3047件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

二本松市議会 2021-06-07 06月07日-02号

1点目のDMO組織の認識についてでありますが、にほんまつDMOは、市内観光関係団体等のご支援協力により、平成30年10月に設立された市と民間との協働組織であり、地域の多様な関係者協力の下、科学的なアプローチを取り入れた観光戦略かじ取り役となる法人として、地域資源を最大限に活用し、効果的・効率的な集約を図る、稼げる観光地域づくりを推進する組織であると捉えております。 

南相馬市議会 2021-03-26 03月26日-06号

まず、例年ずっとそうだが、財産がありながらももったいないと思うのだが、研修管理会のほかに事業の組立ての指導とか、助言した経過があるか、そのような機運が上がってくることはないのかとただしたところ、現在は基金をどのように活用するのかということを検討するための視察などをしているが、新たな事業予算としては、今回はないが、その他に太田地区行政区長との協議や太田小学校PTA等々の関係団体基金の活用や太田財産

棚倉町議会 2021-03-16 03月16日-04号

次に、関係団体との連携した防災訓練などは計画されるのか。 次に、見直しがされている防災マップに反映されるのか。 次、自主防災組織の数は増えているか。 次に、有事の際、真っ先に動くのは地元消防団だと思うが、その実情はどうなっているのか。 最後に、防災センターのような核となる施設を造るべきと思うが、いかがか。よろしくお願いいたします。 ○議長須藤俊一) 町長。     

南相馬市議会 2021-03-15 03月15日-05号

小高区に開設する移住定住相談窓口につきましては、旧避難指示区域内への移住希望者からの相談が主なるものと想定はしておりますが、それ以外への移住相談があった場合にも対処できるように本庁と区役所はもちろん、南相馬ふるさと回帰支援センターなどの関係団体としっかりと情報共有連携を図ることとしております。 次に、2点目でございます。

福島市議会 2021-03-11 令和 3年 3月定例会議-03月11日-06号

日頃から防災活動等を自主的に行うことが重要でありますことから、防災コーディネーターによる研修会防災講話等実施を通して、各地区単位で作成する防災マップ地区防災計画の策定の必要性地域住民関係団体等が自らの地域自分たちで守るという意識醸成を図ってまいります。 ○副議長尾形武) 以上で真田広志議員質問を終わります。  暫時休憩いたします。                 

福島市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例会議−03月10日-05号

この方向性をどのようにすれば達成できるのか、農業者関係団体と共に、具体的に、そして新しい視点で取り組んでいかなければならないというふうに思っております。  そして、総合計画初年度となる令和3年度予算におきましては、人と活力があふれる農業の実現として、様々な事業が組まれております。  福島市といえば、全国的に知られているのは果物、果樹ということになるかと思います。

棚倉町議会 2021-03-10 03月10日-01号

次に、商工業振興につきましては、新型コロナウイルス感染症対策を取りながら、日本橋ふくしま館ミデッテ友好都市川越市をはじめ各地で開催されるイベントに出展し、関係団体連携しながら町のPR事業を展開してまいります。また、各種祭り事業につきましては、東日本大震災からの復興と併せ、本町の活性化を図るため関係団体協力連携しながら引き続き支援してまいります。 

福島市議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例会議-03月09日-04号

今後とも男女共同参画ふくしまプランに掲げる施策事業取組を通じ、市民関係団体との連携と共創により、男女共同参画社会づくりが全市的な広がりとなり、具現化できるよう進めてまいります。  次に、本市施策における憲法の理念についてでありますが、市が行う各種施策につきましては、それぞれ市民生活に密接に関わり、影響を及ぼすものであります。  

南相馬市議会 2021-03-09 03月09日-03号

項目⑤ 今後の移住定住事業の推進に向けた関係団体等との連携について。 全国の移住定住策効果が上がっている事例を見ると、移住支援相談員移住コーディネーター等の人員を配置しています。あるいは地域集落NPO法人とも連携して事業を進めています。今後、本市移住定住コンセプトのもと、どのように関係団体等と連携して移住定住事業を推進するのか、市の見解をお伺いします。 ○議長中川庄一君) 経済部長

須賀川市議会 2021-03-09 令和 3年  3月 文教福祉常任委員会-03月09日-01号

ほとんどtetteのほうに止めてしまうという危険性もあるということで、そういった声が当初からあったものですから、特に社会教育関係団体の方が利用する場合につきましては、相乗りしていただけるのであれば3時間まで無料措置をしておりますし、あと、庁舎の駐車場に止めていただければ、全て短時間であっても無料措置はしております。  

南相馬市議会 2021-03-08 03月08日-02号

福島中学校体育連盟の規定では合同チームを編成できるのは正規人数を満たしていない学校同士としておりまして、正規人数を満たしている複数校での合同チームは大会に出場できないため、今後も関係団体動向を注視し、合理的で効率的な部活動の在り方を研究してまいりたいと考えております。 ○議長中川庄一君) 13番、渡部一夫君。 ◆13番(渡部一夫君) 次の質問に入ります。 

福島市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会議−03月05日-02号

地域住民防災士関係団体等が協力して計画を作成することで、地域の目標や課題を共有し、連携する体制が構築されるよう進めるとともに、災害に備える自助、共助の意識醸成自主防災組織の強化につながるように取り組んでまいります。  具体的には、これまでの下川崎地区杉妻地区に加え、今後市内各地において地区防災計画作成支援自主防災組織の育成について計画的に取組を進めてまいります。  

伊達市議会 2021-03-05 03月05日-05号

商工業支援事業につきましては、伊達市商工業事業補助金交付要綱に基づきまして、商工業振興を図るために関係団体補助金を交付するものでございます。これまでは、交付団体ごと事務事業を設けて補助金として交付していたのですが、今回まとめて商工業支援事業というふうに一本化したことで、ちょっと新事業のように見えてしまいまして、説明のほうもちょっと不足していたということでございます。 

会津若松市議会 2021-03-04 03月04日-総括質疑-05号

一方、会津若松観光ビューローは、観光事業者及び観光関係団体として市の施策と連動しながら、魅力ある観光地づくりに取り組むことが求められているということでございますので、時代とともに少しずつその役割分担というのは変わってきているのだろうなと思いますけれども、今後は特に会津若松観光ビューローDMOとして地域観光かじ取り役になるという部分からすると、ウエートが大きくなっていくのかなというふうに考えているところでございます

相馬市議会 2021-03-04 03月04日-02号

その上で、浜の駅のこの開設に当たりましては、最初は漁業協同組合だったのですが、その後、商工会議所の会頭からご要望いただきましたし、旅館組合のほうからもご要望いただきましたし、スポーツ関係団体からもご要望いただきました。それらの団体にとっても、浜の駅という、あのような地場産品ショッピングセンターが存在することが、それぞれ相乗効果をもたらす。

二本松市議会 2021-03-04 03月04日-02号

さらに、地元自治会長行政委員に対して個別に事業説明を行ってまいりましたが、実施設計完了後には、関係団体地元に対して設計内容について説明をさせていただきたいと考えております。 以上、答弁といたします。 ◎総務部長市川博夫) 議長総務部長。 ○議長本多勝実) 総務部長。 ◎総務部長市川博夫) 所管事項にお答えいたします。 

白河市議会 2021-03-04 03月04日-03号

今後は、感染状況を踏まえ、消費動向などを見極め、周辺自治体や農協など関係団体と今まで以上に連携を図り、トップセールス販売促進イベントなどを通して、流通事業者消費者により効果的に地域農産物の魅力をPRしてまいります。 ○菅原修一議長 戸倉宏一議員。 ◆戸倉宏一議員 大変丁寧なる説明、ありがとうございます。大変でしょうが、ひとつお骨折りをいただきますよう、お願いを申し上げます。 

白河市議会 2021-03-03 03月03日-02号

今後は、引き続き市のホームページやSNS、広報紙等においてPRするとともに、自動車関係団体会議等へ直接に足を運び、図柄入り白河ナンバーの普及について協力を依頼するなど、登録台数を増やしてまいりたいと考えております。 ○菅原修一議長 藤田文夫議員。 ◆藤田文夫議員 導入してから1年まで経過していない状況ですが、1万台を超える車が白河ナンバーになっているとのことでありますので安心いたしました。