4341件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2025-06-19 06月19日-一般質問-04号

平成24年度から5年間の継続を前提とした単年度随意契約で、会津若松学校給食センターを初め、6カ所の給食センターから各小・中学校への給食運搬業務委託平成28年度で終了するため、平成28年度から平成33年度までの業者選定を公正、公平、競争性を求める公募型指名入札及び制限つき一般競争入札制度にし、平成29年4月からの業務開始に支障を来さないよう、準備期間を設けた予算限度額3億7,029万円の債務負担行為

会津若松市議会 2022-12-12 12月12日-総括質疑-05号

この10台のタブレットにつきましては、マイナンバーカード申請をする際に、市民の方が本人確認ということで写真を撮る必要がありますけれども、この写真を撮るのにタブレットから写真を撮りますと、非常にその後円滑に申請行為までいけるということでございますので、市民課窓口に置いておいて、さらにそれを職員が一括して交付の申請をできるということでございますので、ローテーションでもって窓口に置いて、それをバックルーム

会津若松市議会 2022-06-17 06月17日-一般質問-02号

また、このような行為は、個人情報保護法個人権利利益を保護するという目的、また市個人情報保護条例個人情報に係る基本的人権の擁護と信頼される市政の実現を図るという目的からすれば、即刻やめるべきだと考えますが、認識を示してください。 3つ目の大きな項目として、公共交通網整備、充実について質問します。

会津若松市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

土地開発公社と市の会計との関係においては、市は土地開発公社事業に係る債務保証土地先行取得に係る買い戻しとして、債務負担行為の設定及び償還金について予算措置がなされています。本市議会において、過去幾度にもわたって先輩議員が質問してきた経過がありますが、平成12年度以降、市の依頼に基づき土地開発公社が取得した土地の主なものについて、その実績と評価について改めてお聞かせください。 

会津若松市議会 2020-10-03 10月03日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

これらの事業に係る支出は、日本国憲法第13条、「すべて国民は、個人として尊重される」という個人の尊厳に関する規定に違反する行為と考え、予算の執行が適正に行われたとは言えないことから、認定できないというものであります。 以上のような反対の意見がありましたので、本案は表決に付された結果、賛成多数をもって認定すべきものと決せられました。 

郡山市議会 2020-06-19 06月19日-03号

地区計画の区域内で必要となる道路や排水施設緑地等整備につきましては、都市計画法第29条に規定される開発行為の許可に基づき、原則として開発者負担によって行っていくこととしております。また、それ以外の公共施設につきましては、現時点においては新たな予定はございませんが、必要に応じて関係部局等協議、検討となるものと考えております。

塙町議会 2020-06-12 06月12日-02号

本年5月22日に発出されました文科省学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル学校の新しい生活様式ということによりまして、感染者濃厚接触者等に対する偏見差別について、感染者あるいは濃厚接触者とその家族新型コロナウイルス感染症対策や治療に当たる医療従事者社会機能の維持に当たる方とその家族等に対する偏見差別につながるような行為は断じて許されるものではないということであり

棚倉町議会 2020-05-11 05月11日-01号

令和年度棚倉町事故繰越し繰越計算書でありますが、3款3項災害救助費台風災害対策事業費のうち、支出負担金行為予定額665万8,000円を翌年度に繰り越すこととしました。 なお、財源につきましては、記載のとおりでございます。 以上で説明を終わります。よろしくお願いいたします。 ○議長須藤俊一) 以上で説明を終わります。 これより質疑を行います。質疑ありませんか。     

喜多方市議会 2020-03-26 令和2年第2回臨時会(1日目) 本文 開催日:2020年03月26日

遺跡としての内容を備えているものでありますので、次期発掘調査に関しましても、次期調査関係しますところの開発行為というものがその遺跡地に及ぶということでありますれば、その部分については発掘調査が必要と考えられますので、その内容について協議を進めてまいりたいと考えておるところであります。

福島市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会議−03月25日-07号

号令和年度福島後期高齢者医療事業費特別会計補正予算議案第23号令和年度福島工業団地整備事業費特別会計補正予算議案第30号福島森林環境整備基金条例制定の件、議案第31号福島手数料条例の一部を改正する条例制定の件中、当委員会所管分議案第32号福島公設地方卸売市場条例の一部を改正する条例制定の件、議案第33号福島市印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例制定の件、議案第37号福島市客引き行為

会津若松市議会 2020-03-24 03月24日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

第2に、歳出の部、第2款総務費、第1項総務管理費、第15目諸費の自衛官募集事務費には、住民基本台帳の一部の個人情報自衛隊からの要請に基づき市が抽出し、自衛隊へ提供する事業が含まれている、このことは住民基本台帳法でも想定されていない行為であり、同時に個人情報保護法会津若松市個人情報保護条例目的に反する事業であると考える。 

郡山市議会 2020-03-18 03月18日-09号

次に、委員より、債務負担行為中、開成公園パークPFI支援事業委託料に関し、開成公園パークPFI制度を導入し、事業者公園内に設置する飲食店売店等便益施設について郊外の公園なら理解できるが、開成公園のように街なかの周辺に店舗が多く立地する地域でパークPFIを実施する意義についてただしたのに対し、当局から、事業者が設置する便益施設等から得られる収益の一部を公園施設整備・改修に充てることができる