7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福島市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会議-12月07日-03号

本市では、福島いじめ防止等に関する条例第10条に基づき策定している福島いじめ防止基本方針の中で、重大事態調査にあたる組織については、調査を行う主体を市立学校いじめ対策組織とする場合と、学識経験者、弁護士、心理士医師等の第三者で構成される福島いじめ問題対策委員会専門部会が行う場合の2つ調査組織について規定されています。  

南相馬市議会 2016-03-07 03月07日-02号

2013年施行のいじめ防止対策推進法でも重大事態が定義され、学校教育委員会調査組織設置を義務づけておりますが、自治体による対応のばらつきが課題ということのようでありますけれども、現状と今後の対応についてお伺いするものでございます。 ○議長平田武君) 教育長阿部貞康君。 ◎教育長阿部貞康君) 本市は、市内全小中学校いじめ問題対策協議会設置しております。

南相馬市議会 2009-12-09 12月09日-04号

教育委員会事務局長大谷和夫君) 民間調査組織による発掘調査については、文化財保護法及び文部科学省令で、土地所有者の同意が必要とされております。今回の共栄クリーン行動に対してですが、前の土地所有者に対する開発業者行動につきましては、県の指導によるものと思っております。 ○議長小林チイさん) 6番、櫻井勝延君。

本宮市議会 1997-12-17 12月17日-02号

公費支出問題は、去る5月10日の福島民報公費支出調査組織について述べられておりますが、原町市など11の市町村設置を検討しているとの答えであり、59の市町村は現段階で設置の予定はないとの返事のようですが、一方48市町村は県の調査姿勢を高く評価しておるようです。また、隣の白沢村では食糧費などを検討項目に上げております。

  • 1