6778件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢祭町議会 2021-06-18 06月18日-04号

について日程第10 議案第49号 矢祭固定資産評価審査委員会条例の一部を改正する条例について日程第11 議案第50号 矢祭税条例の一部を改正する条例について日程第12 議案第51号 矢祭国民健康保険税条例の一部を改正する条例について日程第13 議案第52号 矢祭町二・三世代同居支援事業に係る新築住宅等固定資産税特例措置に関する条例の一部を改正する条例について日程第14 議案第53号 矢祭道路占用料徴収条例

矢祭町議会 2021-06-17 06月17日-03号

ハザードマップで避難所の確認をしたり、道路の冠水、建物の2階以上に避難するなど、状況に応じた判断が必要であると思います。2日前もかなりひょうが降ったり、今大気が不安定で、かなり農作物にも影響が出た。あるいは、局地的にあちこちで、矢祭は降らなくても大子が降っていたとか、いろいろな状態で災害が起きると思います。

矢祭町議会 2021-06-16 06月16日-02号

なお、県における無電柱化の考え方について問合せをしたところ、県が実施する無電柱化事業については、地域の要望を踏まえながら、防災観点から緊急輸送道路の第1次確保路線に指定された道路ユニバーサルデザイン観点からバリアフリー法に基づく特定道路また景観観光振興観点から重要伝統的建造物群保存地区景観地区に位置する道路などを重点的に整備することとしておりますということでした。 

棚倉町議会 2021-06-11 06月11日-02号

町長 湯座一平 登壇〕 ◎町長湯座一平) ただいまの町道のり面支障木除去についてでありますが、維持管理支障木除去については、通常の道路パトロールや住民からの通報などにより、道路通行支障となる箇所を把握しながら、所有区分を確認して、民有地については所有者の責任で管理をしていただき、道路区域については、事案の程度により、職員による除去業者委託により取り組んでいるところでございます。 

二本松市議会 2021-06-09 06月09日-04号

そうすると、その建設事業の中でも、道路とか例えば水道等昨日お話ありましたけれどね、水道であるとか、ライフラインになるものについては、これはどうしても将来にわたって必要だろう。そこで大きな選択が必要になってくるということなんですよね。その考えについて、ちょっと一言お願いします。 ◎総務部長中村哲生) 議長総務部長。 ○議長本多勝実) 総務部長。 ◎総務部長中村哲生) お答えをいたします。 

二本松市議会 2021-06-08 06月08日-03号

また、団地から天皇舘市道に抜ける道路もあります。そういう我々は体がきいたときは共同で、みんなで交流を図るために清掃作業に従事してまいりました。しかし、居心地がいいのか、皆さんそこにいて、若い人たちがどんどん成長して、巣立っていきます。残された我々は今どうしたらいいのかという、地域内で悩んでおります。 

伊達市議会 2021-05-14 05月14日-01号

次に、相馬福島道路全線開通について申し上げます。 相馬福島道路は、令和3年4月24日に全線開通を迎えることができました。建設にご尽力・ご協力いただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。このたびの全線開通により、悪天候や災害時においても寸断されない信頼性の高い道路として、産業の活性化や迅速で安定した救急医療活動、さらには広域的な観光交流等に大きく寄与するものと考えております。 

福島市議会 2021-03-25 令和 3年 3月定例会議-03月25日-09号

議案第18号令和2年度福島一般会計補正予算中、当委員会所管分議案第19号令和2年度福島水道事業会計補正予算議案第21号令和2年度福島下水道事業会計補正予算議案第23号令和2年度福島土地区画整理事業費特別会計補正予算議案第31号福島手数料条例の一部を改正する条例制定の件、議案第41号福島屋外広告物条例の一部を改正する条例制定の件、議案第42号福島道路構造の技術的基準を定める条例

相馬市議会 2021-03-19 03月19日-05号

次に、道路新設改良費工事請負費1億9,000万円については、道路改良工事路線を予定しているとの説明がありました。 それに対し、分科員より、詳細について問う質疑があり、執行部より、福島東部自動車教習所から飯豊小学校までの馬場野細田線が継続で1路線、新規が東部136号線、玉野地区で、合計3路線を予定しているとの答弁がありました。 本件に関し、報告すべき質疑はありませんでした。 

棚倉町議会 2021-03-16 03月16日-04号

例えば、道路が分断された、橋が落ちたなんていうときには運べませんよね。そういうときは、どういった想定をしているんでしょうか。 ○議長須藤俊一) 住民課長。 ◎住民課長原博行) お答えをしたいと思います。 地震の際に、仮にその一部通行止めとなった道路があったとしても、幸い複数のルートがありますので、何かしらの形で運びたいと考えております。 以上でございます。 ○議長須藤俊一) 大竹盛栄議員

須賀川市議会 2021-03-16 令和 3年  3月 予算常任委員会−03月16日-01号

      若 林 伸 治   生涯学習スポーツ課長上 妻 秀 男         観光交流課長    岡 田 充 生   総務課長      角 田 良 一         企画課長      長 澤 泰 和   健康づくり課長   川 田 善 文         農政課長      鈴 木 行 宏   商工課長      須 田 勝 浩         環境課長      二 瓶 孝 之   道路河川課長

白河市議会 2021-03-15 03月15日-06号

次に、第3表、繰越明許費補正震災対策農業水利施設整備事業で、ため池の位置づけ及び事業完了の見通しについて質疑があり、本事業は、下流に人家や国道、県道などの主要道路が近接している防災重点ため池について、防災上の観点から耐震調査を行うものであり、令和3年度の上半期までに事業を完了させたいとの答弁がありました。 採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 以上であります。

棚倉町議会 2021-03-15 03月15日-03号

計画期間令和2年度から令和6年度までの5年間とし、基本目標については、人命の保護が最大限図られること、本町及び地域社会の重要な機能が致命的な障害を受けず維持されること、町民の財産及び公共施設に係る被害の最小化が図られること、本町の迅速な復旧、復興が図られることの4項目を設定しており、目標実現のために起きてはならない最悪の事態に対応するための施策をまとめたものであり、その内容は防災関係をはじめ、河川道路