。さらに、中学校校長ということでございまして、お一人出席、さらにはPTA代表者、学識経験者、さらには地元の住民等という12名で構成されているものが県の懇談会でございます。  

福島市議会 2019-09-12 令和元年9月12日文教福祉常任委員会-09月12日-01号

ことしの1月29日、平成31年1月29日開催の土湯地区の説明会におきまして、土湯小学校の荒井小学校への統合と平成31年度末をもって廃校とすることについて、土湯地区として同意することが了承されまして、ことしの2月5日でございますが、土湯地区自治振興協議会長、町内会連合会長、PTA会長より土湯小学校を荒井小学校に統合するこの第一次実施計画に関する同意書の提出があったところでございます。  

喜多方市議会 2019-09-09 令和元年第6回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年09月09日

だけれども、それは自分のところに金がなくても、子供のためだったらということで頑張らなければいけないわけですが、さも給食がそれは与えられて当然のような、義務教育なのだから、義務教育をしているのだから給食費も与えられて当然だというような父兄も私がPTAをやっているときには何人かいらっしゃいました。その辺のところを教育委員会としては父兄の方にどのようにされるのか。

喜多方市議会 2019-06-13 令和元年第5回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

教育部長(江花一治君) 議員ご指摘のとおり、なかなか地域の見守り隊とか交通安全協会等の交通安全関係団体あるいはPTA等のご協力を得てできる限り行っているところでございますが、地域によってはそういった見守り隊の組織といったことまではいかないところもありますし、また登下校でも学校と家、自宅の間、全てについて目を光らせるといいますか、そういったことはなかなか難しい状況だと認識しております。

喜多方市議会 2019-06-12 令和元年第5回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年06月12日

まず、喜多方高等学校と喜多方東高等学校の統合に関する市の取り組みについてでありますが、本年2月の県立高等学校改革前期実施計画発表以降、各高等学校を訪問し情報交換を行うとともに、県教育委員会が開催している懇談会に出席し、計画の内容及びPTA同窓会地域住民等の意見の把握に努めてきたところであります。