3739件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢祭町議会 2021-06-17 06月17日-03号

今月22日に水防会議がありますから、そういった中で、この高台避難所というのは、今、本町では指定はされてはおりませんが、今後、災害弱者、つまり高齢個別計画もやっぱりこれから、国のほうで指示がされておりますので、弱者高齢災害個別計画をしっかり行政も捉えておかなければならないということがありますから、高台避難所の設置ですか、そういったものを考えながら、高齢の迅速な避難計画というものも考えていきたいと

福島市議会 2021-03-25 令和 3年 3月定例会議-03月25日-09号

議案第18号令和年度福島一般会計補正予算中、当委員会所管分議案第22号令和年度福島国民健康保険事業費特別会計補正予算議案第25号令和年度福島後期高齢医療事業費特別会計補正予算議案第33号福島企業立地促進条例制定の件、議案第37号福島国民健康保険条例等の一部を改正する条例制定の件中、当委員会所管分、以上につきましては、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

会津若松市議会 2021-03-22 03月22日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

以上の論点以外にも、高齢福祉施策の見直しの考え方などについて質疑応答が交わされた経過にありますが、本案については一部委員から反対の意見がありましたので、その理由の概要を申し上げます。 その意見としては、本案は81歳以上の高齢全員に対して毎年敬老祝金として5,000円を支給していたものを、88歳になる高齢に対してのみ1万円を支給するようにするものである。

相馬市議会 2021-03-19 03月19日-05号

指定管理者指定について   |議案第35号 公の施設指定管理者指定について   +陳情第1 福島最低賃金の引き上げと早期発効を求める意見書の提出を         求める陳情         (産業建設常任委員会委員長報告質疑・討論・採決)   +議案第47号 令和年度相馬一般会計予算   |議案第48号 令和年度相馬国民健康保険特別会計予算 第4+議案第49号 令和年度相馬後期高齢医療特別会計予算

福島市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会議-03月16日-08号

市民アンケート調査結果を見てみますと、優先されるべき施策の1位から4位が子育て支援学校教育高齢施策女性就労支援の充実となっていますから、市民も暮らし応援の市政を求めていることが分かります。  この間、医療など社会保障の切捨てや非正規雇用を増やしてきたことで、昨年来のコロナ禍により、貧困と格差がより顕著となり、社会の脆弱さや矛盾があらわとなりました。

福島市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会議-03月12日-07号

定例会議中、私は、高齢への接種初動期は国からのワクチン供給が少量になる見通しを答弁してまいりましたが、非常に限定的になることが確実になってまいりました。そのため、限られたワクチンを効率的かつ効果的に接種するため、高齢接種に関しては、重症化リスクの抑制やクラスター防止の観点から、高齢施設入所者から優先的に接種する方向で現在調整を進めております。 ○議長梅津政則) 丹治誠議員

矢祭町議会 2021-03-12 03月12日-04号

年度矢祭一般会計予算日程第17 議案第22号 令和年度矢祭国民健康保険特別会計予算日程第18 議案第23号 令和年度矢祭工場団地造成事業特別会計予算日程第19 議案第24号 令和年度矢祭宅地造成事業特別会計予算日程第20 議案第25号 令和年度矢祭農業集落排水処理事業特別会計予算日程第21 議案第26号 令和年度矢祭介護保険特別会計予算日程第22 議案第27号 令和年度矢祭後期高齢医療保険特別会計予算日程

福島市議会 2021-03-11 令和 3年 3月定例会議-03月11日-06号

当然のことですが、高齢、女性、乳幼児、障害者など利用に困難を生じてしまう方々に対する配慮も必要です。  トイレの確保、管理を今後どのように実施する計画なのか、内容も含めて伺います。 ◎総務部長斎藤房一) 議長総務部長。 ○議長梅津政則) 総務部長。 ◎総務部長斎藤房一) お答えいたします。  

福島市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例会議−03月10日-05号

意見としては、学生や高齢など足のない者にとってレンタサイクルは重要、気軽にどこにでも行けなくなる、唯一の市民に対するサービスをなぜ廃止するのか、こういう意見でございました。  また、自由記載についても、僅かな年金でぎりぎりの生活の中で、ヘルシーランドのお風呂に入るのを楽しみにしている、自転車がなくなると困る。また、夫が入院して、週2回病院に行くときにレンタサイクルを利用している。

福島市議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例会議-03月09日-04号

子供食堂高齢、障害者福祉施設などへ市が市内で生産された米を提供する等実施することで、農業者の経営を支えながら市内施設地産地消を広げることにつながると考えますが、市の見解を伺います。  次に、高齢福祉について伺います。  75歳以上で年収200万円以上の人の医療費窓口負担を現行の1割から2割に倍増させる法案が今国会に提出されました。

矢祭町議会 2021-03-09 03月09日-02号

町長佐川正一郎君) 今、藤井議員ワクチン接種についてということで、町長が一番先というようなことで、私も65歳以上ですから、優先順位、今、県内で105名の医療従事者ワクチン接種したということで、医療従事者から今度は65歳以上、そして高齢施設職員等、あとは高齢疾患、そういった方の順序に踏まえて接種をしますから、私もだから65歳以上の順番ということで受けるようにはもちろんこれはしていきます

平田村議会 2021-03-09 03月09日-02号

平田村公の施設に係る指定管理者指定について日程第18 議案第21号 令和年度平田一般会計補正予算(第11号)日程第19 議案第22号 令和年度平田国民健康保険特別会計補正予算(第4号)日程第20 議案第23号 令和年度平田簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)日程第21 議案第24号 令和年度平田農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)日程第22 議案第25号 令和年度平田後期高齢医療特別会計補正予算

福島市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会議-03月08日-03号

このような資産高齢化とでもいいますか、高齢の経済的な影響力は強まりますが、同時に認知機能の低下する高齢が多額の資産管理するということになります。多くの高齢にとって加齢とともに認知機能が低下していくことは避けられないことです。特に75歳以上になると、認知機能低下に加えて、ほかの病気に伴って認知症になるケースがあります。ご相談を受けたお母さんはこのケースでした。  

会津若松市議会 2021-03-05 03月05日-総括質疑-06号

災害電話発信サービスの経費についてでございますが、この事業につきましては携帯電話スマートフォン等を持たない方に対して情報発信を行うために、災害が想定される区域に居住されている高齢世帯等について、固定電話を使いまして、電話を登録しておくわけですが、避難情報の発令時にはそういった方に自動的に情報発信ができるというサービスを導入したいと考えてございます。

相馬市議会 2021-03-05 03月05日-03号

厚生労働省によると、2月14日の国に承認されたアメリカ、ファイザー社ワクチンによる先行接種国立病院機構地域医療機能推進機構労働者安全機構の約100病院、約4万人の医療従事者に対し2月17日から開始されており、一般医療従事者約370万人、65歳以上の高齢約3,600万人、基礎疾患のある方約820万人、高齢施設などの従事者約200万人の順に優先接種が行われ、その後、16歳以上の一般の方の接種