2685件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

須賀川市議会 2019-10-30 令和 元年  9月 定例会-10月30日-07号

審査の過程で、契約金の根拠、のり面の面積について質疑があり、当局からは、条例に基づく要綱により定められた土地及びのり面の単価による価格設定であること、また、のり面の面積は795㎡であるとの答弁がありました。  審査の結果、本案は原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上で、当委員会の審査の経過と結果についての報告を終わります。 ○議長(五十嵐伸) これより質疑に入ります。  

須賀川市議会 2019-10-10 令和 元年  9月 定例会−10月10日-05号

都市公園の中でも、市内中心部にある翠ヶ丘公園は、29.9haの広大な面積を有し、松明あかしが行われる五老山や温泉施設などもあります。昨年からは、様々な社会実験も行われております。  質問ですが、翠ヶ丘公園内での社会実験を実施して1年5か月が経過をしましたが、社会実験を通して分かったこと、課題となるものは何か、また、実験結果をどのように生かしていくのか伺います。

須賀川市議会 2019-10-09 令和 元年  9月 定例会-10月09日-04号

まず初めに、市が所有している公共施設施設数、棟数、面積の現状について、また公共施設等総合管理計画策定時との比較について伺います。また、公共施設等総合管理計画策定後において増減した主な公共施設名を伺い、壇上からの質問といたします。 ○議長(五十嵐伸) ただいまの11番 溝井光夫議員質問に対し当局の答弁を求めます。           

須賀川市議会 2019-10-08 令和 元年  9月 定例会−10月08日-03号

現在、本市で取組を行っている団体数、そして今年度から新たに取り組んだ団体数及び今年度の取組面積、実施団体に対する交付金の総額についてお伺いをいたします。よろしくお願いします。 ◎産業部長(鈴木伸生) ただいまの御質問にお答えをいたします。  現在、取組団体数は44団体であり、現時点で今年度に新たな取組を開始している団体はありません。

須賀川市議会 2019-09-26 令和 元年  9月 定例会−09月26日-01号

これにより、本市における洪水浸水想定区域の面積は全体で2割強増加し、各分野に様々な影響が及ぶこととなります。  今後は、関係する地域の皆様に対し説明会を開催するなど丁寧に周知するとともに、地域の意見を反映しながら新たな避難所避難ルートを検討し、今年度末を目途に、土砂災害警戒区域にも対応した災害ハザードマップの改定を行ってまいります。  次に、須賀川駅西地区都市再生整備事業についてであります。  

福島市議会 2019-09-06 令和 元年 9月定例会議−09月06日-02号

風格ある県都まちづくり構想における同拠点施設の位置づけや施設のコンセプト、1万1,000平方メートルの延べ床面積、大ホールや展示ホールなどの構成案、想定イニシャルコスト約125億円、想定ランニングコスト約3.1億円など整備基本計画案を示しました。翌日の報道で大々的に取り扱われ、多くの市民はこのようになるのだと信じたのではないかと思います。  

福島市議会 2019-09-02 令和 元年 9月定例会議−09月02日-01号

1日に保育する小学校就学前子供の人数が5人以下の施設では、保育室の面積保育を適切に行うことができる広さが確保されることとなっているが、適切な広さとは何平米なのか、伺います。 ◎こども未来部長(高橋信夫) 議長、こども未来部長。 ○議長(梅津政則) こども未来部長。 ◎こども未来部長(高橋信夫) お答えします。  

喜多方市議会 2019-06-20 令和元年第5回定例会(7日目) 本文 開催日:2019年06月20日

4つの施設を複合施設としますと、駐車場の規模はこの敷地面積で十分大丈夫なのか。  また、市民の方からは、屋外で子供が遊べる広場遊び場等も設けていただきたい等の要望も出ていると聞いておりますが、こうした点、きちんと構想の段階で明確にして基本設計に入るべきではないでしょうか。このままでは中途半端な民間の業者に施設委託するだけの施設になってしまいかねないのではないかと危惧するものです。  

須賀川市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 教育福祉常任委員会−06月17日-01号

風流のはじめ館につきましては、NTT須賀川支店がありました須賀川ビル1階に仮設運営しております芭蕉記念館の機能の継承施設として、また、和を中心とした文化の伝え手や担い手育成、さらには多世代が交流する場となるよう、新たな文化交流拠点として整備するものであり、平成30年度の実施設計に基づき、木造平屋建732.58uの延べ面積となる新築工事を行うものであります。  

須賀川市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 生活産業常任委員会-06月17日-01号

下段の森林整備等に必要な財源の確保ですが、右のほうですけれども、森林環境譲与税については、私の所有している私有林人工林面積林業就業者数、人口により按(あん)分算定され、交付されることになります。  左でございますけれども、交付税ですが、森林環境税は年1,000円を市が徴収することになり、令和6年度から課税することになります。  3ページを御覧願います。  森林経営管理制度の全体概要になります。

喜多方市議会 2019-06-14 令和元年第5回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年06月14日

当然この基本方針に沿って施設をこれからどうするかということを考えていくわけでございますが、先ほど、こども課等もあわせましてこども園などに出向きまして皆様の要望をお聞きしているところでございますので、そういうご意見も生かしながら、さらに議会の皆様のご意見もいただきながらよりよい施設にしたいと考えておりますので、この構想はあくまでも大まかな施設の配置、面積でございますので、当然これについての若干の増減、

喜多方市議会 2019-06-13 令和元年第5回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

次に、ポスター掲示場の場所についてありますが、公職選挙法の規定により、投票区ごとの選挙人名簿登録者数及び面積基準により、公衆の見やすい場所に設置することとされております。  今後とも、各選挙において、設置場所について現地調査を行うとともに、地域の声や設置場所となる所有者等への意向等を十分反映しながら決定するように努めてまいります。  

福島市議会 2019-06-12 令和元年6月12日経済民生常任委員会-06月12日-01号

取得面積は1万9,343.72平米であり、内訳は全て一般国道13号福島西道路Ⅱ期事業用地であります。また、処分面積は5万3,115.36平米であり、こちらも内訳は一般国道13号福島西道路Ⅱ期事業用地3万1,158平米余、飯坂インターチェンジ周辺用地1,709平米余、中荒子用地1,406平米余、福島工業団地1万8,842平米余となっております。

福島市議会 2019-06-12 令和元年6月12日建設水道常任委員会-06月12日-01号

これに伴い、床面積に応じた手数料について所要の改正を行うものであります。  次に、(5)の新たに規定された許可についてご説明いたします。既存建築物の用途を変更し、1年以内の期間を定めて興行場などとして使用するものについて許可をする場合、法の一部の規定が緩和されることになりました。

福島市議会 2019-06-12 令和元年6月12日総務常任委員会-06月12日-01号

3の住宅における住宅防災警報器の設置を免除する規定について、(1)、条例改正の趣旨につきましては、消防法施行規則等の一部が改正され、延べ面積500平米未満の共同住宅で一部を利用して民泊事業を行う際、一定の要件を満たす場合は自動火災報知設備にかえて設置費用の負担が少ない特定小規模施設自動火災報知設備が設置できることとなったことに伴い、所要の改正を行うものです。  

福島市議会 2019-06-11 令和元年6月11日総務常任委員会−06月11日-01号

あと、大きな方向性としましては、今回の施設につきましては公会堂と市民会館の機能を合わせて、さらにコンベンション機能を強化するという中におきましては、それぞれ2つの施設面積というところも勘案しまして、おおむね1万1,000平米程度を想定しながら大ホール、展示ホール、会議室群というのをバランスよく兼ね備えた施設というのを検討していますよというところを委員の皆様にお示しをさせていただいて、それに対してさまざまご