90件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊達市議会 2021-02-25 02月25日-01号

今後は、地権者等で組織される土地区画整理組合設立準備委員において、土地区画整理組合設立認可及び事業認可に向けた手続が順次進められることになります。 市といたしましても、設立準備委員と緊密な連携を図りながら、早期の事業着手に結びつくよう支援してまいります。 また、近隣市町村協議を進めながら、県北地域全体の発展に資する様々な地域連携策検討してまいります。 

相馬市議会 2018-12-19 12月19日-04号

執行部より、款6、項3、目1水産業総務費、節19負担金、補助及び交付金100万円については、仮称復興市民市場運営主体設立準備委員負担金である。市が中心となって設立する官民共同事業体をスムーズに立ち上げるために、市で準備する負担金となっているとの説明がありました。 それに対し、委員より、当初予算で計上した出資金と今回の100万円の違いを問う質疑がありました。 

伊達市議会 2018-09-06 09月06日-04号

私も月舘地域で行われている月舘小中一貫校設立準備委員等に出席している、主にPTAのほうから、一番保護者として気になっているのは、できれば学校及び放課後のところで学習支援に力を入れてもらえるような取り組みを一生懸命やってもらいたいというようなことを私も聞いておりました。5月29日に行われました月舘小中一貫教育校設立準備委員に私も参加いたしました。

伊達市議会 2018-06-14 06月14日-04号

月舘地域では、平成32年4月の新しい学校月舘小中一貫教育校開校に向けて、設立準備委員などによる検討が進んでいます。その中で新たに導入されるスクールバスについての関心が高く、地域から多くの意見が出ています。市内におけるスクールバス地域公共交通の現況と、少子高齢化社会に即したこれからの地域公共交通について質問いたします。 まず、市内スクールバス運行状況について詳しく教えてください。

伊達市議会 2018-03-08 03月08日-04号

さらにこの月舘小中学校仮称でございますが、設立準備委員の全体会合を4回ほど開催して、この設立準備計画に基づいて具体的な協議を進めるということを確認してございます。 設立準備委員委員は、保護者代表住民代表学校等関係者で構成をされておりまして、今現在、この平成32年4月の開校に向けての準備を進めているところでございます。 以上でございます。 ○議長安藤喜昭) 八巻議員

須賀川市議会 2018-02-20 平成30年  3月 定例会-02月20日-01号

さらに、市民協働による施設運営を目指し、「tetteパートナーズクラブ設立準備委員において、昨年8月から12月にかけて勉強会協議を重ねてきたところ、登録制ボランティア組織とする方針がまとまったことから、今後、同クラブを正式に立ち上げるとともに、市民ボランティアを募集し、開館に向けて準備を進めてまいります。  

伊達市議会 2017-12-06 12月06日-03号

今、お質しの中にございましたけれども、11月26日に設立準備委員総会が開催されたというようなことでございます。堂ノ内地区計画の案を定めるというようなことで承認されたというようなことでございます。現在については地区計画素案、提示されたものについて公共施設管理者各種協議を進めているというような状況でございます。 

伊達市議会 2017-11-30 11月30日-01号

11月26日に組合設立準備委員の第2回総会が開催され、平成30年度の組合設立に向けた手続きを順次進めていくことが確認されたところです。地区計画決定書素案が提示されたことから、公共施設管理者関係機関との各種協議など事務的な手続きを進めております。 次に、JR伊達駅前整備事業について申し上げます。 

伊達市議会 2016-12-06 12月06日-02号

今回、新たに伊達堂ノ内地区土地区画整理組合設立準備委員をスタートさせて、4者で覚書を交わしたということで、今までとは少しいろいろなかかわりが違ってきますし、市としてのかかわりも変わってくるだろうというふうに思いますが、その辺を市長、新たな市がある程度かかわっていくというスタンスになってくるのかどうか。その辺をちょっとお聞きしたいと思います。 ○議長安藤喜昭) 答弁を求めます。 建設部長

伊達市議会 2016-12-01 12月01日-01号

10月16日に土地区画整理組合設立準備委員が発足し、東北中央自動車道を活かしたまちづくりを目指し本事業の推進を図ることを目的とした、設立準備委員伊達市・イオンモール株式会社及び株式会社オオバの4者による「覚書」が締結されました。 今後は、事業者において、各種調査測量等を行い、事業計画の取りまとめを行うとともに、地区計画決定に係る各種協議を実施する予定であります。 

棚倉町議会 2015-09-16 09月16日-02号

現在、設立準備委員を開催して、スポーツクラブの意義や、誰でも参加できるクラブをつくるためにどのような取り組みが必要なのかなどについて、話し合いを進めているところであります。 次に、スポーツの町たなぐら宣言をしてはどうかにつきましては、来年6月に設立予定スポーツクラブ運営をしていく中で、今後、関係団体も含め検討していきたいと考えます。 

平田村議会 2015-03-04 03月04日-01号

この委員会には、当時の東京農業大学の小泉武夫教授と、角田助教授進藤講師沖縄酒造組合連合会長の山川氏、沖縄金武酒造代表社員の豊川氏、電通ネットワーク事業局次長の西川氏、村議会議員渡辺助徳氏、ふるさとを語る会会長宗像貞喜氏、平田村長関根清寿氏により構成され、同委員会では、蓬田岳の麓は酒類の熟成地として最適であると評価が出され、この結果から、モルトランド整備事業法人設立準備委員設立を決め

伊達市議会 2010-12-14 12月14日-03号

教育長湯田健一) 総合型スポーツクラブについてお答えしたいと思いますが、総合型スポーツクラブにつきましては、今議員ご指摘のとおり、福島県うつくしま広域スポーツセンターというふうなところの指導によりまして、伊達市のほうも平成20年9月に伊達総合型地域スポーツクラブ設立準備委員が設置されております。

二本松市議会 2010-03-08 03月08日-02号

名目津温泉指定管理者候補者である名目津温泉管理運営組合につきましては、市長提案理由で述べましたように、施設建設検討段階において、公設民営の考え方から地元管理主体を組織して運営してほしいとの市の基本方針を受け、地元旭地区行政委員など各種団体役員で構成する名目津温泉管理運営組合設立準備委員を立ち上げ、平成21年4月に名目津温泉管理運営組合設立されたところであります。 

南相馬市議会 2009-03-16 03月16日-05号

馬事公苑高度利用について並びに同じく281ページの中でスポーツ施設管理に関してですけれども、鹿島区の管理委託はもう既に条例でも認めてきているところですが、今回の説明の中でも相変わらず設立準備委員ということになっているわけで、これは準備委員会からちゃんと立ち上げるということになっていたかと思うんですが、まだ正式に立ち上がっていないのかどうか改めてお伺いしたいと思います。