127件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2008-03-03 平成20年 3月定例会-03月03日-01号

建設部におきましては、橋梁の耐震化改修道路新設改良交通安全施設整備河川改良などを計画的に進めるのをはじめ、市民ニーズの高い歩道等除雪を行うため、モデル地区において小型除雪機の貸し出しを行ってまいります。  また、借上市営住宅による中心市街地への良質な住宅の供給を引き続き行うとともに、東北中央自動車道建設促進に係る所要額を計上したところであります。  

伊達市議会 2006-12-05 12月11日-03号

また、業者委託による除雪機での除排雪活動をする積雪量基準は何cmからで、各地域除排雪体制はどのようなマニュアルを作成されているのか、お伺いをいたします。 次に、2項目め農業振興支援対策について質問をいたします。 本市は、緑豊かな自然に囲まれ、周年地域のどこかで祭事、いわゆる祭り事が行われていると言われるほど伝統文化を大切に継承している地域であります。

福島市議会 2006-09-12 平成18年 9月定例会-09月12日-02号

それでは、通学路の安全と除雪機設置についてお伺いをいたします。  通学路安全確保のため、河川に面した歩行者自転車用さく兼用車両防護さく設置及び整備計画についてお伺いをいたします。 ◎建設部長氏家主計) 議長建設部長。 ○副議長高橋英夫) 建設部長。 ◎建設部長氏家主計) お答えいたします。  

福島市議会 2006-03-14 平成18年 3月定例会-03月14日-07号

それで、福島市の地域防災計画の中では、雪害予防に関する計画、これは積雪寒冷地域として限定をされて、除雪等、あとは雪崩の危険箇所等を指定をされておりますが、市内全域といっていいほど災害があったというふうに思いますけれども、本市の公の施設除雪機設置についてはどのような基準を設けて設置をされているのかお伺いをいたします。 ◎財務部長(長澤多一) 議長財務部長。 ○議長佐藤真五) 財務部長

郡山市議会 2004-09-06 09月06日-02号

本市の場合は、年に数回の大雪による被害が大きな問題となっていますが、市においても、業者への除雪委託除雪機の導入、配置、防雪さく設置などさまざまな対策を講じております。主に主要幹線生活道路などの除雪については市が積極的に対応をしておりますが、住宅間口部分に残った雪の人力による除雪作業については当然、市民が行わなくてはなりません。

福島市議会 2001-12-21 平成13年12月定例会-12月21日-03号

一定量積雪があると、契約している17の業者が自動的に出動する路線は約700と伺いましたが、昨年の応援業者30社も組み込んで契約路線を拡大することはできないか、また支所小型除雪機を備えて、歩道除雪を重点的に行うというような体制はとれないでしょうか、見解を伺います。  最後に、飯坂支所と公民館の移転改築について伺います。