169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-03-15 平成31年3月15日予算特別委員会経済民生分科会−03月15日-01号

環境課長 水素と酸素化学反応させて電気を発生させるというものでございます。燃料電池という形で、バッテリーで動くというものでございます。 ◆山岸清 委員  トイレ直しあったよね、4カ所。どことどこだった。それと、内容。まさかこれ水洗化ではないと思うから、どういった。1カ所だけで150万円くらいなのだけれども、どういうあれになりますか。直す内容と場所。

いわき市議会 2018-12-05 いわき市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−04号

サイクリングは、基本的に椅子に座ってペダルをこぐだけなので、自分の体重を支える必要がなく、路面からのショックも自転車が吸収するため、ジョギングやウオーキングに比べても足首や膝に負担をかけることなく、長時間続けられる有酸素運動であります。  ここで、既に整備された計画ルートの概要について、どのような計画ルートであったのか、その概要を伺います。

いわき市議会 2018-06-12 いわき市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月12日−03号

また、ある子供さんは酸素チューブが外せない等、その子その子で慢性疾患によりさまざまなそういう制約の中で生活していかなければなりません。しかし、教育環境を整えれば、学習能力には問題がないので地元の学校に通う可能は大いにあると。このような病弱児と言われる子供たちが通う教室を病弱特別支援学級と言いますけれども、病弱特別支援学級についてお伺いいたします。  いわき市での設置状況についてお伺いいたします。

伊達市議会 2017-09-06 伊達市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月06日−03号

義母の場合は心臓と肺の病を持っていたために入退院の繰り返しで、約2年前からは24時間酸素吸入をしていなければならないというふうな状態でありました。義母の場合は病院から直接医療つきの病院へ移ることができたので、「丹治さんはとても幸運だったのだよ、普通はそんなにうまくいかないのだよ」というふうに言われて、私も関係してくれた方々には大変感謝しております。  

郡山市議会 2017-06-22 郡山市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月22日−07号

アメリカのピッツバーグ大学研究では有酸素運動であるウオーキングを継続的に実践すると、記憶をつかさどる脳の海馬という器官が大きくなることがわかったそうであります。2つ目は、認知的アプローチで、他人との交流やコミュニケーションを取り入れるということで、この2つを組み合わせたのがソーシャル・ウオーキングです。

郡山市議会 2017-06-19 郡山市議会 会議録 平成29年  6月 定例会-06月19日−04号

平成28年度の具体的取り組みとして、難病患者家族102人の参加者を対象に、パーキンソン病や筋萎縮性側索硬化症等をテーマに難病医療相談会を4回開催するとともに、訪問看護師等31人の参加者を対象に、在宅酸素療法における日常生活の管理をテーマにした難病訪問看護師等研修会を開催しました。さらに、保健所保健師による訪問相談指導を延べ34件実施しております。

川内村議会 2017-06-07 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月07日−01号

これは、新たに「在宅酸素供給装置」の必要な患者さんが増えたため、機械器具のリース料金を増額補正するものであります。  次に、議案第43号 平成29年度川内村農業集落排水事業特別会計補正予算についてでございます。本村の農業集落排水施設は、上川内地区が平成10年度、下川内地区においては、平成15年度に供用開始をしております。  

郡山市議会 2017-02-28 郡山市議会 会議録 平成29年  3月 定例会-02月28日−03号

そのために脳や体内に酸素供給されなくなり、心停止から10分を超えた場合の生存率はさらに低く、数%にまで下がってしまいます。つまり、心臓発作で心停止した場合、救急車が到着するまで何もせずに待ち続けていると、救急車が到達するころには手おくれになるケースが多いということです。  そこで注目されているのがAEDの使用です。

いわき市議会 2016-12-06 いわき市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−03号

医療的ケア、たんの吸入だったり、経管栄養酸素吸入だけはやたら重いけれども、知能や運動能力は普通の子と変わらない。人口呼吸器をつけているのに元気に走り回る子もいると。  これまでの障害の概念をはるかに超える子供たちが生まれています。当然のことながら、医療的ケアが必要な園児・児童・生徒の地元保育所学校への就学希望数は高まる傾向にあります。

会津若松市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会-12月06日−一般質問−03号

山に降った雨や雪が地面にしみ込み水を育む、土砂の流出を防ぐ、土砂崩れを防ぐ、雨水を土壌に蓄え河川の急な増水を防ぐ、二酸化炭素を吸収し酸素供給する、野生動物の生息、育成の場、また木材を初めキノコや山菜などの林産物を供給する、水を安定して供給する、そして最後に川や海の生き物を育む、人間に安らぎを与えるなどがあります。  森林の多面的な機能は、私たちの生活にとって欠かせない役割を果たしてきました。

郡山市議会 2016-09-08 郡山市議会 会議録 平成28年  9月 定例会-09月08日−04号

これにより、水質は尾瀬沼と同等の化学的酸素要求量であるCODが3.8ミリグラム・パー・リットルまで改善されましたが、8月の大雨の際に路面排水が流入したことにより再び濁りが発生したことから、現在、関連部局も含めて浄化に向けた施設改善の検討を行っております。今後におきましても、水質改善に向け簡易ろ過装置の改善等、種々の対策を実施してまいりたいと考えております。  以上、答弁といたします。

伊達市議会 2016-09-06 伊達市議会 会議録 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月06日−02号

旦那さんは酸素ボンベが必要な病気を抱えていらして、そういった状況ですから避難することも容易ではない。そしてまた、日中は近所の若い人も仕事でいない。町内会も誰が手助けしてくれるのかわからない。緊急に避難しなくてはいけないような状況のときも、誰がどんな方法で知らせてくれるのかわからないということで、いろいろ不安のほうを口にされていたのです。  

いわき市議会 2016-06-14 いわき市議会 会議録 平成28年  6月 定例会-06月14日−03号

危機管理監(緑川伸幸君) 非常用マグネシウム空気電池は、容器の中に水を入れると、中にあるマグネシウムの板が空気中の酸素と反応し発電するという仕組みであり、携帯電話等を容器外側のUSB出力端子に接続することにより、充電が可能となるものでございます。また、使用する水が確保できない場合においても、例えば海水や尿などにより発電が可能となり、災害時の非常用電池として活用されるものでございます。

郡山市議会 2016-03-15 郡山市議会 会議録 平成28年  3月 建設水道常任委員会-03月15日−02号

これまでの反省ですが、昭和の時代、どうしても道路整備が優先されてしまいまして、予算が余ったやつで木を植えたりしていたものですから、どうしてもユリノキとか、プラタナスとか、そういう木ばかり植えていたものですから、結局根っこが太くなりますと酸素が必要になって、先ほど村上部長からの話ありましたとおり、歩道の上に出てきて、こういう舗装になってきてしまうとかっていう、そういう弊害が出ていました。

郡山市議会 2016-03-08 郡山市議会 会議録 平成28年  3月 定例会-03月08日−05号

例えば水から水素を出して、酸素と合わせて電気をつくるですとか、そういったさまざまな研究開発を、郡山市として今後エネルギーをどうしていくのかというのを指針を出して、産総研等を活用すべきだと思いますので、参画するというお話をいただきましたが、もっともっと前向きなご答弁をいただきたいと思います。 ○鈴木祐治副議長 当局の答弁を求めます。品川市長。 ◎品川萬里市長 再質問にお答え申し上げます。  

白河市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会-12月15日−04号

続いて多いのが、脳梗塞、脳出血、脳動脈硬化などのために神経の細胞に栄養酸素が行きわたらなくなり、その結果、その部分の神経細胞が死んだり、神経のネットワークが壊れてしまう脳血管性認知症です。  認知症の予防はその原因になる疾患ごとに考える必要がありますが、心の健康社会とのつながりも認知症の予防には大変重要だと言われております。