769件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

喜多方市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年03月17日

反対の理由は、県立病院跡地をひとづくり・交流拠点複合施設整備事業として建設費積算経費が計上されておりますが、私はこの事業については一旦立ちどまって、もう一度審議をすべきと考えますので、その予算ですので、反対いたします。  示されました基本設計の概要を見ますと、建築物、建物と駐車場だけで敷地がいっぱいになってしまいまして、緑地や屋外遊び場など一つも確保できない設計になっております。

喜多方市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月06日

県立病院跡地の複合施設問題、そして塩川の自由通路駅前整備。これは自由通路は前からありましたが、それが6倍にふえているわけです。4億円が23億円になっています。そして、商業の跡地までやっていくとされていますが、これはまだ規模さえもわからない。工事費は概算ではあるかもしれませんが、概算も出ていないと。どういう建物にするのか何もないわけです。そういう新しいものを進めていくと。  

喜多方市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年03月04日

しかしながら、先ほど農作業ということもありましたけれども、それだけではなくて、やはり足がなければ病院にも行けないという状況もあったときに、その辺の意識調査、アンケートは進めるべきだと思いますが、まずそれについていかがでしょうか。 ◯議長(齋藤勘一郎君) 答弁を求めます。  

喜多方市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年03月03日

次に、塩川駅周辺整備事業計画と県立病院跡地の複合施設計画の再検討についてでありますが、まず、塩川駅周辺整備事業につきましては、市町村合併前から地域住民の要望により計画され、新市建設計画においても重要事業として位置づけ、計画を進めてきているところであります。

喜多方市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年03月02日

主な内容につきましては、感染が心配で買い物にも行けないというものが1件、東京に行く予定があるが、注意すべき点を教えてほしいというものが1件、新型コロナウイルスにより学校閉鎖になっていると聞いたが本当かというものが1件、発熱があり、病院を受診したいが、症状が回復せず、どうしたらよいかというようなものが5件でありました。  

喜多方市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月27日

まず、家庭医の育成、確保の取り組みといたしまして、地域家庭医療センター「ほっと☆きらり」の家庭育成拠点としての機能を高めるとともに、在宅当番医、病院群輪番制の維持、訪問診療体制の充実など、関係機関等との連携強化により地域医療体制の充実を図ってまいります。  

喜多方市議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年12月05日

旧県立病院跡地と旧商業高校跡地の利活用は市長の公約であり、旧県立病院跡地については何度も議会で議論されており、その進捗が見えてきているところです。複合施設ということでその進捗が見えてきていますが、旧商業高校の跡地については、昨年8月に市のホームページで基本構想が提示されて以来、その進捗状況が見えないことから、以下の質問をいたします。  (1)番、基本構想の概要について伺います。

喜多方市議会 2019-11-28 令和元年第7回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年11月28日

さらには、大型事業に対して、県立病院跡地の複合施設などに関連して財政に対する懸念や建設事業全体に対して見直す必要があるのではないかとの質疑がありました。  それに対しまして、当局からの答弁は、合併時からの約束事で、均衡ある発展のため実施していく、財政としても、市債バランスに配慮し、中期財政計画等に位置づけて議会に示して実施していくという答弁がありました。  

須賀川市議会 2019-10-10 令和 元年  9月 定例会−10月10日-05号

先月9日の台風15号による千葉県の大規模停電では、エアコンが使えず熱中症で亡くなられたり、学校公民館避難所としての役割が果たせない状況があるなど、また、病院でも非常用自家発電備蓄燃料が切れて入院患者が転院を余儀なくされ、また、ポンプの電源がなくなり断水も起き、電話インターネットもつながりにくくなり、携帯電話バッテリー切れなど、長期停電の影響は計り知れないものがありました。  

須賀川市議会 2019-10-09 令和 元年  9月 定例会-10月09日-04号

それらは、病院学校デパートなどを経由しながら全てのバス道の駅を経由しており、道の駅をハブとした効率的な運行がされておりました。その利用者は高齢者だけではなく、通院する市民、買物客や観光客、そして毎日のスクールバスとして児童や生徒が利用するなど、幅広いニーズに対応していたのであります。  

須賀川市議会 2019-10-08 令和 元年  9月 定例会−10月08日-03号

安倍政権は、病床削減の目標達成ありきの姿勢を強め、厚生労働省の会合で、公立病院や公的病院の分析対象の3割に当たる424病院が統合再編の議論が必要だとして実名を公表し、病床削減を進めようと、2020年9月末までに再検討を求めるよう都道府県に要請いたしました。この中には、公立岩瀬病院も統合再編議論の対象として挙げられております。

須賀川市議会 2019-10-04 令和 元年 10月 文教福祉常任委員会−10月04日-01号

あとは福祉についてですが、今、公立病院の統合の話が全国的にも出ておりますので、ここでも公立岩瀬病院という名前も挙げられておりますので、そちらについても調査が必要かと思います。  もう一つは病児保育について、こちらも須賀川にはないということだったので、改善というか入れられるように調査、そして配置をしていければと思います。  以上です。 ○委員長(大寺正晃) ありがとうございます。

会津若松市議会 2019-10-03 10月03日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

私は、これまで新庁舎を建設する場所は敷地が広く、大通りに面し、交通の便がよい場所を選定すべきで、現時点では購入予定である旧県立病院跡地が適地だと反対してきました。 そのため、私は今定例会で一般質問しました。まず、市は2017年度から2026年度までの第7次総合計画の策定に向け、市役所庁舎の位置づけを検討するため、庁舎検討懇談会を設置。

須賀川市議会 2019-09-12 令和 元年  9月 臨時会(第1回)−09月12日-目次

………………………………………………………10 議会運営委員の選任…………………………………………………………………………………10 議会運営委員会正副委員長の選任報告……………………………………………………………11 須賀川地方保健環境組合議会議員選挙…………………………………………………………11 須賀川地方広域消防組合議会議員選挙…………………………………………………………14 公立岩瀬病院企業議会議員

須賀川市議会 2019-09-12 令和 元年  9月 臨時会(第1回)−09月12日-01号

本日の会議に付した事件 日程第 1 仮議席の指定 日程第 2 議長選挙 追加日程第 1 副議長選挙 追加日程第 2 議席の指定 追加日程第 3 会期の決定 追加日程第 4 会議録署名議員の指名 追加日程第 5 常任委員の選任 追加日程第 6 議会運営委員の選任 追加日程第 7 須賀川地方保健環境組合議会議員選挙 追加日程第 8 須賀川地方広域消防組合議会議員選挙 追加日程第 9 公立岩瀬病院企業議会議員

喜多方市議会 2019-09-11 令和元年第6回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年09月11日

それで、今、問題提起になっている県病院跡地の問題、これもあるのですけれども、このような借金状況であるならば、これから進むであろう商業高校跡地、本当にこれはいつになるのだかわかりませんけれども、実行する気でいるのでしょうか。ひとつお答えいただきたい。 ◯議長(齋藤勘一郎君) 答弁を求めます。