341件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

喜多方市議会 2019-06-20 令和元年第5回定例会(7日目) 本文 開催日:2019年06月20日

それで、委員より、私は本会議でも質問しましたが、前にもこういうことがあって質問した経緯がありますけれども、この趣旨のその上の4行目、要するに消費税を上げないでほしい、そのための財源は、大企業や富裕層への優遇制度を改め、軍事費などの不要不急の支出を改めれば十分可能ですというところがありますけれども、余りにも簡単で幼稚な説明なので、なかなか判断できないと。

喜多方市議会 2019-06-06 令和元年第5回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年06月06日

そのための財源は、大企業や富裕層への優遇制度を改め、軍事費などの不要・不急の支出を改めれば十分可能です。  つきましては、地方自治法第99条の規定により、政府関係機関等に対し、下記事項について意見書を提出してくださるよう請願いたします。                       記  請願事項  2019年10月からの消費税率10%への引き上げは中止すること。  以上です。

喜多方市議会 2019-03-06 平成31年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年03月06日

3点目ですが、今、沖縄を初めとして全国各地で米軍機の低空飛行や軍事訓練というか、騒音も含めて危険やその安全が脅かされるということで、抗議、飛行中止を求める声が多く寄せられております。私は、市民安全を守っていく、その最高責任者として、地方自治体の長として、市長は明確にアメリカ軍並びに政府に対して抗議を申し入れるとともに、飛行中止を求めるべきと思いますが、市長の見解をお伺いいたします。  

須賀川市議会 2018-12-07 平成30年 12月 総務常任委員会-12月07日-01号

3点目としては、増税ではなくて税の集め方や使い方の見直し、あるいは大企業、富裕層に対する税制の見直し、あるいは軍事費や不要不急の大型事業の見直しによっては、暮らしや社会保障地域経済振興などに税金を十分回すことが可能なのではないかというふうな考えに基づきまして、政府に対して消費税増税の中止を求める意見書を議会として出していただきたいといった構成になっております。  

喜多方市議会 2018-12-05 平成30年第10回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年12月05日

◯1番(田中和加子君) 憲法の応能負担の原則に即して、増税をするならば、アベノミクスでもうけた富裕層や過去最高の利益を上げて400兆円を超える内部留保を持つ大企業への優遇をやめて、応分の負担を求めることと、そして安倍政権になってから6年連続でふえ続けている5兆5,000億円にも上る軍事費を削れば、国民に負担を強いる消費税増税をしなくても財源はできます。

福島市議会 2018-06-14 平成30年6月14日文教福祉常任委員会-06月14日-01号

本市におきましても戊辰150年に合わせまして、東北及び函館までの戊辰戦争を決定的にしました長州藩の参謀、世良修蔵殺害事件や奥羽越列藩同盟軍事局が所在したなど、戊辰戦争と本市のかかわりを発信するとともに、福島藩から福島県及び福島町、福島市への歴史の変化の大きな節目である戊辰戦争を見直すことを目的としまして、戊辰150年事業を実施するものでございます。  事業は、3つの事業を計画しております。

いわき市議会 2018-06-13 いわき市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月13日−04号

日本政府は、北朝鮮の攻撃に備えると言って軍事費をふやしてきましたが、それを改め、少子・高齢化対策社会福祉に力を注ぐようになることを願いながら質問に入っていきたいと思います。  厚生労働省は、昨年の人口動態統計で、1人の女性が生涯に産む子供の推計人数、合計特殊出生率は、2年連続で下がり、1.43になったと今月1日に発表しました。

喜多方市議会 2018-06-07 平成30年第6回定例会(1日目) 本文 開催日:2018年06月07日

安倍政権のもとで軍事費が毎年増額され日米防衛協力が強化される中、憲法自衛隊が明記されれば、アメリカ戦争に参戦し、殺し殺される軍隊となることは明白です。  民主主義立憲主義も乱暴に壊してきた安倍政権のもとでの改憲には反対、憲法第9条を守れという市民の声は、平和日本を子や孫に手渡したい、誰の子供も殺させないという強い願いにほかなりません。

いわき市議会 2018-03-14 いわき市議会 会議録 平成30年  2月 定例会-03月14日−08号

あの東日本大震災で、救援・復旧の活動に携わった自衛隊員を見るなどして醸成された自衛隊への信頼をことごとく壊してきたのは、世界のどこでも米軍と自衛隊軍事行動をとれるように、これまでの憲法解釈を次々と破壊してきた安倍政権ではないでしょうか。ある意味、自衛隊をかわいそうな立場に追い込んできたのは、安倍政権だと言わざるを得ないのです。  

福島市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会議-03月08日-03号

予算案では、軍事費が過去最高になる一方で、社会保障関連の予算は自然増を1,300億円も圧縮するもので、国民の暮らしに冷たく、歯どめなき大軍拡という中身になっています。子育て支援に関して総選挙で公約した幼児教育の無償化については、消費税とセットのため、2020年以降に先送りするというものです。  

いわき市議会 2018-02-27 いわき市議会 会議録 平成30年  2月 定例会-02月27日−03号

その自衛隊に対して、醸成された信頼をことごとく壊してきたのは、世界のどこでも米軍と自衛隊軍事行動をとれるように、これまでの憲法解釈を次々と破壊してきた安倍政権ではないでしょうか。ある意味、自衛隊をかわいそうな立場に追い込んできたのは安倍政権だと言わざるを得ないのであります。  安倍首相は、自衛隊合憲であることは明確な一貫した政府の立場だ。

白河市議会 2017-12-22 平成29年 12月 定例会-12月22日−05号

私たちは、能力に応じた負担の原則を貫く税政改革、すなわち大企業への減税のばらまきをやめ、優遇税制の是正、富裕層への適切な課税を行うこと、公共事業費、軍事費などの歳出の無駄、浪費をなくす財政改革、国民所得をふやす経済改革を進めることで、消費税に頼らず社会保障の充実と財政危機の両立を図る財源の確保は可能だと考えます。  

いわき市議会 2017-12-21 いわき市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月21日−06号

本市は、これまで、自衛隊軍事演習には出席しておらず、災害対応の訓練には時間と場所の関係で可能であれば参加するという対応をしているといいます。その対応は至極真っ当なものであると考えます。今後とも、安保関連法下での自衛隊の武力行使には一線を画した対応を続けることが必要と考えます。  

福島市議会 2017-12-19 平成29年12月定例会議−12月19日-03号

誰一人の命も落とさないためには、絶対に軍事衝突を避ける外交努力しか道はありません。そして、今日本は、防衛費という軍事費に湯水のように税金を使い、社会保障はどんどん削る、これでは市民の暮らしがよくなるわけがありません。今の平和憲法9条を守り、話し合いで解決する平和外交でしか私たちの望む当たり前の日常は守れません。現憲法を守り、生かすことこそが市民平和な暮らしを守ります。

郡山市議会 2017-12-15 郡山市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月15日−06号

憲法論議の基本構図は、市民権力軍事権力の分離、国家宗教団体の分離、三権分立、政権と金権の分離、公共生活と私生活の分離と5つの分離によって守られる個人自由とされています。  11月30日に行われた衆議院憲法審査会では、7月に実施された欧州の憲法国民投票制度議員調査団から報告がありました。