4181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

二本松市議会 2021-06-09 06月09日-04号

今、太陽光も結構何かできていますので、それらを農地転用なんか進めば、そういうこともあるのかなと思いました。 それと、もう一つお聞きしますが、現在の債務、要は借金。これを100とした場合、その償還というのは何年を見込むのか。100とした場合。 それと、今後の返済のピークというのは、今がピークかもしれないんですが、ピークというのは今後いつくらいにくるのかお願いします。

棚倉町議会 2021-06-09 06月09日-01号

6款1項3目農業振興費215万2,000円の減額につきましては、説明欄2行目、有害鳥獣駆除費確定によるものであり、5目農地費312万5,000円の減額は、説明欄にありますそれぞれの事業費確定に伴う減額であります。 次に、7款1項3目観光費311万8,000円の減額につきましても、それぞれ事務事業費確定に伴う減額であります。 次に13ページ。 

矢祭町議会 2021-06-04 06月14日-01号

11款災害復旧費、1項農林水産業施設災害復旧費農地農業用施設災害復旧事業503万2,000円、こちらは各種災害対応に伴い、建設機械等の調達が困難となったものでございます。 合計3,790万6,600円でございます。 以上が令和2年度矢祭町一般会計事故繰越し繰越計算書についての説明となりますので、ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。 続けてご説明を申し上げます。 

南相馬市議会 2021-03-26 03月26日-06号

同じく1項農業費のうち、5目農地費についてであります。 68多面的機能支払交付金について、高倉地区は、中山間地域等直接支払交付金取組地区になっており、重複することについて問題はないのかただしたところ、高倉地区は、令和3年度から多面的機能支払交付金と中山間地域等直接支払交付金と両方を重複して取組を行うことになっている。

棚倉町議会 2021-03-16 03月16日-04号

次に、農地が23箇所中17箇所が完了農業用施設が21箇所中12箇所が完了。林道が3路線中2路線完了をしたところであり、早期復旧に向けて工事に取り組んでおります。 また、補助災害未満被災箇所につきましても、河川護岸の流出や資材不足等の理由により着手できなかった一部の農地農業用施設を除き、完了をしている状況であります。 

福島市議会 2021-03-11 令和 3年 3月定例会議-03月11日-06号

◆17番(羽田房男) 今の答弁にお伺いしますけれども、原発事故のいわゆる農地除染といいまして、反転耕やりましたよね。農地の上と下を交換して、いわゆる放射性物質の低減を図る事業をやったのですが、そのような形でやられていて、そして一度も、次の質問になってしまいますけれども、洗浄はやっていないけれども、消毒はやられたと、そういう理解でよろしいですか。細目2番の質問です。もう一度申し上げます。

塙町議会 2021-03-11 03月11日-02号

新規事業といたしまして、18節、負担金補助及び交付金におきまして、斑点米カメムシ防除に係る補助金及び遊休農地対策として花き苗木購入に対する補助金を計上しております。 続きまして、60ページになります。 5目畜産業費でございます。206万8,000円を計上するものでございます。前年比同額となっております。主な経費は、18節の肉用牛振興対策事業補助金となっております。 

福島市議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例会議-03月09日-04号

平成29年度より遊休地耕作放棄地の増加などの課題に対応するため、福島市においても新たに農地利用最適化推進委員36名を設けました。主な業務は、農地利用の集積、集約化遊休農地発生防止等です。  農業委員会のホームページの中に、毎月記録している活動記録簿より日々の活動を抜粋して紹介するミエ~ル通信令和2年12月の創刊号が掲載されておりました。

白河市議会 2021-03-08 03月08日-05号

次は、4番目、農地耕作条件改善事業ということで、これにつきましては、重点事業の中の説明では、農業進出を計画する企業に対し基盤整備の支援を行い、農家出身者の雇用・就農受皿整備と、栽培技術の提携や販路の共有を図るという目的になっております。それで、これは聞き取りのときにいろいろ解決しているところもあるんですけれども、改めてこの場で確認しておきたいと思います。 

南相馬市議会 2021-03-08 03月08日-02号

農地利用した太陽光発電のうち、農地転用型と営農型に大別されることは、2020年9月に一般質問しているところでございます。本市の太陽光発電設備の適正な設置に関するガイドラインを定められたことは乱開発等を防ぎ、生活環境等へ配慮されて適正な管理が行われなければならないと考えます。加えて、本ガイドラインにおける農地転用型と営農型の位置づけについてお伺いをしてまいりたいと思います。

須賀川市議会 2021-03-08 令和 3年  3月 経済建設常任委員会-03月08日-01号

(「なし」の声あり) ○委員長大河内和彦) なければ最後に、農業委員会事務局から須賀川市空家バンク制度の運用に係る農地取得の下限面積の緩和について御説明願います。 ◎農業委員会事務局長小池文章) それでは、空家バンク制度に係ります農業委員会所管業務について御報告いたします。  

福島市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会議−03月05日-02号

徹也さんは、大学卒業三重県の大手スーパーマーケットに勤務していましたが、農家の方と接し、果樹栽培に挑戦したいと思ったことが就農のきっかけとなり、来福を決意、平成23年4月に三重県から夫婦で移住して、震災直後の混乱の中、自ら地域果樹農家に働きかけて農地を探し、現在はモモ、リンゴ、オウトウを生産する果樹農家として実績を上げています。

相馬市議会 2021-03-05 03月05日-03号

4点目の農地等災害復旧状況について伺います。 2月10日に行われた第78回災害対策本部資料によると、農地農業用施設復旧状況は74%で、うち農地は84%であります。今年度は、作付できない農地は16%ということになりますが、最終的には16%以下になることが想定されます。 改めて、来年度、作付できない農地農業用施設はどの程度残るのか。