96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会議-12月10日-04号

ガイドラインも同様ではありますが、行政指導として一体的に、よりきめ細やかに、かつ早期に対応できることから、ガイドラインとしたところでございます。 ○議長(梅津政則) 佐々木優議員。 ◆8番(佐々木優) ただいまの答弁に関してなのですが、よりきめ細やかに、そしてより早期にという部分について詳しくお聞かせいただきたいと思います。 ◎環境部長(清野一浩) 議長環境部長。

福島市議会 2017-09-07 平成29年 9月定例会議-09月07日-02号

本市が手続きを経て独自で連絡先を把握することができるということでございましたが、続いて、どのような基準によって原因者に対する撤去勧告等の行政指導が必要と判断されるのかお伺いいたします。 ◎都市政策部長(鈴木和栄) 議長都市政策部長。 ○副議長(粟野啓二) 都市政策部長。 ◎都市政策部長(鈴木和栄) お答えします。  

須賀川市議会 2015-12-08 平成27年 12月 定例会−12月08日-03号

◆6番(佐藤栄久男) 農業者への損害賠償の見地から、平等性・公平性を十分考慮して早急な対応について積極的な行政指導を提言いたしまして、次の質問に入りたいと思います。  3つ目の質問でございます。  都市公園の整備事業につきましてでございますが、当市には都市公園が種別ごとに39か所あると聞いております。

喜多方市議会 2015-12-04 平成27年第9回定例会(6日目) 本文 開催日:2015年12月04日

3点目、69ページでありますが、地域住宅計画推進経費の中で通信運搬費については、先ほど空き家対策等の行政指導だということでありました。通信運搬費でありますので、この行政指導の中身というのは何なのか、そして件数が幾らになるのかお尋ねしたいと思います。  さらには、これは通信運搬費ですので、市外の方かなというふうに思っております。

喜多方市議会 2015-09-09 平成27年第7回定例会(4日目) 本文 開催日:2015年09月09日

また、協議会の設置につきましては、計画の策定に関する協議の場のみでなく、行政指導、処分に関する協議の組織でもあることから、本市においても設置する考えであります。  次に、所有者への周知についてでありますが、所有者を特定し、空き家の適正管理や行政指導に関することについて直接連絡をするか、もしくは文書等を送付したいと考えております。  

須賀川市議会 2015-05-20 平成27年  5月 生活産業常任委員会−05月20日-01号

そうなると、それは建設コストだけだってそういうふうに金額かかる、そして維持管理となるとまた大変だとなってくると、かえって地域コミュニティ施設があべこべの施設になっちゃうので、その辺やっぱり行政指導の中で、町内会で、例えばここにあるような天良町、東町が一緒になるよというと、これはいい話。  

須賀川市議会 2015-03-17 平成27年  3月 定例会−03月17日-05号

本案は、行政手続法の一部改正に伴い、行政指導に当たっての許認可等の権限の明確化、また、法令違反に対する処分等の規定の追加、さらには電磁的記録の取り扱い規定の追加、あわせて引用条項の整理を行うものであります。  審査の結果、本案は原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第3号 須賀川市行政財産使用条例の一部を改正する条例についてであります。  

喜多方市議会 2015-03-09 平成27年第2回定例会(7日目) 本文 開催日:2015年03月09日

1つ目といたしましては、第33条第2項として行政指導をする際には、根拠となる法令の条項や要件等を示さなければならないとする内容を加えるものであります。  2つ目といたしましては、第35条として行政指導を受けた相手方は、その行政指導法令の根拠や要件に適用しないと思うときは、市に対して行政指導中止等を求めることができるという規定を加えるものであります。  

須賀川市議会 2015-03-06 平成27年  3月 総務常任委員会-03月06日-01号

今回の改正内容は、行政手続法の一部改正に伴いまして、行政指導に当たっての許認可等の権限の明確化、行政指導を受けた相手方が行政指導の中止等を求め、また法令違反の事実を発見した場合に、それを是正するための処分等を求める申し出を行うための規定を追加するとともに、一部条例において電磁的記録文書と同様に扱うための規定を追加し、さらに、あわせて引用条項の整理等を行ったものでございます。  

須賀川市議会 2015-02-26 平成27年  3月 定例会-02月26日-01号

本案は、行政手続法の一部改正に伴い、行政指導に当たっての許認可等の権限の明確化、行政指導を受けた相手方が行政指導の中止等を求め、また、法令違反の事実を発見した場合に、それを是正するための処分等を求める申し出を行うための規定を追加するとともに、一部条項において電磁的記録文書と同様に扱うための規定を追加し、併せて引用条項の整理を行い、本年4月1日から施行するものであります。  

須賀川市議会 2015-02-23 平成27年  2月 議会運営委員会-02月23日-01号

行政手続法の一部改正に伴いまして、1つに行政指導の方式、2つに行政指導の中止等の求め、さらには、行政処分の求めなどの規定を加えますとともに、電磁的記録文書と同様に扱える規定を追加し、さらに引用条項の整理を行うための改正であります。また、須賀川市国民健康保険条例及び須賀川市条例につきましては、引用条項のずれが生じるため、附則におきまして2条例の改正を行うものであります。

須賀川市議会 2014-12-12 平成26年 12月 総務常任委員会-12月12日-01号

所得税等の源泉徴収漏れについてということでございますが、測量士建築士土地家屋調査士等の個人事業主に対する報酬、料金等の支払いについて、法人と誤認したことによりまして、所得税等の源泉徴収漏れとなっている事例が他自治体であったことから、平成26年、ことしの9月25日付で須賀川税務署より、本市が行う源泉徴収事務が適切に行われているかどうか自己点検するよう行政指導がございました。  

喜多方市議会 2014-06-13 平成26年第4回定例会(6日目) 本文 開催日:2014年06月13日

そこで心配なのは、認可する保育所はつくっても結構でありますけれども、法律的にできないとするならば、行政指導として、その認可を設置して運営をしていく会社に対して、保育料をきちんとやっぱり徴収をしていくような指導というのはできないのかどうか、この点何か考えがあるならばお聞かせ願いたい。  

福島市議会 2013-06-13 平成25年 6月定例会-06月13日-02号

福島労働基準監督署においては、除染の元請業者に対して下請業者の指導監督の徹底の行政指導、下請業者に対しては、作業員の健康管理と適正な除染作業の確保の行政指導を行っているということでございますので、こういった状況から、市といたしましても、元請業者に対して雇用関係、労働安全関係の法令については、なお一層遵守するよう指導するとともに、全工区を対象とした全体会議等で引き続き指導してまいります。