運営者 Bitlet 姉妹サービス
711件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 福島市議会 平成30年12月定例会議−12月12日-05号 東京2020オリンピック・パラリンピックの本市開催を契機としたスポーツのまちづくりとともに、音楽によるまちづくり、歴史、文化を生かしたまちづくりなどについて、多様な分野との連携を図り、総合的な施策展開を推進していくことで、これまで教育委員会で培われてきた文化、スポーツ行政のさらなる充実、発展につながるものと考えております。 ○議長(半沢正典) 村山国子議員。 もっと読む
2018-12-11 福島市議会 平成30年12月定例会議−12月11日-04号 本年度の事業といたしましては、首都圏からの移住を促す福島圏域合同移住セミナー等を引き続き実施するほか、新規事業として、福島圏域出会いの場創出事業や圏域道の駅等連携事業、東京オリンピック・パラリンピック関連事業等を実施し、圏域全体の活性化に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-12-10 福島市議会 平成30年12月定例会議−12月10日-03号 また、福島わらじまつりや来年本市で開催される東北絆まつりにおいてオリンピック特設ブースを出展するなど、集客力の高い機会を捉えた効果的な広報にも努めてまいります。   もっと読む
2018-12-07 福島市議会 平成30年12月定例会議−12月07日-02号 今後におきましては、東京オリンピック・パラリンピックを圏域全体で盛り上げるような催しをはじめ、圏域の交流人口の拡大と地域活性化につながる連携事業を着実に展開してまいります。 ○議長(半沢正典) 尾形武議員。 もっと読む
2018-12-03 福島市議会 平成30年12月定例会議−12月03日-01号 東日本大震災、原発事故から7年8カ月、復興はいまだ道半ばであり、課題が山積している状況にありますが、オリンピック競技の開催、東北中央自動車道の開通など、今こそ、福島市が飛躍する絶好のチャンスであります。  開かれた市政、スピードと実行をモットーとして、オール福島で元気あふれる新ステージに向け、全力で市政の推進に取り組んでまいりました。  市政は、今、大きく動き始めています。   もっと読む
2018-09-26 福島市議会 平成30年9月26日議会運営委員会-09月26日-01号 ○半沢正典 議長  皆様のお手元の資料にありますが、文教福祉常任委員会と東京2020オリンピック・パラリンピック調査特別委員会の各委員長より委員長報告を行う旨の申し入れがございました。そこで、本日の本会議におきまして、委員長報告を議事日程に追加することといたしますので、ご了承願います。 もっと読む
2018-09-26 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月26日-08号 日程に従い、東京2020オリンピック・パラリンピック調査特別委員会における調査の経過並びに結果の報告を求めます。  東京2020オリンピック・パラリンピック調査特別委員長、23番。 ◎23番(高木克尚) 議長、23番。 ○議長(半沢正典) 東京2020オリンピック・パラリンピック調査特別委員長。       もっと読む
2018-09-25 会津若松市議会 平成30年  予算決算委員会-09月25日−04号 用務員代行業務委託の状況と今後の見通し、行仁小学校改築等施設整備方針策定支援及び基本設計業務委託における事業者選定の考え方、小中学校に対するエアコン設置の考え方、中央公民館神指分館の役割と修繕のあり方、図書館システム等保守委託における経費負担のあり方、成人年齢引き下げに向けた成人式の考え方、文化センターにおける目的外利用の状況と利便性向上の取り組み、文化振興における映像文化の位置づけ、2020東京オリンピック・パラリンピック もっと読む
2018-09-21 福島市議会 平成30年9月21日決算特別委員会全体会−09月21日-01号 ◎観光コンベンション推進室観光企画係長 2020年東京オリンピック・パラリンピックなどにより、訪日外国人旅行者の増加が見込まれております。また、訪日外国人旅行者につきましては、長期にわたり宿泊する傾向にあります。したがいまして、今後ともインバウンド事業を継続し、さらに本市のみならず周辺自治体と連携した魅力の発信や受け入れ体制の整備を継続していく必要があると考えております。 もっと読む
2018-09-21 須賀川市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月21日−02号 か最近見ると、家畜のほうも値が上がって、前は四、五十万円くらいだったものが100万円とかそういった金額で取引されているというようなことで、我々も行政調査に行きますと、米沢牛食べたり、自分の金でね、前沢牛を食べたりしてくるんですが、やはり須賀川にも岩瀬きゅうりがあるように、須賀川は福島牛はありますけれども、それにブランドに倣ってやっているんでしょうけれども、須賀川牛なんか新しくできれば、2020年のオリンピック もっと読む
2018-09-19 福島市議会 平成30年9月19日決算特別委員会経済民生分科会−09月19日-01号 2、観光振興費2億436万6,000円は、広域連携・魅力発信事業などの実施により観光客の誘客促進に努めたほか、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けた情報発信と外国人旅行者の利便性向上や受け入れ環境整備などのインバウンド体制の充実を図ったもので、内訳は記載のとおりでございます。  3、コンベンション推進事業費624万7,000円は、コンベンション開催補助金等による支援を行ったものです。   もっと読む
2018-09-19 福島市議会 平成30年9月19日決算特別委員会文教福祉分科会−09月19日-01号 なかなかオリンピック、それは……      【「決算と関係あるのかな」と呼ぶ者あり】 ◆小熊省三 委員  つくったので、どのぐらい利用しているかなということを聞きたいと思いまして。オリンピックとの関係もあるでしょうけれども。 ○丹治誠 分科会長  平成29年度にやったかと。 ◆小熊省三 委員  つくっていたから、無理ですよね。 もっと読む
2018-09-19 福島市議会 平成30年9月19日決算特別委員会総務分科会−09月19日-01号 競技大会福島市推進室長  西坂邦仁   東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室次長 丹治典夫   東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室主任 丹治聡一郎   会計管理者兼会計課長                   佐藤博美   会計課審査係長                      熊坂裕美   会計課出納係長                      菊地 恭 もっと読む
2018-09-14 福島市議会 平成30年9月14日建設水道常任委員会-09月14日-01号 ◎開発建築指導課長 まず初めに、(1)のほうなのですが、こちらについては仮設建築物の許可なのですけれども、2年後の東京オリンピック・パラリンピック、この辺でプレ大会なんかも含めると1年以上の期間仮設の建築物がつくられる可能性があるだろうと、そういったことを想定した中での改正というふうに聞き及んでおります。   もっと読む
2018-09-13 福島市議会 平成30年9月13日総務常任委員会-09月13日-01号                         高橋弥江   市長室長兼秘書課長                    三浦裕治   秘書課課長補佐                      菅原慎司   秘書課主任                        宍戸郁夫   秘書課秘書係長                      菊地 勉   秘書課主幹兼政策調査室長                 高田豊一   東京オリンピック・パラリンピック もっと読む
2018-09-13 福島市議会 平成30年9月13日経済民生常任委員会-09月13日-01号 また、東京オリンピック・パラリンピックの食料調達基準も満たすことから、同大会への本市農産物の提供を見据え、生産者のGAP取得を促進するものでございます。そのため、担い手を対象に研修会の開催や解説パンフレット等の作成を市が行うための経費85万円を予算に計上するものでございます。 もっと読む
2018-09-13 須賀川市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−05号 ◆6番(佐藤栄久男) 農産物の輸出について、現状と最優先課題のGAP取得について特化しましたが、2020年開催の東京オリンピック時における日本の農産物の外国人への安心、安全でおいしい食材の提供のアピール、また、輸出に必要な国際流通の拠点である国際ハブ空港の大きな空港との定期路線便及び国際線再開等を見込んだフライト農業に期待をできる生産体制の構築、そして少子高齢化による農産物消費需要減少を見込み国外への もっと読む
2018-09-12 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月12日-05号 我が市では、食べられるのに廃棄されている食品ロスを削減するために、2020年東京オリンピックにおいて本市で競技が行われることにちなみ、また大会成功の願いを込めておいしい食べきり!2020運動の取り組みが開始されました。この運動は、ご存じのとおり宴会などで最初の20分はおいしい料理を楽しむ時間、最後の20分は出された料理を食べ切る時間として自分の席に着くという運動です。 もっと読む
2018-09-12 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−04号 例えばコンサートのようなものであったり、オリンピックのときのパブリックビューもできると。さまざまな利用も想定されているので、使える運動施設、こちらについてさらに推し進めてほしいと思います。  もう一点、減免についてです。減免利用料を考える際に、市のこの一覧表、ダウンロードしたやつですが、大概の区分は一般、または生徒、学生によって料金の設定がされています。 もっと読む
2018-09-11 須賀川市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−03号 政府は東京オリンピックが開催される2020年には4,000万人の外国人旅行者が日本を訪れることを目標として掲げております。  さらに、法務省の発表によりますと、2015年末時点での在留外国人の人数は、前年比5.2%増の223万2,189人で、統計をとり始めた1959年以降で最も多く、これは留学や技能実習の目的で日本に滞在する人が、それぞれ15%増えています。   もっと読む