159件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉崎村議会 2020-09-08 09月08日-02号

専門家は何と言っているのかというふうにいえば、例えば、国会参考人として呼ばれて、この証言を行った東大の先端科学研究所児玉龍彦教授、この方は原発事故のときにも国会に呼ばれて、全面除染とスポット再除染を提言した方であります。そして、この原発事故のときには、相馬市だとか浪江町、楢葉町、広野町と連携協定を結んで、環境回復に尽力をされる。さらに南相馬市の除染委員長をやった方であります。

二本松市議会 2020-03-18 03月18日-06号

このとき政府内で災害緊急事態の布告が検討されましたが、憲法緊急事態を規定した条項はなく、後で財産権を保障する憲法に違反するとの訴訟を提起されるおそれありとして布告できなかったと当時の政府関係者証言しています。 この緊急事態条項は、先進国はもとより1985年以降制定された全ての国の憲法に明記されていますが、残念ながら我が国の憲法にはありません。 

塙町議会 2019-12-16 12月16日-03号

この文書の問題で証言をしてもらうことが必要ではないでしょうか。 同時に、町としても元総務課長の聞き取りを行い、関連文書を持っているのか、他人にそのコピーを渡したのかなどを調べ、本人は既に退職しているので、さかのぼって懲戒処分は無理でしょう。しかし、コピーは役場のコピー機なのか自分でつくったものか、いずれ、町職員時代に公文書コピーを流出させたのであれば公務員法違反に、抵触するおそれもあります。

いわき市議会 2019-12-09 12月09日-02号

質問を準備するに当たって、震災対応記録したいわき市・東日本大震災証言記録に目を通してみました。すると、その記述に、本市は、大きな台風等災害気象情報等である程度予測ができることから、既存の体制を強化しながら水防の体制対応し乗り切ってきたものの、震災被害の規模が甚大で、初動対応期は、ほぼ平常時の対応を中断して、災害対応に振り向けたという記載がありました。

白河市議会 2019-06-04 06月04日-02号

異様な光景だったと証言していました。 市内東地域で目撃された方の話では、夕方5時前ごろだったが、オスプレイ2機が泉崎村方面から飛行してきた。ゴオーという地鳴りのような轟音を響かせながら、東地域の野出島上空を機体がはっきり見えるほどの低空で3回旋回し、石川方面へ飛び去った。何のために飛んできたのかわからないが、大変な恐怖を感じた。

南相馬市議会 2019-03-25 03月25日-06号

私は、この調査の内容から言えば、当事者でございます小高病院管理者でございました先生を、証人として証言を求めなければならない事態も実際にやるとなれば当然必要だと思いますが、ここにあります新聞記事を読む範囲では、もう京都府にお帰りになるということのようなのです。実際の居住地がどこにあるか私はわかりませんが、新聞を読んだ範囲ですから。

南相馬市議会 2018-09-12 09月12日-04号

これら複数が脳卒中の原因になるものですが、国会市立病院医師脳卒中事故前の3倍以上になったと証言しています。脳卒中推移も御紹介ください。 ○議長細田廣君) 総合病院事務部長。 ◎総合病院事務部長新田正英君) 脳卒中推移については、今手元にございません。 ○議長細田廣君) 4番、大山弘一君。 ◆4番(大山弘一君) 手元になければ、あとからいただけますか。

本宮市議会 2018-09-07 09月07日-02号

現に、今回の西日本豪雨災害被災者の方の中に、激しい雨音防災行政無線が聞き取れず、避難するのがおくれたという証言もありましたし、そのため命を落とされた方も多くおられたとも報道されていました。 現在、本市において、近年浸水被害の多い万世・千代田地区浸水被害対策として、バイパス管設置や敷設、そして排水ポンプ、増強などが計画されています。

伊達市議会 2018-09-04 09月04日-02号

議会に対してうその証言をしたことは明らかですから、近畿大学が来てきちんと調査するために、先にガラスバッジを使ってやったのです。そのことはあったことにはあったのだけれども、きちんと田中委員長の助言があってやった。東京新聞が報じています。これはなぜ隠したかわかるのです。このころ田中委員長は、NPO法人放射線安全フォーラムの副理事長だったのです。

二本松市議会 2018-03-01 03月01日-02号

ところが、南相馬市の職員証言しているんですよ。汚染土壌は必要ないからとったんだから、それをまた戻すなんていうことは、あり得ないということなんです。入れたのは、災害瓦れきなんです。非常におかしいのは、その災害瓦れきは津波で押し寄せてきたのは、20キロ圏内の災害瓦れきなんです。南相馬市は20キロ圏外のその瓦れきなんです。

須賀川市議会 2017-09-29 平成29年  9月 総務常任委員会−09月29日-01号

委員広瀬吉彦) 例えば、テロに巻き込まれて犯罪に遭った家族、遺族が法廷に証言として立ったときに、なぜうちの息子あるいはなぜうちの娘が殺されなければならなかったのかと、よくそういう発言があると思うんですけれども、そういうのを考えますと、先ほども言ったように、やはり情報収集というのはある程度は必要ではないのかなと思うわけでありますね。  

福島市議会 2017-09-11 平成29年 9月定例会議-09月11日-04号

これまでの市の調査では、組織的な偽装不正受給等の事実を確認できるような具体的な証言等は得られていないため、今回の偽装が組織的な行為であったかどうかは不明でございます。  なお、現在刑事告訴に向けて福島警察署に相談している段階でありますので、今後の捜査等において、この点も含め解明されることを期待するところでございます。 ◆16番(小松良行) 議長、16番。 ○議長半沢正典) 16番。