4725件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2031-06-20 06月20日-総括質疑-05号

企画政策部長福島一郎) まず、本市におきましては、まちづくりの大きな柱といたしましてスマートシティというのを掲げて推進しておりますけれども、それによってさまざまな分野、例えば健康ですとか、教育ですとか、環境ですとか、防災、エネルギー、交通、あらゆる分野ICT技術が活用されていくというような中で、高速な通信環境を生かした取り組みというのが加速されてくるというふうに考えております。

会津若松市議会 2026-12-09 12月09日-代表質問-02号

次に、防災の今後の課題について質問いたします。現在建設部道路維持課には道路河川管理センター維持グループ)と河川グループがあります。市内には大小の河川があり、防災対応も含め、建設部河川課設置し、体制強化を図るべきと考えますが、認識をお示しください。 次に、避難所体制について質問いたします。湊地区民情報によりますと、湊小学校では避難所開設がおくれたとの指摘がありました。

会津若松市議会 2026-09-18 09月18日-一般質問-03号

そして、不可欠な機能として防災備蓄避難場所等整備したいとする構想であります。 一方、県立病院跡地利活用基本構想と同じくして、本年4月に公表した庁舎整備基本計画では、昭和12年7月1日に建設した本庁舎旧館は、耐震性を確保し、保存、活用し、昭和33年5月1日に建設した新館は取り壊し、その場所庁舎機能を集約した総合庁舎建設するというものです。 

会津若松市議会 2025-06-19 06月19日-一般質問-04号

そのためには、一人一人の防災意識と地域防災リーダーの養成が重要になり、住民全体による防災まちづくりを進めていかなければならないと考えます。そこには、地域内の避難経路避難所など防災マップづくりや女性の視点から見える防災への取り組み避難所運営のガイドなど、子供から障がい者、高齢者、誰が見てもわかりやすい防災ガイドブックの整備が必要になります。

会津若松市議会 2020-10-03 10月03日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

防災拠点としての利便性では、災害対策本部への対応観光客の方々が一時的に避難できる多目的スペース計画するなど、拠点としての整備を図り、防災拠点としての機能を確保するとのことです。 次に、狭い敷地に50年、100年と使用する新庁舎建設して、市民の生命、財産を守れるのかの質問には、防災拠点は多くの人が集まる場所であるかどうかは想定した災害によって違う。

会津若松市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-02号

住民一人一人が災害時に何をするのかを事前にシミュレーションするマイ・タイムライン、自分の防災行動計画住民が主体となってつくる地区防災計画の普及など、地域住民による防災コミュニティーの力を高めるために、防災タウンミーティング取り組みを本市は全力で進めていく必要があります。また、災害によって避難を余儀なくされたとき、避難所での環境にも配慮していかなければなりません。

郡山市議会 2020-06-23 06月23日-05号

今後は、今回の訓練で出されました課題の検討や効率的な避難所運営のための必要物品の確保、受付時のレイアウトや設置手順マニュアル化等を行うとともに、新型コロナウイルス感染症対策下においても、市民皆様が安心できる避難所設置運営が図られますよう、郡山地方広域消防組合と連携し、自主防災組織など地域皆様方にもご参加をいただきながら、来月中に避難所開設訓練を開催してまいる考えであります。 

郡山市議会 2020-06-18 06月18日-02号

これらの避難所の諸課題に対し、本市として避難、入浴、トイレ機能と併せて、災害対策指揮機能を有した総合防災施設を、阿武隈川より高台である市立美術館近辺に新たに整備することが必要と考えており、多くの水害に遭った阿武隈川流域住民の安全・安心の願いであります。 このことから、総合防災施設整備をする必要があると考えますが、整備に対してのお考えがあるのか、当局見解をお伺いいたします。

塙町議会 2020-06-12 06月12日-02号

生活環境課長鈴木義房君) これら備品保存場所というか、管理場所としましては、防災センターの1階北側の備品管理庫、あとは資材置場ということになってございますので、そこに管理する予定でございます。 なお、担当が生活安全係になると思いますので、そちらのほうで管理していきたいというふうに考えてございます。 ○議長割貝寿一君) 七宮広樹君。

川内村議会 2020-06-11 06月11日-02号

年度川内農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)日程第14 議案第52号 村長等の給与の特例に関する条例の制定について日程第15 議案第53号 川内税条例の一部を改正する条例について日程第16 議案第54号 川内介護保険条例の一部を改正する条例について日程第17 議案第55号 工事請負変更契約締結について             (沼田橋補修工事日程第18 議案第56号 工事請負契約締結について             (防災行政無線更新工事

平田村議会 2020-06-03 06月03日-01号

次に、防災についてであります。 村の地域防災計画は、さきの改定から5年が経過し、この間、全国各地で発生した災害の教訓と大型化している自然災害により、避難行動考え方や要支援者への対応などを考慮した指定避難所の在り方など、国や県において細部にわたり改定されてきたのを踏まえ、村でも計画見直しを行い、4月に地域防災計画書を各関係機関に配付いたしました。

川内村議会 2020-05-19 06月10日-01号

トンネル工事は、今後もトンネル本体、舗装、照明・防災設備等工事が進められますが、一日も早い完成に向け、引き続き関係機関への要望等を行ってまいります。 改めて、いわき市が少しずつ近くなってくることを実感しております。 次に、教育関係行政報告につきましては、教育長から報告させます。 ○議長渡邉一夫君) 教育長秋元正君。