49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-09-18 令和元年9月18日決算特別委員会経済民生分科会-09月18日-01号

その下、8目教育国庫補助金、5節社会教育補助金811万円は、和台遺跡など市内遺跡の発掘、試掘調査に係る経費711万円及びみんなで建てる!白山住居プロジェクトに係る復元住居の修復、講演会の開催などに対する補助金100万円であります。  その下、6節保健体育補助金2億6,595万8,000円は、福島体育館再整備事業に係る補助金です。  

福島市議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算特別委員会文教福祉分科会-03月18日-01号

148番、埋蔵文化財事業費1億474万5,000円は、民間等の開発に係る市内での試掘調査のほか、和台遺跡の保存活用計画策定に向けた確認調査のほか、歳入予算で説明いたしました一般国道13号福島西道路事業に伴う遺跡の発掘調査にかかわるものでございます。また、国指定重要文化財となっていますしゃがむ土偶のレプリカ2体の制作とフランスからの凱旋講演会の開催費も含まれているところでございます。  

須賀川市議会 2018-03-14 平成30年  3月 予算常任委員会(1)-03月14日-01号

(13)埋蔵文化財試掘調査事業347万8,000円は、埋蔵文化財確認調査に要する経費であります。  (14)埋蔵文化財発掘調査事業1,644万4,000円は、埋蔵文化財発掘調査に要する経費であります。  (15)指定無形民俗文化財保存継承団体補助事業16万9,000円は、古寺山自奉楽保存会ほか4つの指定無形民俗文化財保存継承団体に対する補助金であります。  

須賀川市議会 2017-10-06 平成29年 10月 決算特別委員会−10月06日-01号

まず1点目の試掘調査、それから発掘調査の違いというところでございますが、試掘調査につきましては、事業の開発、その土地に関わる開発につきまして、その土地の中に遺跡があるのかないのか、こちらについて確認をするために試し掘りというふうなことで試掘調査に取り組んでいるところでございまして、発掘調査につきましては、その試し掘りの結果、遺跡があるということが分かった場合に、それを実際掘り込むのか掘り込まないのかという

福島市議会 2016-09-08 平成28年 9月定例会議-09月08日-03号

また、庁内の関係部局等と連携して情報共有を図るとともに、不動産関係事業者やハウスメーカーの皆様に対しては、住宅建設等の前に除去土壌の保管場所を必ず確認して、特に地下埋設の場合は必要に応じて試掘を行うなど、慎重に埋設位置を確認してから施工するよう、関係団体の皆様のご協力をいただきながら、周知を徹底することにより再発防止に努めてまいります。 ◆17番(羽田房男) 議長、17番。

喜多方市議会 2016-09-08 平成28年第5回定例会(5日目) 本文 開催日:2016年09月08日

次に、山崎横穴古墳群保存の具体的な進め方についてでありますが、本年9月から10月には山崎横穴古墳群の分布や規模などを確認するため、市が試掘調査を実施いたします。また、今年度中に平成29年度に実施する発掘調査の計画を立て、地区住民の皆さんへその内容と方法について説明してまいりたいと考えております。  

須賀川市議会 2016-03-16 平成28年  3月 予算委員会(1)-03月16日-01号

(5)埋蔵文化財試掘調査事業267万3,000円は、埋蔵文化財確認調査に要する経費でございます。  (6)埋蔵文化財発掘調査事業5,641万2,000円は、埋蔵文化財発掘調査等に要する経費でございます。  6、文化芸術活動の充実は1,034万9,000円で、個別事項について説明いたしますと、(1)キッズシアター鑑賞事業178万2,000円は、キッズシアター開催に要する経費でございます。  

須賀川市議会 2015-03-12 平成27年  3月 予算委員会(1)-03月12日-01号

(4)埋蔵文化財試掘調査事業208万2,000円は、埋蔵文化財の確認調査に要する経費でございます。  (5)埋蔵文化財発掘調査事業1,735万円は、埋蔵文化財発掘調査等に要する経費でございます。  (6)史跡上人壇廃寺跡公園化整備事業295万1,000円は、同史跡公園化整備に要する経費でございます。  

須賀川市議会 2014-09-17 平成26年  9月 予算委員会-09月17日-01号

文化スポーツ課長(深谷敏市) まず1点目でございますが、こちらにつきましては本年度に試掘調査を行いました結果、遺物等の出土が発見されたものですから、本格的発掘ということで今回行うわけでございます。それで、遺跡調査と胎土分析の割合ですが、大部分が遺跡調査で、胎土分析委託料というのはこのうちのほんの一部となって、9割以上が遺跡調査ということになります。  

須賀川市議会 2014-05-20 平成26年  5月 震災復興対策特別委員会−05月20日-01号

あと発掘調査の関係につきましては、既に5月の連休明けに試掘調査を終えまして、あの地域につきましては、御承知のとおり須賀川城址の堀の跡が実際ございまして、やはりあそこを地下駐車場とか地形を動かすということであれば、本発掘調査が必要になるということで結論が試掘調査の結果出ておりまして、今後、9月以降に本発掘調査について進めていきたい。

須賀川市議会 2014-02-24 平成26年  2月 議会運営委員会-02月24日-01号

次の埋蔵文化財試掘調査等経費から全部で3行の管理運営費博物館までは、事業費確定見込みに伴うものでございます。  その次の博物館資料管理費147万円の補正は、須田きょう中作品の高原を購入するための経費でございます。  次、事務保健体育総務費は事業費確定見込みであります。  

須賀川市議会 2013-10-04 平成25年 10月 決算特別委員会-10月04日-01号

環境課長(岩瀬孝) その浅所陥没につきましては、場所的には桜岡、南上町、これは、昭和20年から23年にかけまして、旧薪炭産業というのがこの地区で亜炭試掘を行っていまして、それの残された坑道が部分的に陥没してくるというふうな、事故というか、そういうことであります。  以上です。

須賀川市議会 2013-09-17 平成25年  9月 議会運営委員会-09月17日-01号

次のページの2行目になりますが、埋蔵文化財試掘調査等経費5,845万2,000円でありますが、これは国道118号バイパス工事に伴う埋蔵文化財(徳玄遺跡)でありますが、これの発掘調査に要する経費の補正であります。  次、社会教育施設改修・修繕工事費1,156万3,000円は、中央公民館の空調を改修するための経費でございます。  

須賀川市議会 2013-06-18 平成25年  6月 予算委員会−06月18日-01号

文化スポーツ課長(深谷敏市) こちらの文化財保護に要する経費の概要でございますが、こちらは、国道118号線のバイパス建設に伴いまして、昨年度、稲村御所舘跡を試掘調査を行いました結果、そちらから遺跡等が発掘されましたものですから、こちら、今回約1,500平米を本格発掘をして、記録保存をして、その後に国道118号線を建設していくという考えで、今回本発掘調査に要する経費を計上させていただきました。  

須賀川市議会 2013-03-15 平成25年  3月 予算委員会−03月15日-01号

(1)埋蔵文化財試掘調査等経費493万4,000円は、各種民間開発及び第二小改築工事公共施設建設に伴う埋蔵文化財試掘調査、並びに国道118号線バイパス工事に伴う試掘調査に要する経費であります。  (2)埋蔵文化財発掘調査等経費461万4,000円は、国道118号線バイパス工事に伴う発掘調査、並びに各種民間開発及び公共施設などに伴う発掘調査に要する経費であります。  

須賀川市議会 2012-12-06 平成24年 12月 定例会-12月06日-01号

1つには、一般社団法人パキスタンジャパンチャイルド基金からの中学校費寄附金を活用した第一中学校テニスコート整備工事に要する経費100万円、2つには、県指定文化財石造双式阿弥陀三尊来迎供養塔の説明板修繕及び市指定文化財二階堂神社の大ケヤキの樹勢回復に対する文化財保存事業費補助金47万5,000円、3つには、埋蔵文化財試掘調査件数の増加が見込まれることによる重機借り上げ等の試掘調査に要する経費57万