48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南相馬市議会 2020-12-03 12月03日-02号

この中で、緊急点検の結果、必要な改善案を図らなければ、いわゆる危険とされるものが確認されましたので、私ども道路管理者としては区画線路面標示だったり、あるいは防護柵設置であったり、あるいは街路樹伐採であったりと、このようなことを今実施してございまして、令和2年度中に9か所全てが完了していることになっております。 

塙町議会 2020-09-15 09月15日-04号

それで、今の段階では、昨日申し上げましたように、案内表示あるいは路面標示そういったことで対応してはどうかというふうに考えているところでございます。まるっきりハンプを考えないということではございませんが、まずは一つ一つ試して、一つ一つ整備していきたいと、そのように考えているところでございます。 以上です。 ○議長割貝寿一君) 下重義人君。

二本松市議会 2020-09-03 09月03日-02号

しかしながら、2車線の道路となったことにより、車の走行速度が確実に上がっておりますことから、通過車両に対する制限速度の遵守を促す看板速度を抑えるための路面標示などについて、今後交通量など状況を確認しながら研究してまいりたいと考えております。 以上、答弁といたします。 ◆12番(安齋政保) 議長、12番。 ○議長本多勝実) 安齋政保君。 ◆12番(安齋政保) 答弁いただきました。 

いわき市議会 2020-07-22 07月22日-04号

土木部長根本英典君) いわき七浜海道につきましては、議員案内のとおり復旧・復興事業により整備された防潮堤や既存の国・県道市道を活用した、総延長約53キロメートルの自転車ルートとして、平成30年度に、起点である勿来の関公園から北に向けて整備に着手し、今年度末には、終点である久之浜防災緑地までの全線供用を目指し、鋭意整備を進めているところであり、安全で快適な自転車走行空間の形成を目的に、路面標示

いわき市議会 2020-02-28 02月28日-05号

整備内容につきましては、道路部におきましては、本ルート休憩所案内するための矢羽根路面標示誘導案内板、及び歩行者との接触防止を図るための注意喚起看板等設置するとともに、防潮堤高低差のある区間につきましては、走行時の安全を図るための転落防止柵設置し、ルート沿線休憩所におきましては、全体ルート周辺観光施設等を表示した案内板及び自転車の駐輪ラックなどを整備することとしております。

いわき市議会 2020-02-27 02月27日-04号

土木部長根本英典君) 防潮堤区間安全対策につきましては、走行路である管理用通路において、走行方向走行位置を示す路面標示や、歩行者との接触防止を図るための注意喚起看板等設置するとともに、また、高低差のある区間においては、走行時の安全を図るための転落防止柵設置するなど、利用者の方々が安全に利用できるよう、配慮しているところでございます。

二本松市議会 2019-12-12 12月12日-05号

次に、4点目の歩道設置場所についての対策でありますが、早期に整備ができない場合は、通学路安全点検結果に基づき、グリーンベルト設置交差点カラー化区画線引き直し、スピードを抑制する路面標示など、通学路安全対策を計画的に実施しているところであります。 以上、答弁といたします。 ◆18番(平塚與志一) 議長、18番。 ○議長本多勝実) 平塚與志一君。

郡山市議会 2019-09-26 09月26日-04号

上野等建設交通部次長 踏切改善要望につきましては、守山小学校通学路である県道54号須賀川三春線の第3須賀川街道踏切は、国・県、市の各道路管理者をはじめ警察教育委員会学校及び地区自治会等関係団体で構成する郡山通学路交通安全推進協議会における郡山通学路交通安全プログラムに基づく通学路合同点検において、2016年度から要点検箇所として位置づけられ、対策会議において路面標示踏切内への歩道設置

本宮市議会 2019-09-10 09月10日-04号

市で「交差点注意」などの路面標示などの区画線工事や「交差点止まれ」の看板設置を行ったこと、交通安全協会和田分会様の取り組み、また郡山北警察署本宮分庁舎の取り締まりが継続して行われるとのことから、その効果を見きわめながら対応してまいりたいと考えてございます。 以上でございます。 ○議長渡辺由紀雄君) 1番、磯松俊彦君。     

南相馬市議会 2019-06-18 06月18日-02号

停止線横断歩道など、道路交通法に基づく路面標示については県の公安委員会設置及び管理していることから、設置修繕が必要な箇所については南相馬警察署を通じて県の公安委員会へ要望してまいります。道路白線を引くことを初めとした美しいと感じられる環境の整備は、心の復興にもつながると考えますので、今後も美しいまちづくりに努めてまいりたいと考えております。 ○議長今村裕君) 14番、渡部一夫君。

棚倉町議会 2019-06-14 06月14日-02号

あと、通学路路面標示とか防犯灯設置などが主なものでございます。 以上でございます。 ○議長松本英一) 和知裕喜議員。 ◆4番(和知裕喜) 今の私の質問で、できれば年1回は合同点検を行い、それぞれ必要な対策を見直していく予定との回答でしたが、現状はどうなっているのか、お伺いします。 ○議長松本英一) 子ども教育課長。 ◎子ども教育課長鈴木隆) ただいまのご質問にお答えをしたいと思います。 

福島市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会議-06月10日-04号

具体的な点検項目、方法、時期等については現在関係部局間で調整中でありますが、交差点歩道においては路面標示標識看板類状況確認や除草、立ち木伐採による視角確保など、ドライバーの視認性を高めるとともに、特に保育所、幼稚園、小中学校周辺通学路においては危険箇所点検を行う予定であります。その点検結果に応じ、速やかに必要な対策をとってまいりたいと考えております。  

本宮市議会 2019-03-12 03月12日-02号

登下校時の児童・生徒交通事故から守るため、学校、PTA、警察署道路管理者でつくる交通安全プログラムにより、危険箇所の把握、修繕路面標示の実施をしています。市内には、警察署で指定しますゾーン30がございまして、イメージ頒布標示路側帯の着色、区画線などについて、警察署との協議により、市で整備を進めているところでございます。 路面標示につきましては、注意喚起は大変有効であると認識しております。

須賀川市議会 2019-01-21 平成31年  1月 建設水道常任委員会-01月21日-01号

12月定例議会一般質問にも答弁したとおり、交差点内のカラー舗装化区画線注意喚起文字による路面標示を実施することで事故防止に努めてまいりたいと考えております。なお、優先道路につきましては、東西幹線道路となる予定でございます。  次に、交差点②についてでございます。  

福島市議会 2018-09-11 平成30年 9月定例会議−09月11日-04号

道路区画線引き直しにつきましては、国道、県道とも路面標示ハンドブックを基準とし、毎年現地調査を実施していると聞き及んでおります。  本市では、日常の道路パトロール警察、市民から寄せられる情報等により、職員が現地目視点検を行い、白線が消えかかっていることが確認された幹線道路通学路を優先的に白線引き直しを行っております。 ○副議長粟野啓二) 石原洋三郎議員

須賀川市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会−06月14日-05号

JT跡地土地利用の在り方や周辺道路交通量状況を勘案しながら、交通安全の対策として、路面標示カーブミラー設置等を総合的に検討してまいりたいと考えております。 ◆9番(大寺正晃) 先日、丸田町町内のコンビニがある十字路、その十字路路面標示が改良され、道路の幅、歩道の幅はそのままに、路面標示を変更し、右折のためのレーンが増設されました。かなりの渋滞解消になったのではないかと思います。