305件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2021-03-01 03月01日-一般質問-02号

そのような中、先日行われました就職フェアin会津を会派で見学してまいりましたが、新型ウイルス対策からブース設置数は減ったものの、例年並みの人出は期待できる見込みであることや、運営、受け入れる側の活気が伝わる大変すばらしいものでありました。 しかし、ここ数年で大きく変わってしまったことが1点ございます。それは、人材派遣会社募集ブースがなくなっていることであります。

会津若松市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-04号

先日、全国市議会議長会主催の2040未来ビジョン出前セミナーin岩手をオンラインで視聴する機会がありました。講師は、首都圏医療機関を複数有する医療法人理事長先生でした。テーマは、「超高齢化社会に求められる地域医療のかたち」です。その中で、年を取れば誰もが要介護になる。年を取れば誰もが認知症になる。

伊達市議会 2020-11-26 11月26日-01号

伊達健幸都市宣言から今年で10年目の節目を迎え、コロナ禍状況の中、市が主催するイベントとして新しい生活様式を徹底した上で、10月25日に「健幸フェスタin伊達」を保原総合公園などで開催いたしました。 市民誰もが楽しみながら健康づくりに取り組んでもらうきっかけとして、伊達ふるさと大使長沢裕さんトークショーや、市内各地マルシェが一堂に会した「集結マルシェだよ!

郡山市議会 2020-09-08 09月08日-02号

「CYCLE AID JAPAN 2020 in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖」実行委員会は、本年の開催については本年10月10日、東北6県在住、在勤、在学の中学生以上500名、さらにはコースを85キロメートルに限定して開催すると発表しました。本市もこの実行委員会に参画しておりますので、コロナ禍においてどのような対策を講じ、イベント運営に当たったいくのか伺います。

郡山市議会 2020-06-19 06月19日-03号

役所の、今の状況ということでございますけれども、現在ですと、2in1のパソコン、ノートとタブレット両方使えるということでございますけれども、これらを自宅のほうに持ち帰りまして、これは、通常と同じ作業が、役所で見る画面、我々が執務室で自分の席に座ってパソコンを立ち上げるときと同じ画面役所でも、自宅のほうでも見られるというような状況に保つ形を今、とっておりますので、今日、市長の話も出ましたけれども、ご

白河市議会 2020-03-04 03月04日-02号

Shirakawa in Fukushima白河だるま絵つけ豆腐作りといった体験をはじめ、酒や自然、スポーツ、グルメ、歴史などを取り上げて1分ほどの動画9本と総集編にまとめた。動画制作関係者モニターツアー参加者意見を踏まえ、特に欧米や豪州の外国人に興味を持ってもらえるよう工夫した」とありました。 

郡山市議会 2020-02-28 02月28日-02号

〔16番 川前光徳議員 登台〕 ◆川前光徳議員 時間的に最後になってしまうかもしれないのですけれども、市長は、提案理由の中で「東北SDGs未来都市サミットシンポジウムin仙北市に参加し」と述べられましたが、自身は寸前になって欠席され、吉崎副市長が代理出席されたようです。その理由をお聞かせください。 ○七海喜久雄議長 品川市長

郡山市議会 2020-02-19 02月19日-01号

去る1月10日、内閣府等が主催する「地方創生SDGs国際フォーラム2020」、及び1月16日開催の「東北SDGs未来都市サミットシンポジウムin仙北市」に参加し、それぞれ本市取組と考え方を表明してまいりました。 今後とも、昨年8月策定の「SDGs未来都市計画」に基づき、その達成に向けた各種施策を着実に進めてまいります。 

郡山市議会 2019-12-11 12月11日-05号

また、平成27年度より実施している富良野自然塾inこおりやまは、脚本家倉本聰氏が監修した地球環境を楽しく学ぶプログラムを出張形式で実施しており、参加者から「環境について改めて考える機会をいただいた」などの評価をいただいております。本年度は2つの講座で148名の参加があり、加えて高篠山森林公園指定管理者で実施している自然観察会等イベントでは、18回の開催で延べ930名の参加がありました。 

郡山市議会 2019-12-09 12月09日-03号

11月9日、県内外から公務員金融機関職員、大学、企業関係者らが集い地域課題解決策を探る第3回ちいきん会in福島福島民報社を会場として開催されました。ちいきん会金融庁地域課題支援チーム活動の一環であり、地方創生に関心のある公務員金融マンが立場や肩書きを超えて意見を交わすネットワークづくりの場であり、熱い思いを抱えた官民の有志による新たな知恵や連携事業の創出が期待されているものです。 

会津若松市議会 2019-12-09 12月09日-代表質問-02号

また、求職と求人のマッチング支援について、今年8月7日、アピオスペースにおいて合同就職面接会就職フェアinあいづが開催されました。そこでの雇用マッチングを支援していますが、その成果についてお示しください。 以上で壇上よりの質問を終わります。 ○議長清川雅史) 市長。 ◎市長室井照平) 公明党代表大山享子議員のご質問にお答えをいたします。 初めに、ハザードマップの見直しについてであります。

郡山市議会 2019-09-26 09月26日-04号

ふくしまフェスティバルin郡山へのブース出展をはじめ、県立岩瀬農業高等学校との連携によるハンガリー水泳選手向けGAP食材を使ったおもてなしコンテストへの参加のほか、来年には食文化に触れるグルメフェア等開催し、市民の皆さんはもとより、こおりやま広域圏方々など市外の方々にもホストタウンについてPRをしてまいります。 

南相馬市議会 2019-09-12 09月12日-05号

これについて、市としましても10月26日、27日に郡山市のイオンフェスタで開催されます福島県と県内ホストタウン自治体合同開催福島オリパラフェスin郡山において、市内産の新米とホストタウン相手国であります台湾の食材を利用したおむすびをつくりまして、来場者に配付をしてオリンピック・パラリンピックの宣伝をしてまいりたいと考えております。市民参加であります。