運営者 Bitlet 姉妹サービス
43件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−04号 そのため、同盟会は本年8月6日、防衛を訪ね、小野寺五典防衛大臣や西田安範整備計画局長に対し、福島駐屯地に併設している第11施設群の会津地方への移駐、そのための調査費の予算計上を要望してきましたことを添え、壇上での質問を終わります。(拍手) ○議長(目黒章三郎) 市長。 ◎市長(室井照平) 成田芳雄議員のご質問にお答えをいたします。  初めに、市長としての倫理への認識であります。 もっと読む
2018-09-10 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月10日-03号 去る8月の10日、木幡市長には仙台の東北方面総監部、そして午後には防衛に部隊の存続を求めて要望に出向かれ、その結果は、8月の31日に示された結果でありまして、駐屯地が引き続き所在するという本市としては一安心の結果に終わったところであります。  この陸上自衛隊の福島駐屯地は、過去にも2度ほど、国の防衛大綱の見直しを受けて、改編に際し、移動の話が持ち上がりました。 もっと読む
2017-06-12 会津若松市議会 平成29年  6月 定例会-06月12日−一般質問−02号 ◎市民部長(目黒只法) 弾道ミサイルに関連しての市民に対してもっと丁寧な説明が必要なのではないかというおただしでございましたけれども、現時点におきましては国、防衛あるいは消防庁など、国の機関においてもホームページでの周知ということで取り扱っていると。 もっと読む
2016-11-24 喜多方市議会 平成28年第7回定例会(1日目) 本文 開催日:2016年11月24日 去る9月18日、山都総合支所及びその周辺を会場といたしまして、喜多方地方広域市町村圏組合消防本部や喜多方警察署、防衛陸上自衛隊郡山駐屯地など26団体の協力を得まして、喜多方総合防災訓練を実施いたしました。参加された約500名の方々とともに訓練を実施し、災害発生時における避難指示などを的確に実施できる体制づくりに努めたところであります。  次に、消防関係について申し上げます。   もっと読む
2016-09-29 須賀川市議会 平成28年  9月 定例会-09月29日−06号 改訂されたPKO法は、安全確保業務や駆けつけ警護を可能とし、防衛の内部文書には、必要により敵監視要員を狙撃、射殺して、突入部隊の突入、鎮圧を容易化する手順が書かれるなど、妨害する勢力を排除、紛糾するための武器使用を認めました。  内戦が激化する南スーダンでは、ことし7月、首都ジュバで激しい戦闘が発生しました。PKO派兵の前提である紛争当事者間の停戦そのものが崩れております。 もっと読む
2016-09-06 郡山市議会 郡山市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月06日−02号 〔佐藤和雄産業観光部長 登壇〕 ◎佐藤和雄産業観光部長 出磬山の整備についてでありますが、出磬山の石碑等がある敷地につきましては、防衛が所有する国の行政財産であり、現在陸上自衛隊郡山駐屯地高森訓練場として偵察、監視訓練等を行っている施設のため、原則として一般者の立ち入りを禁止しております。また、現在当該訓練場の除染に伴い発生した除去土壌等を一時保管しているところであります。 もっと読む
2015-06-18 二本松市議会 平成27年  6月 定例会(第5回)-06月18日−06号 その後、アフガンやイラクへ派遣された自衛官が、帰国後自殺している問題も追及し、この間PTSD(心的外傷後ストレス障がい)などによって54人の自衛隊員が亡くなっていることを、防衛が初めて認めました。アメリカでは、1日平均22人、年間8,000人もの帰還兵が自殺をしており、アメリカ社会の深刻な一大社会問題になっています。   もっと読む
2015-06-10 二本松市議会 平成27年  6月 定例会(第5回)-06月10日−04号 11年前の2004年、政府が自衛隊をイラク派兵したとき、幸い戦死者はなかったものの、PTSD・心的外傷後ストレス障がいを抱えた隊員などが出て、帰国後54人が自殺をしましたと、国会で我が党の志位委員長が明らかにして、防衛がこの事実を初めて認めたのであります。   もっと読む
2015-06-08 福島市議会 平成27年 6月定例会議-06月08日-03号 校内で自衛隊の説明会を開いている高校が全体の4割にも上っていますが、防衛、自衛隊は、これでも低調だと、今後対策に力を入れていくとしています。自衛隊法施行令第119条には、都道府県知事及び市町村長は、自衛隊の募集に関する広報宣伝を行うものとすると定めております。しかし、中谷防衛大臣は参議院外交防衛委員会の答弁で、自治体が実施可能な範囲での協力をお願いするものというふうに述べております。 もっと読む
2015-03-19 いわき市議会 いわき市議会 会議録 平成27年  2月 定例会-03月19日−08号 自衛隊の文民統制を弱める防衛設置法12条の文官統制を削除して、制服組の権限を強めようとしています。また、日本国憲法に違反すると自民党の元幹部でさえ批判する、集団的自衛権行使に必要な法整備、すなわち、今回、与党間で合意に至った新たな法整備が合意されてきました。さらに、現在開会中の国会の施政方針演説で、安倍首相は憲法改正に向けた議論を国民に呼びかけるようになっています。   もっと読む
2015-03-03 いわき市議会 いわき市議会 会議録 平成27年  2月 定例会-03月03日−03号 中谷防衛大臣は、文民統制の根拠とされる防衛設置法第12条の文官統制が規定に盛り込まれた経緯を新聞記者に問われて、法律ができたのは1954年、私はその後生まれたわけで、当時どういう趣旨があったかはわからないと述べたと報道されました。 もっと読む
2014-12-05 郡山市議会 郡山市議会 会議録 平成26年 12月 定例会-12月05日−02号 ところが、私もそういうことだろうなと思っていたんですが、けさも改めて自衛隊、防衛のホームページを見てみました。そうしたら、結局、自衛隊工科学校のことをどう書いてあるかというと、こうなっているんです。合格するまでの流れが書いてあるんですね、要項をとってくださいとか、ステップ1で。 もっと読む
2014-09-26 二本松市議会 平成26年  9月 定例会(第7回)-09月26日−06号 つまりこれが、防衛から、防衛に野戦酒保規定というものがあったわけです。  当時、河野談話をするとき、発表するときに、こうした資料が使われたことは間違いないのではないかと。河野談話以降に見つかった公文書は43件あります。この公文書は、国立公文書館、これが19件、防衛が7件、アメリカ、オランダ、イギリス、すべて公文書館に保存されています。これが、2010年に公表された法務省の資料です。 もっと読む
2014-09-11 喜多方市議会 平成26年第5回定例会(5日目) 本文 開催日:2014年09月11日 お知らせが出ていますけれども、国・地方公共団体の機関が法令で定める事務を行うためとして、防衛自衛隊福島地方協力本部会津若松出張所という中で、自衛官の募集に伴う広報のために閲覧状況が広報されていますが、市内全域の17歳の男女及び14歳の男子ということで閲覧をされております。この閲覧は、何日間ほど閲覧されていますか。 ◯議長(齋藤仁一君) 答弁を求めます。  市民部長。 もっと読む
2014-03-14 郡山市議会 郡山市議会 会議録 平成26年  3月 定例会-03月14日−07号 防衛の土地でありますが、道路新設の問題点にならないためにも事前の話し合いが大事だと考えますが、当局の見解を伺います。  5、食料問題について。  日本の和食は国連ユネスコの無形文化遺産に登録され、世界にも認められたすばらしい日本の食文化であります。郡山市も食育推進協議会など地域における食生活改善の推進などを行っております。 もっと読む
2013-09-17 郡山市議会 郡山市議会 会議録 平成25年  9月 定例会-09月17日−06号 時事通信によると、安倍首相は9月12日、防衛で開かれた自衛隊高級幹部会同で訓示し、集団的自衛権の行使容認に向けた取り組みなどを念頭に決意表明を行ったと伝えられております。また、議員立法によって国家安全保障基本法を制定しようとする動きもあります。   もっと読む
2013-02-27 郡山市議会 郡山市議会 会議録 平成25年  3月 定例会-02月27日−02号 次に、防衛では在職中に培った専門知識、能力、経験を社会全体で活用できるよう、防災行政の仕組み及び国民保護計画等の専門知識を付与することを目的として、防災危機管理教育を行っています。こうした防災のスペシャリスト、つまり危機管理監を防災危機管理の意識の高い自治体は既に採用しています。本市においても危機管理監の採用が急務と思われます。 もっと読む
2012-12-06 喜多方市議会 平成24年第10回定例会(1日目) 本文 開催日:2012年12月06日 ルートとしても、防衛としては発表していない。福島県内に2本のルートがあるという意見もあるが、私はそれに対する信憑性に疑問を持っている。福島市のような安全性が確認されるまで飛行中止を求める請願であれば、私も賛成するが、今の段階では、もう一度国の動向を見きわめながら判断すべきと思うので、継続審議していただきたいというご意見がありました。 もっと読む
2012-12-04 いわき市議会 いわき市議会 会議録 平成24年 11月 定例会-12月04日−03号 ◎行政経営部長[兼]危機管理監(前田直樹君) オスプレイの訓練空域に関する情報収集につきましては、これまでも国や県に対して照会を行ってきたところでありますが、訓練の詳細については、米軍の軍事機密事項であり、防衛のホームページに掲載している内容以外、詳細な飛行ルートについては確認できないとのことであります。 もっと読む
2012-09-10 郡山市議会 郡山市議会 会議録 平成24年  9月 定例会-09月10日−03号 防衛では、在職中に培った専門知識、能力、経験を社会全体で活用できるよう、防災行政の仕組み及び国民保護計画等の専門知識を付与することを目的として、防災危機管理教育を行っています。また、東日本大震災を機に、都道府県や市町村の中には、退職幹部自衛官の採用と隊友会との防災協定の締結がされたところもあります。  そこで伺います。   もっと読む