6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

郡山市議会 2019-02-28 02月28日-02号

市内を営む5業者は、市内はもとより、須賀川市、天栄村、西郷村まで及ぶ約30カ所のため池を利用して鯉の養殖を行っていると伺っております。ある養鯉業者によりますと、年間生産量の七、八割は県外の山形県、秋田県、新潟県、長野県、群馬県、埼玉県に生鯉で出荷しており、残りの二、三割を市内加工販売をしているとのことであり、市内の鯉の需要はまだまだ伸ばせる余地があると考えます。 

須賀川市議会 2005-06-13 平成17年  6月 生活産業常任委員会−06月13日-01号

次に、第2点が先週来郡山で起きておりますコイヘルペス、新聞に出ておりますが、コイヘルペスにつきましても、すぐ隣ということで、なおかつ須賀川市に1業者さんがをやっているということで調べさせていただきましたが、この現場につきましては小布施町という深田調整池の上の方の池でございまして、この池からの水はすべて郡山の方に流れておりまして、私どもの須賀川には来ていないということが第1点。

郡山市議会 2001-09-12 09月12日-04号

次に、ため池を他の機能に利用するのではなく治水対策を視野に入れた内容で、防災計画に反映させるべきについてでありますが、農業用ため池かんがい用水機能のほか、に利用されているため池が多いことから、猪苗代湖や三春ダムのような洪水調整機能について大きくは期待できませんが、ため池を維持管理する上から養鯉業者調整を図り、防災計画に反映できるよう研究してまいります。 

  • 1