90件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢祭町議会 2021-03-09 03月09日-02号

1番目、情報通信システムIP告知システム現状はどうか。この11日、深夜ですけれども、私としては、町のこの情報通信システムによって分かる、それが一番だと思ったんですけれども、最初に分かったのはスマホというか携帯でしたが、これ連動しているのかとよく聞かれるんですけれども、この点で町の情報通信システムについてお伺いします。どうなっているんでしょうか。

塙町議会 2020-12-11 12月11日-02号

あと、今回1名の方が塙町から新型コロナウイルスに感染したということで、その対応をどのようにしたんだか、IP告知では、町長自らの注意喚起の放送はありましたけれども、本部会議を開いたとか、あるいはそのほかもろもろの対策を行ったのか。そしてまた、濃厚接触者あるいは心配な方々のPCR検査をやったという話は聞いておりますけれども、そういう情報を塙町に住んでいる住民は一番気にしているところであります。 

矢祭町議会 2020-11-30 12月07日-01号

こちらはIP告知システム使用料納付書を送付するための封筒印刷代等増額によるものでございます。 11目特別定額給付金費94万6,000円の減。こちらは特別定額給付金事業が完了いたしましたので、10節から19節までの節を減するものでございます。 2項1目税務総務費34万2,000円の増。こちらは確定申告時に使用する感染防止対策用品を購入するための消耗品費の増によるものでございます。 

塙町議会 2020-09-14 09月14日-03号

生活環境課長鈴木義房君) 避難勧告等伝達につきましては、IP告知端末を使ってございます。そのほかに消防団広報で歩いていただくということも手段として取っております。 また、河川氾濫発生とか、そういうものについては、被害が発生した場合につきましては、エリアメールを使用することもございますので、以上でございます。 ○議長割貝寿一君) 菊地哲也君。

塙町議会 2020-08-11 09月10日-01号

収入未済額内訳は、地上デジタル送信システム加入申込金1万円、地域情報通信設備移設等分担金の現年度分過年度分と合わせて5万円、IP告知システム加入申込金2万5,000円、そして農業費分担金9万円でございます。 2項負担金調定額1,673万9,950円、収入済額1,668万5,750円、収入未済額5万4,200円であります。収入未済額内訳は、老人福祉施設入所費負担金でございます。 

塙町議会 2020-06-12 06月12日-02号

そして、高校を通しての文書配布IP告知端末ミニコミ誌及びホームページ等での周知を行っておりました。 しかしながら、今般の新型コロナウイルス感染症拡大防止のため学校が休校となったことにより、学校としましての生徒に周知することが困難となり、工業高校の要望もありまして、募集期間を6月26日まで延長したところでございます。 

塙町議会 2020-03-05 03月05日-04号

高度情報化対策としまして、IP告知システム通信機器等更新、職員のパソコンの更新予算を計上しております。防災対策といたしまして、塙中学校体育館窓枠改修工事に引き続き、令和2年度は塙小学校笹原小学校体育館窓枠改修工事の実施、そして河川環境維持予算等を計上しております。 以上、主立った重点事項をお話をさせていただきました。 ○議長大縄武夫君) 吉田克則君。

塙町議会 2020-03-04 03月04日-03号

台風19号で未曽有被害が出ましたが、被害状況について、塙町としてどのような検証をし、どのような対策を考えているのか、IP告知ばかりに頼ることなく、避難情報高齢者情報弱者、あるいはいち早く避難しなければならない障害者などにも確実に伝わりやすい方法を検討すべきと思いますが、町長の見解を伺います。 時間がないので、用意した答弁書を全部読まなくてもいいですから、質問にだけ答えてください。

矢祭町議会 2020-02-28 03月09日-01号

これは10節から、次ページの18節までのIP告知システム、それから携帯電話不感地区解消ための経費となってございます。 12節では、携帯電話等エリア整備工事設計委託料1,048万円。 それから14節でございますが、携帯電話等エリア整備工事のほうで、茗荷地区馬渡戸地区をここで計上してございます。 次ページをお開き願います。 2項1目税務総務費3,837万6,000円。

塙町議会 2020-01-29 03月02日-01号

今年からIP告知システムクラウド化に向けた更新を計画しており、機器整備を行ってまいります。 以上、主な事業について申し述べましたが、予算については、補助、交付金を最大限活用するなど、少しでも有利な財源を確保し、若者、子育て世代負担軽減に配慮するとともに、老朽化した施設の計画的な維持、補修も必要であり、町民の安全、安心にも配慮した予算案でもあります。 

福島市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例会議−12月09日-03号

次の質問に移りますが、要援護者の多くはインターネットやメールなどによる情報の入手が困難とされている現状を踏まえ、災害情報弱者に対する情報伝達有効性を高めるべく、緊急伝達手段としてプッシュ型の戸別受信機、あるいはIP告知端末整備も含め検討すべきと考えます。所見を伺います。 ◎総務部長横澤靖) 議長総務部長。 ○議長梅津政則) 総務部長。 ◎総務部長横澤靖) お答えします。  

塙町議会 2019-11-19 12月12日-01号

18節備品購入費で、現在のIP告知端末の生産が今年度で終了となるため、修理交換等のために50台を購入するものです。 3目財産管理費財源振替です。その他の特定財源行政財産使用料になります。 以上です。 ○議長大縄武夫君) まち振興課長。 ◎まち振興課長吉成知温君) 続きまして、5目企画費200万円の増額でございます。

塙町議会 2019-09-10 09月10日-04号

募集方法は9月の広報はなわ、回覧の全戸配布、現在行っておりますがIP告知端末、また町ホームページあと民生委員会議の場で制度説明等内容説明を行う予定となってございます。募集期間は既に始まっておりますが、9月から随時受け付けを開始しておりまして、代理申請も可としてございます。親族、民生委員の方、また近所の方についても、申請受け付けは可としております。

塙町議会 2019-09-09 09月09日-03号

新規事業であるため、町民への周知及び制度理解を深めるため事前相談期間を設けまして、町ホームページIP告知により事業募集を行った結果、当初、予算計上で10団体予定しておりましたが、13団体からの申請があり事業内容等の精査をした結果、今年度は12団体交付予定となっております。この制度で、多くの地域での事業展開となりまして、今後の地域振興策の一助になると考えておるところであります。 以上です。

塙町議会 2019-08-09 09月05日-01号

収入未済額内訳は、地域情報通信設備移設等分担金15万円及びIP告知システム加入申込金2万5,000円であります。 事項別明細書は7ページ、8ページになります。 11款2項負担金調定額2,269万3,040円に対し、同額収入済みであります。 12款使用料及び手数料、款計で調定額6,864万9,704円、収入済額6,586万8,784円、収入未済額278万920円であります。 

矢祭町議会 2019-03-12 03月12日-02号

それから、IP告知報の光ファイバーケーブル等移設工事が19件発注してございますが、15件については完了しておりまして、残り4件が3月中の完成予定となっております。 以上です。 ○議長鈴木敏男君) 事業課長。 ◎事業課長高橋竜一君) 事業課所管工事、主なものということになりますけれども、平成30年度の工事として、平成29年からの繰り越し及び継続費工事が3件ございました。