2566件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2021-03-25 令和 3年 3月定例会議-03月25日-09号

そのうち5割弱が病院介護施設でした。  福島県のクラスター状況は、11月から2月までは19件中9件が病院、介護施設となっており、その感染者数クラスター感染者総数の5割以上となり、教育施設を含めると、その割合は75%強に上ります。2月から3月は、クラスター8件のうち7件が病院介護施設です。

福島市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例会議−03月10日-05号

また、夫が入院して、週2回病院に行くときにレンタサイクルを利用している。目の障害があるので、運転免許証を持っていません。レンタサイクルがあると日常とっても便利。それから、左手が不自由なので、サドルの調整ができない、そのためももりんスタッフ支援は欠かせません。こういう意見でございました。  そこで、質問です。

矢祭町議会 2021-03-10 03月10日-03号

実は、これ、後期高齢者だけで利用しますかというだけではなくて、結局病院に行ったりとか買物に行ったりとか、そのようにお困りの方はないでしょうかということが、やはり私の頭の中で実は交通弱者というふうに考えているんですね。

福島市議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例会議-03月09日-04号

そして、第1波の早期に医師会に協力を直訴し、病院側の不安な気持ちを聞き取り、県の備蓄マスク23万枚を全て医療機関に渡し、県の本気度を示したことで、医師の皆さんからの理解を得て対策にあたれたということです。2020年末にはコロナ対策にあたる全ての病院に知事自ら電話で謝辞を伝えていたということでした。本気度を理解してもらうということが必要です。  

矢祭町議会 2021-03-09 03月09日-02号

◆1番(藤井隆治君) あと、矢祭町のワクチン接種の場合には、これは塙厚生病院管轄という感じなのか、東白川、西白河を合わせた白河管轄という感覚でワクチン接種というか、配給されるのか、どういうふうな感じで順番を待てばよろしいのか、最新情報をちょっとご説明いただければと思います。知り得る範囲で構いません。 ○議長藤田玄夫君) 町民福祉課長大森秀一君。

平田村議会 2021-03-09 03月09日-02号

◆5番(高橋七重君) コロナ禍で受診を控えたり、冬のインフルエンザがマスクをしているためか、罹患者が少なく病院にかからなかったのか、医療費は抑制されています。よって、1人当たりの負担額も6%ほど安くなっています。 本算定は6月ですけれども、現時点では県が示した数字で説明を受けました。大幅な値上げになっています。

福島市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会議-03月08日-03号

空き家のよさは、無機質な施設病院と違って、今まで住み続けてきた人たち生活感じられて、和やかな雰囲気で使うことができる空間になります。これまで大切にされてきたものを受け継いでいくことが魅力の一つになっています。空き家をどのように社会経済の中に位置づけて問題を解決していくか、私的財産と公共のはざまにあることですが、これを創造する政策が求められるのではないでしょうか。  それでは、伺います。

福島市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会議−03月05日-02号

改めまして、医師看護師病院スタッフ皆様、そして感染症対策に携わる保健所の方々など、市民の命と健康を守るために最前線で対応いただいている関係者皆様に深く敬意と感謝の意を表します。さらに、感染拡大防止に向けて新しい生活様式の定着と社会経済活動の段階的な回復に日々ご協力いただいている市民皆様事業者皆様に心から感謝を申し上げます。  さて、今年は木幡市政誕生から4年目の仕上げの年です。

相馬市議会 2021-03-05 03月05日-03号

厚生労働省によると、2月14日の国に承認されたアメリカ、ファイザー社ワクチンによる先行接種が国立病院機構地域医療機能推進機構労働者安全機構の約100病院約4万人の医療従事者に対し2月17日から開始されており、一般医療従事者約370万人、65歳以上の高齢者約3,600万人、基礎疾患のある方約820万人、高齢者施設などの従事者約200万人の順に優先接種が行われ、その後、16歳以上の一般の方の接種

会津若松市議会 2021-03-03 03月03日-一般質問-04号

集団接種の回数が多い場合には、それぞれ開業医の方が病院を閉めていただいて集団接種の会場に来ていただくということになりますので、そういった趣旨から会津若松医師会と協議した結果、今回のように平日については各医療機関、そして土曜日または日曜日については集団接種という方法がよいということで判断をさせていただいたところでございます。 以上でございます。 ○議長清川雅史) 内海 基議員

平田村議会 2021-03-03 03月03日-01号

12月24日に令和2年公立小野地方綜合病院企業団議会第4回定例会令和2年第4回石川地方生活環境施設組合議会定例会、2月15日に令和3年2月須賀川地方広域消防組合議会定例会、2月24日に令和3年第1回石川地方生活環境施設組合議会定例会が開催されております。その概要については、お手元の資料2ページから3ページに記載されているとおりであります。 次に、系統議長会関係の報告であります。 

会津若松市議会 2021-03-01 03月01日-一般質問-02号

また、2月には本市の重要な基幹病院一つである竹田綜合病院でのクラスターも発生し、職員9名、入院患者等15名の計24名の方が感染をされています。 そこで質問しますが、このような大変深刻な感染状況が続く中で、新型コロナウイルス感染症から市民の命と健康を守るために市としてどのような対策を講じてきたのかが問われていると考えますが、この間、市民に対してどのような感染拡大防止対策を講じてきましたか。

福島市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会議−03月01日-01号

地域医療につきましては、本市地域医療の中核を担う救急告示病院への支援を充実するほか、福島県立医科大学との連携をさらに進め、地域医療体制を強化してまいります。  地球温暖化防止への世界的関心の高まりを受け、本市においても脱炭素社会実現実行計画を策定し、先月25日には、2050年度までに温室効果ガス排出量実質ゼロを目指すゼロカーボンシティーを宣言しました。

会津若松市議会 2021-02-25 02月25日-議案提案説明-01号

さらに、県立病院跡地の利活用については、県による土壌の調査・除去等と並行し、庁内における基本構想の精査と具体的検討を進めてまいります。 次に、行政運営については、第7次総合計画令和3年度末で前期5年を経過することから、達成状況等について中間評価を通して、今後の着実な推進につなげてまいります。

福島市議会 2021-01-18 令和 3年 1月緊急会議-01月18日-01号

本市では、昨年12月、7つのクラスターが相次いで発生し、複数の救急病院が休止となるなど、医療崩壊寸前状況となりました。このため、市医師会と共同で緊急警報を発令し、市民事業者皆様に最大限の警戒をお願いするとともに、県に対しより強い対策の実施を要請し、福島市限定で飲食店への営業時間の短縮要請等が行われたところであります。  

いわき市議会 2020-12-16 12月16日-06号

上壁 充君      35番  佐藤和良君     36番  樫村 弘君     37番  佐藤和美欠席議員(なし)---------------------------------------説明のため出席した者 市長         清水敏男君   副市長        新妻英正君 副市長        久保克昌君   教育長        吉田 尚君 水道事業管理者    上遠野裕之君  病院事業管理者