4298件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会議−06月14日-05号

個人番号を使って利用者操作用端末機使用による証明書等交付サービスを実施するということですが、個人番号カードの発行は5月末で3万7,207枚、13.3%、平成30年度のコンビニ交付サービスは4,176件で、多額の税金がかかっているにもかかわらず、福島市民の個人番号カードの利用のニーズは依然低いと言わざるを得ません。

福島市議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会議−06月07日-03号

◆26番(尾形武) 個人のため池につきましては、個人等で除去された土砂が放射性物質8,000ベクレル以上となった場合の汚染土の処分先はいまだ未定であります。当局の対応についてをお伺いいたします。 ◎農政部長(斎藤房一) 議長、農政部長。 ○議長(半沢正典) 農政部長。 ◎農政部長(斎藤房一) お答えいたします。  

福島市議会 2019-06-06 令和 元年 6月定例会議−06月06日-02号

◆2番(佐々木優) 調査結果の分析や活用について、調査の採点や全体の分析は委託業者が行うということで、個人情報になると思うのですが、取り扱いはどういうふうになっているのか。  次の質問ですが、福島県が行うふくしま学力調査におけるQRコードによる個人情報の管理について、福島市で把握している状況を伺います。 ◎教育長(本間稔) 議長、教育長。 ○議長(半沢正典) 教育長。

福島市議会 2019-05-15 令和元年5月15日議会運営委員会-05月15日-01号

ペーパーレス会議が浸透してくると、カラーの資料や写真の資料を使った見やすい資料というのが少しずつふえてくるかと思いますが、もし今紙で使っている資料をそのままタブレットに置きかえたとき、エクセルやワードでつくった文字のほうが情報量としては多い資料が多い可能性があるのではないかなと思うのですが、そういったときも、今どこの話をしているのか、字やエクセルばかりの資料のときも、拡大の機能を使っていただくことによって

福島市議会 2019-04-11 平成31年4月11日議会運営委員会−04月11日-01号

ただ、いずれにせよ議員の個人負担をしなくてはならないということで、何にということは特にこだわりありませんし、割合についても3分の1とか2分の1という、そういうのを参考にしただけであります。 ○後藤善次 委員長  それでは、WiFi以外の通信費のみということで全会派ご意見が一つになりました。それでは、全会一致でaのWiFi以外の通信費のみとなりましたので、そのように決定をいたします。  

福島市議会 2019-03-26 平成31年3月26日議会運営委員会−03月26日-02号

どこまで行ってもやはり個人のカラーは出てくるものではないかなとは思いました。 ◆阿部亨 委員  私たちも代表質問、6人6様、終わりまして、会派で代表質問どうだったというお話をしたのですけれども、今沢井委員からお話出ましたように、どうしても個人の聞きたいこと、思い入れとか、そういう部分も出てくる部分がやはりあるのかなということで、個人の質問の部分もかなり、全員ではないですよ。

福島市議会 2019-03-26 平成31年3月26日議会運営委員会-03月26日-01号

議案第2号平成31年度福島市一般会計予算、②、議案第3号平成31年度福島市水道事業会計予算、③、議案第4号平成31年度福島市下水道事業会計予算、④、議案第5号平成31年度福島市農業集落排水事業会計予算、⑤、議案第6号平成31年度福島市国民健康保険事業費特別会計予算、⑥、議案第10号平成31年度福島市介護保険事業費特別会計予算、⑦、議案第16号福島市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部

福島市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会議−03月26日-08号

議案第16号福島市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例制定の件につきましては、賛成多数により、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  議案第17号福島市職員定数条例の一部を改正する条例制定の件につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

福島市議会 2019-03-20 平成31年3月20日総務常任委員会−03月20日-01号

議案第16号福島市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例制定の件につきましては、賛成多数により、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  議案第17号福島市職員定数条例の一部を改正する条例制定の件につきましては、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

喜多方市議会 2019-03-20 平成31年第2回定例会(8日目) 本文 開催日:2019年03月20日

提言では、米軍基地が防衛に関する事項であることを十分に認識しつつも、各自治体住民の生活に直結する重要な問題であることから、何よりも国民の理解が必要であり、かつ、国においては国民の生命・財産や領土・領海等を守る立場を前提とした上で「1)米軍機による低空飛行訓練等については、国の責任で騒音測定器をふやすなど必要な実態調査を行うとともに、訓練ルートや訓練が行われる時期について速やかな事前情報提供を必ず行い

福島市議会 2019-03-19 平成31年3月19日予算特別委員会建設水道分科会−03月19日-01号

本市において野球、ソフトボール競技が開催されることを契機として、国内外から訪れるお客様に対して震災からの復興を強くアピールし、おもてなしと福島らしさを演出するとともに、驚きと感動を与えることを目的として、JR福島駅西口、東口駅前広場に、観光、イベント情報等を発信する大型マルチビジョンやデジタルサイネージなどの情報板を設置し、中心市街地の活性化と回遊性の向上を図るものです。

須賀川市議会 2019-03-19 平成31年  3月 定例会-03月19日-06号

安倍政権の下での4年間で、各世帯の個人消費が年34万円も減っています。  このような中で、消費税を10%に引き上げれば、経済や暮らし、国や地方の財政も深刻なダメージを受けることは明らかです。課税は個人の能力に応じて、平等に負担されるべきという租税立法上の原則からも消費税は外れています。

福島市議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算特別委員会文教福祉分科会-03月18日-01号

28番、新規事業、ICTフューチャービジョン推進事業費4億2,053万4,000円は、平成32年度よりの新学習指導要領施行に向けまして、市立小学校へ公衆無線LAN環境、タブレット端末、電子黒板等の大型提示装置を配備しまして、プログラミング教育を含む情報活用能力を育成する環境整備を行うものでございます。  

福島市議会 2019-03-18 平成31年3月18日建設水道常任委員会−03月18日-01号

同款同項2目河川維持費、細目、社会資本整備総合交付金事業費、洪水ハザードマップ活用事業費でございますが、水害の危険性を実感でき、迅速な避難を促すため、特に早期水平避難が必要な区域かつ水害履歴のある地域の町なかに、洪水の浸水深や避難行動に関する情報を表示する標識を設置するものでございます。事業費として3,179万2,000円を追加するものでございます。

福島市議会 2019-03-15 平成31年3月15日総務常任委員会-03月15日-01号

          佐藤雅宏   情報政策課情報政策係長     八島亨圭   情報政策課システム管理係長   山田和弘   情報政策課課長補佐兼統計係長  薮内雄治 〇案件   1 議案審査(総務部)     議案第16号 福島市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例制定の件     議案第17号 福島市職員定数条例の一部を改正する条例制定の件     議案第18号

福島市議会 2019-03-13 平成31年 3月定例会議−03月13日-06号

認可保育施設につきましては、法律的に児童福祉法の中で市町村が保育の義務を行うという規定がありまして、市が主体に行っているのですが、障害児に関しては児童福祉法の中でもそういった基準がなくて、そもそも障害者総合支援法の中で事業所と個人の契約というところを基本としていますので、そこのところの意味合いで市は介助できないという認識でございます。 ○議長(半沢正典) 根本雅昭議員。