496件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南相馬市議会 2020-03-25 03月25日-06号

われる事業へ向け努力する必要があることから、中学生海外研修事業は、1度取下げ、事業を分離するなど、改めて提起すべきことを申し添え、本議案に反対するとの意見があり、次に、原案に賛成の意見として、震災と原子力災害から10年目を迎える一つの節目として重要な予算であると捉えているが、当委員会に付託となった、教育委員会こども未来部では、子育てと子どもにかかわることについてであり、福祉部分で、健康づくり高齢対策

会津若松市議会 2020-03-06 03月06日-総括質疑-06号

地域包括ケアシステムの構築につきましては、現在高齢対策分野で先行して進めているシステムでございますが、今後、今現在も進めているところでございますけれども、障がい分野、あるいは子育て分野までつなげていきたいというふうに考えているところでございます。 以上です。 ○議長清川雅史) 松崎 新議員

南相馬市議会 2020-03-06 03月06日-02号

ついて                     ① 耕作地対策について                     ② 畑地維持管理について                   (3) 有害鳥獣対策について                     ① これまでの市の対策について                     ② 集落地域での対策の推進について                   (4) 高齢対策

塙町議会 2020-03-05 03月05日-04号

その需要、その必要性等々にその全てを勘案いたしまして、新しい方向性ではないんですけれども、4つの地区にそれぞれ高齢対策のための拠点づくりをしたいと、こういうお話をさせていただきました。これは施策と申し上げますか、この予算等の計上はしてはおらんのですが、しっかりこのお金をかけなくてもできる部分を進めていく、新しい年度の中で。そういうつもりでおります。

塙町議会 2020-03-04 03月04日-03号

それと、高齢対策ということでありましたが、消防団、この働きが大変すばらしいものがありまして、本当に積極的に避難を進め、そして水が冠水したところでは、実際に高齢者の方をおぶってそこから脱出させたといいますか、移動させたような話を聞いております。

塙町議会 2019-09-09 09月09日-03号

次は、高齢対策などで、安心な老後をサポートするための町の対策を伺いたいと思います。 後期高齢者の国費による医療費負担軽減関係質問していきたいと思います。シェアハウスに入って質問したいと思います。これは、高齢者の方は、国民年金だけでは病院や税金の負担をしながら生活するのは大変だと、さまざまな方からご意見をいただいております。

二本松市議会 2019-06-19 06月19日-04号

次に、大項目の2項目めといたしまして、高齢対策について伺います。 さきにも述べたとおり、年々この高齢化率が高くなり、現在65歳以上の世代の方々にとりましては、昭和初期に生まれた人たちであり、あのつらい戦争を体験され、その後、敗戦と言う大きな痛手の中で、国民総力を挙げて、この復興をなし遂げ、現在があるわけでございます。

棚倉町議会 2019-06-14 06月14日-02号

町長 湯座一平 登壇〕 ◎町長湯座一平) ただいまの高齢化単身世帯化への対応はについてでありますが、まず、振興計画などでの取り組みが必要につきましては、既に、ひとり暮らし高齢者等を対象に、昼食用のお弁当を配達する配食サービス事業寝具類衛生管理のための寝具洗濯乾燥消毒サービス事業、家に閉じこもりがちな高齢対策としてデイサービス事業、緊急時の対策としまして緊急通報体制整備事業日常生活の援助

喜多方市議会 2019-06-11 令和元年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年06月11日

バスやタクシー事業者の運営を妨げるということで、なかなかボランティア輸送が難しいということでございまして、このことについてもいろいろ国施策として上げておりますので、この辺、国で示す高齢対策について注視しながら、市においての福祉分野での見守り隊などがございますので、住民自治分野、そして公共交通分野、連携しながら十分に市民生活のため検討してまいりたいと考えております。

矢祭町議会 2019-03-12 03月12日-02号

質問に入る前に、昨年12月の定例会最終日に、今期限りで勇退するということを表明されました、まことに残念ではありますが、古張町長は、町議会議員、副町長を歴任され、町長3期12年、常に沈着冷静な判断のもと、町民の声に耳を傾け、矢祭町発展のために卓越した手腕を発揮され、こども園矢祭小学校の建設など教育環境の充実、また、保健福祉センター軽費老人ホームなど、町民健康づくり高齢対策、舘山ランド矢祭山親水公園

伊達市議会 2019-03-05 03月05日-02号

小学校の統合問題についても、地域活性化の農村の育成についても、少子高齢化の問題についても、高齢対策にしても、やはり行動に起こすことを先にしていただくことを要望いたしまして、一般質問を終わります。ありがとうございました。 ○議長(高橋一由) 次に、2番伊東達朗議員。     〔2番 伊東達朗 登壇〕 ◆2番(伊東達朗) 皆さん、こんにちは。 創志会伊東達朗です。通告により質問してまいります。 

塙町議会 2018-12-17 12月17日-03号

ただ、高齢対策云々という話ではないんですが、よそのまちではやっているよというお話をいただいて、何で塙町にないのかなということで始まったといういきさつもございます。 ○議長大縄武夫君) 割貝寿一君。 ◆10番(割貝寿一君) 今の説明、理解ちょっとしがたいんですけれども、やはりそういうことをやるんであれば、余り5,000円に削らなくてもよかったんじゃないかなと私思うんですけれども。

南相馬市議会 2018-12-13 12月13日-04号

について                     ① 「100年のまちづくり」の考え方に                       ついて                   (2) 少子高齢社会への対応について                     ① 少子高齢社会に対する認識について                     ② 少子化対策について                     ③ 高齢対策

二本松市議会 2018-12-13 12月13日-05号

当然、高齢対策もございますので、そういうものを集落をまとめてやっていかないと、見る方もいなくなってしまうというような状況ですから、これについての今後の集落支援対策、どうしてやっていくのかと。当然、これについては考えていると思います。 あとは、集落支援員、そのような形の地域おこし協力隊、今この任期というのは、3年が任期で国からの補助メニューでやっているわけです。