393件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

白河市議会 2019-12-12 12月12日-02号

いじめをなくすために、「子供いじめ防止条例」の規定をもとに策定した「いじめ防止基本方針」により、道徳教育充実Q-Uテスト活用などによるいじめ未然防止児童生徒及び保護者対象のアンケートなどによるいじめ早期発見に取り組んでおります。児童生徒いじめ防止には、各学校教育委員会のこれまでの取り組みを継続するとともに、対策を見直し、工夫・改善していくことが大切であると考えております。 

二本松市議会 2019-06-19 06月19日-04号

私も、これからこれらも宿題といたしまして、また道徳教育等々も含めて、今後、継続研究をしてまいります。この質問は以上で終わります。次に移ります。 大項目の2つ目でございます。 市町村広域連携連携中枢都市圏の本市の取り組みについて伺うものであります。 この件につきましては、さきの議員協議会でも説明がありました。

矢祭町議会 2019-06-13 06月13日-03号

また、教育的観点からしますと、食育であったり道徳教育であったり、そういったところに学校給食を生きた教材として活用したいというような考えを持って無償化をしているというような記述がございましたので、その内容を読んで、私の方としても子供たち感謝気持ち給食に対する食材等を作ってくださる農家の方であったり生産者の方であったり、そういった方に対する感謝気持ちであったり、実際に給食を調理してくれる調理人への

いわき市議会 2019-02-26 02月26日-03号

市教育委員会といたしましては、子供たち一人一人が、人権意識を高め、互いの命の大切さを尊重しながらかかわり合えるよう、道徳教育人権教育を推進しているところであり、CAPプログラムの普及、人材育成につきましては、児童生徒及び地域の実態に応じて、各学校の判断により実施するものと考えております。 ○議長菅波健君) 水道事業管理者。 ◎水道事業管理者木村清君) 〔登壇〕お答えいたします。 

川内村議会 2019-02-13 03月07日-01号

教育委員会小中学校が連携して、いじめはどの学校学級でも起こり得るもの、どの子供被害者にも加害者にもなり得るものとの基本認識に立ち、いじめ問題に対処しているところであり、学校の主たる未然防止対策としては、1つ、思いやりの心や相手の立場を理解し、異なるものを認め合う道徳教育外部講師による人権教室充実2つ、教職員で構成する生徒指導委員会を週1回開催、3つ、全国のいじめ事案教材に、研修情報共有

白河市議会 2018-12-14 12月14日-03号

北野唯道議員 次に、道徳教育の基本的な考え方について、お伺いします。 かつて秋田県湯沢市の小学校を視察した際、学校礼儀に関する掲示がしてありましたが、今の子供たちには礼儀が身についていない様子が見られる。また、今年度から道徳教科になったと聞くが、道徳教育に対する教育長の基本的な考えをお伺いいたします。 ○筒井孝充議長 芳賀教育長

郡山市議会 2018-12-11 12月11日-05号

今後におきましても、論語をはじめとした道徳教育に有効な教材等について、教育研修センター主催道徳教育講座等で紹介するなど、各学校における心の教育充実が図られるよう支援してまいります。 以上、答弁といたします。 ○佐藤政喜議長 八重樫小代子議員の再質問を許します。八重樫小代子議員。    〔19番 八重樫小代子議員 登台〕 ◆八重樫小代子議員 再質問をさせていただきたいと思います。 

伊達市議会 2018-12-05 12月05日-03号

性に関するいろいろな指向につきましては、性に関する指導で触れる場合もございますが、本人の心にかかわることとして、道徳あるいは学級活動、他の教育活動全体において、「他を認める」、「差別、いじめをしない」など、広く道徳教育あるいは人権教育という観点指導をしているところでございます。 ○議長(高橋一由) 丹治議員。 ◆10番(丹治千代子) 実際に把握している認知件数というのはありますか。

喜多方市議会 2018-12-04 平成30年第10回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年12月04日

次に、保護者の反応についてでありますが、今年度から道徳教科となった小学校では、道徳教育の大切さやその評価方法について保護者への説明を行っており、保護者皆様方からは「道徳教科書を一緒に読みながら親子で意見を交わしたり、我が子の考え方を知ったりできる時間ができました」、「道徳学習を通して、我が子の新たな一面を知りました」などの感想が聞かれたという報告を受けております。  

南相馬市議会 2018-09-12 09月12日-04号

教育長大和田博行君) 今、お話があった点については、国語の教材の発展的な扱いでございますとか、学校教育全体で行います道徳教育の中で教材として取り上げて子供たち指導していくことは可能となってございますので、学校にはそのようなお話もしていきたいと思っております。 ○議長細田廣君) 18番、小川尚一君。

南相馬市議会 2018-09-11 09月11日-03号

そういう事例もあるということを踏まえて、もちろん廃校の利活用も並行してやっていかなければなりませんが、単に子供たちの人数だけを理由にして進めるのではなくて、まさに特色ある学校づくり、例えば希薄になりつつある道徳教育に本腰を入れる、力を注ぐであるとか、塾通い、これまた不要になるように、学校を利用した塾を開設するとか、スーパーティーチャーの招聘、あるいは放課後も学校を開放する、今も一部やっています。

会津若松市議会 2018-09-10 09月10日-一般質問-02号

ギャンブル依存症については、学習指導要領規定がなされていないところではありますが、児童生徒社会的自立のためには正しい金銭感覚を身につけることは重要であり、今後道徳教育金銭教育等児童生徒発達段階に応じた指導のあり方について研究してまいります。 以上でございます。 ○議長目黒章三郎) 樋川 誠議員