204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2020-09-20 09月20日-総括質疑-05号

この際、地方自治法第117条の規定により、戸川稔朗議員についてはとなりますので、退席願います。               〔戸川稔朗議員退席〕 ○議長清川雅史) 本案件につきましては、質疑通告がありませんでしたので、以上で質疑を打ち切りたいと思いますが、ご異議ありませんか。               

白河市議会 2020-03-04 03月04日-02号

地方自治法第117条の規定により、議長となります。本日、副議長が欠席をしております。地方自治法第106条第3項の規定により、議長において筒井孝充議員にその職を委任したいと思います。これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○菅原修一議長 御異議なしと認めます。議長において、筒井孝充議員に委任することに決定をしました。 筒井孝充議員議長席にお座り願います。     

須賀川市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 議会運営委員会−09月20日-01号

本件は、議会選出監査委員選任に係る議案であり、対象議員対象となるため、先ほどの一括議題とは分けて議事整理するものであります。  対象議員後、提案理由説明を受け、委員会付託を省略し初日に先議することをお諮りし、議案調査のため休憩となります。ここでの休憩は10分程度を予定してございます。休憩中に質疑討論通告を受け、本会議再開後、質疑討論採決を行います。  

塙町議会 2019-09-12 09月12日-05号

教育長秦公男君は対象にはなりませんが、本人に関する議案であるため、これを許します。 教育長秦公男君、退席してください。     〔教育長 秦 公男退席〕 ○議長大縄武夫君) 本案について提出者説明を求めます。 町長。     〔町長 宮田秀利登壇〕 ◎町長宮田秀利君) それでは、同意第4号 教育長任命について提案理由を申し上げます。 

福島市議会 2019-08-08 令和 元年 8月緊急会議-08月08日-01号

この件につきましては、議員一身上に関する事件であり、地方自治法第117条の規定により対象となる議事でありますので、宍戸一照議員退席を求めます。      【35番(宍戸一照退席】 ○議長梅津政則) お諮りいたします。  議案第88号中、宍戸一照議員監査委員選任同意することにご異議ございませんか。      

本宮市議会 2019-06-04 06月04日-01号

議案第33号については、農業委員会委員任命についてでありますので、該当者であります14番、伊藤隆一議員には地方自治法第117条の規定により、対象となりますので、ここで退席を求めます。     〔14番 伊藤隆一君 退席〕 ○議長渡辺由紀雄君) 暫時休憩いたします。 △休憩 午前10時45分 △再開 午前10時45分 ○議長渡辺由紀雄君) 休憩前に引き続き会議を行います。 

塙町議会 2019-03-15 03月15日-05号

総務課長佐藤要一君は、対象にはなりませんが、自分に対する議案であるため退席申し出がありましたので、これを許します。     〔総務課長 佐藤要一退席〕 ○議長大縄武夫君) 提出者説明を求めます。 町長。     〔町長 宮田秀利登壇〕 ◎町長宮田秀利君) それでは、同意第1号 副町長選任について、提案理由を申し上げます。 

棚倉町議会 2018-12-04 12月12日-01号

この議題は、私の一身上議案となりますので、地方自治法第117条の規定により議場を退席しますので、議長を副議長と交代します。     〔議長 松本英一 退席〕     〔議長、副議長と交代〕 ○副議長蛭田卓雄) それでは、議長退席することになりましたので、地方自治法第106条第1項の規定により、副議長の私が議長の職務を行います。 

川内村議会 2018-09-14 09月14日-03号

本件については、6番、井出剛弘君は地方自治法第117条の規程により条項に該当しますので退席を求めます。          〔6番 井出剛弘君 退席〕 ○議長渡邉一夫君) これより討論を行います。討論はありませんか。          〔「なし」と言う人あり〕 ○議長渡邉一夫君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。 

会津若松市議会 2018-09-13 09月13日-総括質疑-05号

この際、地方自治法第117条の規定により、土屋 隆議員についてはとなりますので、退席願います。               〔土屋 隆議員退席〕 ○議長目黒章三郎) 本案件につきましては、質疑通告がありませんでしたので、以上で質疑を打ち切りたいと思いますが、ご異議ありませんか。               

矢祭町議会 2018-06-15 06月15日-04号

教育長、古張金一君は、地方自治法第117条の規定に基づく対象にはなりませんが、自身に関する議案であるため退席申し出がありましたので、これを許します。     〔教育長 古張金一退場〕 事務局長議案を朗読させます。 事務局長。     〔議会事務局長朗読〕 ○議長鈴木敏男君) 説明が済んでおりますので、これから質疑を行います。 質疑はありませんか。     

塙町議会 2018-06-11 06月11日-03号

1番、七宮広樹君のを解きます。 七宮広樹君、入場してください。     〔1番 七宮広樹入場〕 ○議長大縄武夫君) 七宮広樹君に申し上げます。 ただいま、人権擁護委員候補者推薦については、全会一致で適任であると答申することに決定しました。--------------------------------------- △日程の追加 ○議長大縄武夫君) お諮りします。 

川内村議会 2018-03-14 03月14日-02号

〔何事か言う人あり〕 ○議長渡邉一夫君) ここに固有名詞誰々ということはありませんから、はないと思われます。 副村長を選ぶ時に誰をということは全員協議会の中で皆さん村長説明して、それの同意を得てここで副村長誰々という固有名詞皆さん説明を受けた中でご承知かと思いますが、ここで固有名詞でうたっておりませんので、というのは…。 休議します。