25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

須賀川市議会 2019-10-28 令和 元年 10月 決算特別委員会−10月28日-01号

続きまして、2点目、図書館システム維持管理事業につきましては、旧図書館から現在の市民交流センターtetteに移転するに当たりまして、旧図書館それから長沼図書館、岩瀬図書館、共通のシステムの改修を行いましたので、それに要する経費でございます。  以上です。 ◆委員堂脇明奈) (4)番のシステム管理維持事業なんですけれども、こちら各学校とのリンクといいますか、通信はされるのでしょうか。

須賀川市議会 2018-09-25 平成30年  9月 決算特別委員会−09月25日-01号

続きまして2つ目でございますが、司書の体制ですけれども、須賀川市図書館長沼図書館、岩瀬図書館、トータルいたしまして24名の職員おりますが、そのうち10名が司書になっております。司書のうち嘱託司書は1名でございます。更にですが、30年度に入ってしまいますけれども、30年7月1日現在で、司書嘱託職員も含めまして15名に増えているところでございます。  以上です。

須賀川市議会 2018-03-14 平成30年  3月 予算常任委員会(1)-03月14日-01号

(1)図書館管理運営事業9,582万8,000円は、市民交流センター中央図書館移転に伴う嘱託職員及び臨時職員の増員に係る賃金等長沼図書館の多機能トイレ修繕岩瀬図書館自動ドア空調設備修繕に係る工事請負費市内図書館光熱水費維持管理に係る業務委託等管理運営に要する経費であります。  305ページ説明欄上段を御覧ください。  

須賀川市議会 2016-03-16 平成28年  3月 予算委員会(1)-03月16日-01号

(2)図書館読書活動推進事業37万9,000円、(3)長沼図書館読書活動推進事業20万4,000円、(4)岩瀬図書館読書活動推進事業12万7,000円は、市内図書館読書活動推進に要する経費であります。  (5)移動図書館貸出文庫事業40万3,000円は、移動図書館及び貸出文庫に要する経費であります。  

須賀川市議会 2015-03-12 平成27年  3月 予算委員会(1)-03月12日-01号

2生涯学習推進4,922万1,000円で、個別事項について説明いたしますと、(1)市図書館読書活動推進事業28万1,000円、(2)長沼図書館読書活動推進事業費18万9,000円、(3)岩瀬図書館読書活動推進事業10万2,000円、これらは市内図書館読書活動推進に要する経費でございます。  (4)図書館管理運営事業2,889万3,000円は、図書館管理運営に要する経費でございます。  

須賀川市議会 2014-12-04 平成26年 12月 定例会−12月04日-01号

1つには、福島定住等緊急支援交付金を活用した小学校遊具更新に要する経費1億106万4,000円、2つには、41ページ中段になりますが、長沼図書館エレベーター修繕に要する経費59万円、3つには、福島定住等緊急支援交付金を活用した市民の森の整備に要する経費4,949万7,000円、4つには、いわせ多目的グラウンド維持管理に要する経費79万3,000円、5つには、旧市体育館に取り付けられていた須田

須賀川市議会 2014-09-17 平成26年  9月 予算委員会-09月17日-01号

委員八木沼久夫) 今回の126万1,000円の中で、委託費83万9,000円という、これが大部分なんですけれども、その委託料警備業務委託料ということで随分多いんですけれども、先ほど臨時職員の採用ということですとこれ以上に経費がかかるというふうになるでしょうが、これらのほうはどこで見ればいいのかどうか教えていただきたいということが1つと、あと市内にはほかに長沼図書館並びに岩瀬図書館がありますが、

須賀川市議会 2014-03-05 平成26年  3月 定例会-03月05日-03号

長沼図書館及び岩瀬図書館は、午前10時から午後6時までの開館となっております。須賀川図書館開館時間が5時までということで、仕事の帰りに行くともう閉まっている、余りにも利用しにくいという声を聞いておりますし、私自身もそういう経験をした一人であります。この開館時間を延長して、利用者利便性を図る考えがあるかどうか、お伺いいたします。

須賀川市議会 2013-10-07 平成25年 10月 決算特別委員会−10月07日-01号

次に、長沼図書館のほうなんですが、こちらも回数が79回。長沼図書館のほうは、小学校幼稚園保育所等において、出向いて行っております。ここはボランティアあと小・中学校の各読み聞かせのボランティアの方1名、幼稚園の場合だと2名で対応しております。  岩瀬図書館の場合ですと、お話しのつどいということで回数は9回ほどなんですが、これは岩瀬図書館内でやっております。

須賀川市議会 2011-10-24 平成23年 10月 決算特別委員会−10月24日-01号

あと長沼図書館につきましては、あすなろという団体がありまして、これ4名かと思いますが、そういったことで学校関係、そちらのほうに入っております。あと岩瀬図書館につきましては、ボランティア関係職員の方、保育園、それから小学校のほうに休み時間関係入りましてやっております。この人数岩瀬図書館については、ちょっと人数を確認しておりません。後で報告したいと思います。  以上です。

須賀川市議会 2009-12-10 平成21年 12月 定例会−12月10日-04号

なお、先ほど教育長から答弁がありましたように、ソフト事業の充実を図ってきているところでございますので、市民の皆様には岩瀬長沼図書館も積極的に御活用いただきたいと考えております。 ○議長(渡辺忠次) 最後に、10番、森新男議員。           (10番 森 新男 登壇) ◆10番(森新男) 10番議員でございます。  最後になりましたけれども、通告に基づきまして一般質問を行います。  

須賀川市議会 2009-09-17 平成21年  9月 決算特別委員会−09月17日-01号

農業委員会         下水道課長   宝田 茂           安藤武栄                        事務局長         教育次長    藤島敬一   教委総務課長  矢部英夫         学校教育課長  森合義衛   生涯学習課長  杉田秀夫         保健体育課長  遠藤 彰   中央公民館長  横田昭二         図書館長    薄井輝雄   長沼図書館

須賀川市議会 2009-03-05 平成21年  3月 定例会−03月05日-02号

次に、現在3地域での開館時間等の違いの理由についてでありますが、長沼図書館及び岩瀬図書館の平日の開館時間は10時から18時まで、須賀川市図書館の平日の開館時間は9時から17時までであります。  なお、7月から9月までの夏季平日の閉館時間を2時間延長し9時から19時までとしております。  

須賀川市議会 2007-12-12 平成19年 12月 定例会−12月12日-03号

取り組み状況といたしましては、平成18年度において須賀川市図書館は14回、601組、長沼図書館は3回、35組、岩瀬図書館では3回、39組の親子の参加がございました。  読み聞かせ運動につきましては、昭和61年12月から実施しており、平成18年度において須賀川市図書館は20回、434人、長沼図書館は23回、240人、岩瀬図書館は21回、319人の参加がございました。

  • 1
  • 2