1303件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢祭町議会 2021-06-04 06月14日-01号

1、変更につきましては、限度変更でございます。 起債の目的、減収補填債限度580万円を480万円に変更するものでございます。 起債方法、利率、償還の方法につきましては、補正前に同じでございます。 8ページをお開き願います。 歳入歳出補正予算事項別明細書。 1、総括につきましては、説明を省略させていただきます。 12ページをお開き願います。 2、歳入。 

会津若松市議会 2021-03-03 03月03日-一般質問-04号

プロポーザルの考え方なのですけれども、プロポーザルはどうしても発注者側の恣意が入るというふうに、デメリットとして評価の部分で言われるわけなのですけれども、この契約プロポーザルの場合、提案限度の価格に対する契約額比率というものをちょっとお伺いしたいのですけれども、これまでもそうなのですが、今回提案者と、予算を取っているわけなのですけれども、契約の金額というのは比率は何%ですか。

会津若松市議会 2020-12-18 12月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

去る10日の石田典男議員総括質疑におきまして、議案第98号 令和2年度会津若松市一般会計補正予算(第8号)についての私の答弁中、債務負担行為限度の積算に関しまして、参考見積りを徴した事業者数についての答弁のうち、「  」を「複数者」に訂正をさせていただきたいと存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。 ○議長清川雅史) 以上の訂正内容でご了承願います。

会津若松市議会 2020-12-10 12月10日-総括質疑-05号

変更限度1,652万2,000円、変更限度2,025万3,000円、学校給食運搬業務委託について質疑をいたします。 ただいま市長からはおわびの発言があり、9月定例会補正予算、このことについて不適切な処理があって予算不足となったと、そういう説明がありました。そこで、9月定例会で議決した学校給食運搬業務委託が12月定例会で追加として提出した理由の説明を求めます。

福島市議会 2020-12-10 令和2年12月10日建設水道常任委員会-12月10日-01号

次のページに行きまして、第3条は、企業債について追加するものの限度起債方法等記載したものでございます。  次に、補正予算説明書のほうの44、45ページをお開きください。最初に、資本的収入及び支出の収入部分でございますが、1款資本的収入、1項1目の企業債を12億5,870万円追加するものであります。

福島市議会 2020-12-10 令和2年12月10日文教福祉常任委員会−12月10日-01号

債務負担行為期間令和2年度から3年、限度は飯野町地区通学バス貸切り運行業務委託仕様書に基づき算出した額でございます。  続きまして、その下、学校施設改修費でございますが、こちらは矢野目小学校プール改修工事及び北沢又小学校岳陽中学校プール循環ろ過装置設備改修工事であります。

福島市議会 2020-12-10 令和2年12月10日経済民生常任委員会-12月10日-01号

続きまして、今お開きいただいている補正予算説明書、横書きのほうですが、22、23ページを御覧いただいていると思うのですが、表の左端の事項、下からの2つ土湯温泉まちおこしセンター管理運営費土湯温泉観光交流センター管理運営費2つでございますけれども、債務負担行為設定額限度の欄に記載のとおりでございまして、視線を移していただくと分かるのですが、令和3年度から3年間の管理運営費として記載のとおりとなってございます

郡山市議会 2020-12-02 12月02日-01号

また、10月には国民健康保険限度適用・標準負担額減額認定証について、封入を誤り発送いたしました。 被保険者の皆さんはじめ、市民の皆様に大変ご迷惑をおかけし、改めておわびを申し上げますとともに、今後は、事務におけるチェック体制強化等改善を図り、適正な事務執行に努めてまいります。 次に、新型コロナウイルス感染症について申し上げます。 

矢祭町議会 2020-11-30 12月07日-01号

こちらは給付事業確定に伴う特別定額給付金補助金の減、交付限度確定に伴う通知カード個人番号カード関連事務委任補助金の増、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の第2次交付限度分の増によるものでございます。 3目衛生費国庫補助金215万円の増。こちらは新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業費補助金等でございます。 3項2目民生費委託金4,000円の増。

川内村議会 2020-11-07 12月10日-01号

なお、第2表につきましては、地方債の借入限度緊急自然災害防止対策事業債1,200万円、災害復旧事業債4億9,880万円として計上するものであります。 次に、議案第88号 令和2年度川内村国民健康保険事業勘定特別会計補正予算についてでありますが、既定の歳入歳出予算にそれぞれ1,017万円を増額し、予算の総額を4億8,167万7,000円とするものであります。 

会津若松市議会 2020-09-10 09月10日-総括質疑-02号

具体的には、融資限度4,000万円まで、融資期間、据置き5年を含む10年まで、融資利子につきましては1.5%以内で、当初3年間実質無利子保証料につきましては、個人事業主売上高5%以上減少の場合と、小中規模事業者につきましては売上高15%以上減少の場合には自己負担ゼロ、ただし売上高減少率が5%以上15%未満の小中規模事業者につきましては信用保証料の2分の1の負担が生じるため、市でその負担分補助